英語の研究会情報一覧

    

英語研究会

日時 2022年3月26日(土)・3月27日(日)13:00~14:30, 15:00-16:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

時代が変わっても基本的な授業の「型」に変わりはありません。オーラル・イントロダクションを核とした授業の基礎的な指導技術を4回シリーズで学びます。続けて参加しやすいよう、夏と春の長期休業中に集中して実施します。1コマだけの受講も可能です。

 

春期 第1回「授業づくりの基礎・基本」
講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)

英語の授業を英語で進める際に、どのような原則があるのでしょうか。また、英語の授業を効果的に組み立てていくためには、どのような点に注意しなければならないのでしょうか。このような、授業づくりの基礎・基本について考えます。4回にわたるシリーズの「導入・概論」にあたる講座です。語研が提唱するOral Introductionの考え方を核として、議論を進める予定です。

 

春期 第2回「導入(文法事項中心)から言語活動まで」
講師:小菅 敦子 (東京女子大学等非常勤講師・元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭)

文法を教えるとは、単に明示的にルールを説明することだけではありません。日々の授業でどのように扱えばよいのでしょうか。中学校での実演をもとに、1つの新出文法事項を学習者が実際の言語使用の場面で使えるようにするまでの方法と考え方を共有したいと思います。

 

春期 第3 回「導入(題材内容中心)」
講師:山崎 勝(埼玉県立和光国際高等学校)

Oral Introduction により題材内容を導入した後、生徒の習熟度に応じた方法で、板書内容を使って生徒に Story Retelling を行わせる指導手順をご紹介します。併せて、Retelling にとどまらず、題材内容に関して生徒に意見を言わせるための Oral Work を提案します。

 

春期 第4回「音読から話す活動へ」
講師:吉田 章人(日本女子大学附属高等学校)

本文の導入と説明のあと、どのように変化を持たせて繰り返し音読をさせるか、どのような点について指導を加えるか、さらに、音読の成果を土台として、いかにして発表活動につなげていけばいいかについて考えます。

参加費 会員 1,000 円/非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2022年3月19日(土) 13:00~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:粕谷 恭子(東京学芸大学教職大学院)

小学生を対象にどうやって英語の授業をすればいいのでしょうか?なぜ、中・高の英語の先生が授業をしても必ずしもうまくいかないのでしょうか?実際の授業場面を参考に、ご一緒に考えたいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2022年2月20日(日) 10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:曽根 典夫(筑波大学附属高等学校)

「これができたら、お菓子、シール・・・」本当にこれで良いのか。生徒のモチベーションを高めるには何が必要か、学習効果を最大にする仕掛けは何があるのか。理論を踏まえながらその方法をお伝えします。例)1.覚えるのが得意なのはどちら? 2.学習効果を最大にする仕掛け 3.褒め言葉のバリエーション等。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2022年2月13日(日)10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授) (ア・ラ・カルト講座④と同じ内容です。)

第1回に引き続き、英語の発音を「生徒にどう指導するか」という視点に立ち、第2回では、主に母音や子音など個々の音素を取り上げます。あわせて、発音補助としてのカタカナ表記の活用にも触れたいと思います。教材としては、語、短文、実際の教科書教材、その他さまざまな材料を提示する予定です。参加者の疑問にもお答えしたいと思います。講義は必要最低限にして、実践的なワークショップ的側面を重視します。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2022年2月6日(日)10:00~11:30 
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)(ア・ラ・カルト講座③と同じ内容です。)

英語の発音を「生徒にどう指導するか」という視点に立ち、2回に分けて開講します。第1回となる今回は、英語のリズム(強弱、特に弱形に注目)と単語間の音連結を中心に取り上げます。時間的な余裕があれば基本的なイントネーションについても触れる予定です。教材としては、短文、実際の教科書教材、その他さまざまな材料を提示する予定です。講義は必要最低限にして、実践的なワークショップ的側面を重視したいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年12月19日(日) 14:00~15:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:千田 享(埼玉県立浦和西高等学校)

話すこと(発表・やり取り)の活動を行うには、どのように英語で本文を導入しておけばよいのか、導入の後の説明や音読などは、どのように行えばスムーズに発表につながるのかについて考えます。コミュニケーション英語だけではなく、英語表現や論理・表現の授業における工夫も扱います。【対象:中・高教員】

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年12月18日(土) 13:30~15:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:久埜 百合(中部学院大学)

「英語を読んでみたい・書いてみたい」という子どもたちに、英語を音で表現する楽しさを経験させたい。3年生で学ぶローマ字とは違う英語の綴りの面白さも発見させたい。6年生までの4年間に学ぶ「読んだり書いたり」することが、中学英語とつながることを期待している。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年12月5日(日) 13:30~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:馬場 千秋(帝京科学大学)

「ライティング指導は難しい」という印象をお持ちの方は多いと思います。本講座では、日常の授業の中で実際の検定教科書を用いて行う指導、投げ込み教材等を使った指導、帯活動として取り入れていく指導などを紹介します。また、フィードバック方法と評価方法についても具体例を提示します。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年11月6日(土) 9:30~12:00
主催 東京学芸大学現職教員研修支援機構小学校英語プロジェクト
会場

オンライン(Zoomを使用)

内容
小学校英語研修を以下の日程で開催いたします。
 
【日程】
2021年11月6日(土)
・9:30~10:30 「言語活動を見直す」粕谷恭子(東京学芸大学教授)
・10:40~11:40「世界への扉を開く小学校外国語教育」阿部始子(東京学芸大学准教授)
・11:40~12:00  意見交換
参加費 無料
お申し込み方法
下記1~5をご記入の上、件名「小学校英語研修」とし、
小学校英語プロジェク shirado(A)u-gakugei.ac.jp (広報担当・白土)まで
Eメールでお申し込みください。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております!
※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
 
----- 
1. 氏名(フリガナ)
2. Eメールアドレス(コンピューターからのメールを受け取れるアドレスをご記入ください。)
3. ご所属
4. 電話番号(緊急にご連絡が必要な際に使わせて頂きます。)
5. 研修をお知りになったきっかけ
 ・大学HP ・SENSEIイベントポータル ・教科書会社HP ・その他(  ) 
(頂いた個人情報は、研修会の開催以外には使用致しません。)
-----
申し込み締切日
2021年11月3日(水)
お問い合わせ先
小学校英語プロジェクト広報担当
白土厚子
shirado(A)u-gakugei.ac.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

							

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年10月31日(日) 13:30~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:永井 淳子(東京都市大学付属小学校)

2020年度に全面実施された小学校学習指導要領により、高学年の外国語で、「聞くこと」「話すこと」に「読むこと」「書くこと」を加えた4技能を扱うこととなり、文字指導への関心が高まっています。果たして、文字に、いつ、どのように出会わせていったらよいのでしょうか。音声と共にある文字指導のあり方について、ご一緒に考えたいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年10月31日(日)8:30~16:40
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

遠隔会議システムZoom(オンライン)

内容

1.講演
正頭英和(立命館小学校)
「ICT教育の未来~問いの創造~」

 
2.研究部会発表
音声指導研究部会
「音声指導に使われる『ことば』の吟味」
語彙指導研究部会
「語彙を覚えるときの例文の意義」
評価研究部会 
「思考力・判断力・表現力から見た項目の機能分類~大学入学共通テストReading」
ライティング研究部会
「自律的な書き手の育成のためのself-checklistの活用」
リーディング研究部会
「改定後検定教科書における発問分析と効果的な発問例」
オーラルアプローチ研究部会
「授業パッケージ・高等学校・復習編」
実践研究部会
「中・高連携を考えた領域統合型の言語活動 ―読むことから話すことへ―」
小学校英語教育研究部会
「小学校英語における受容・発信技能の評価で「思考・判断・表現」をどう測るか」

 

3.ビデオによる公開授業
授業者:笹生綾子(東京都立日比谷高等学校)

参加費 会員無料,学生会員無料,一般2,000円
お申し込み方法

学会HPから(https://elecfriends.com/

お問い合わせ先

実行委員長 八木孝之
Email:elec_taikai2021(A)elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年10月17日(日) 14:00~17:00
主催 関西英語授業研究会 Harvest
会場

カシオ計算機(株)
大阪市中央区久太郎町3丁目6-8 御堂筋ダイワビル 7階

オンライン参加はZoomを使用します。

※参加URLは前日までにお知らせいたします。

 当日になっても届いていない場合はお手数ですが、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

内容

Are you ready for GIGA era? 賽は投げられた!
 
2021年から中学校で全面施行された新学習指導要領、コロナ禍の後押しもあり前倒しされたGIGAスクール構想。2022年より、義務教育で日常的にICTを文房具として活用し、「新しい学力」を磨かれた生徒達が、高等学校に入学してきます。入試の嵐を防ぐための屋根ばかり見ていて、地盤が液状化していませんか?いつまでも、上から答えを与えられるのを待ち続けますか?否、我々は自律的に行動する。どんな嵐に遭遇しても、闇夜を照らす心の松明の火を消すわけにはいかない。

今回は「英語教育」という枠を飛び越えて、自律的学習者が育つ環境について徹底的に考えます。教員という立場でありながら、大きな組織の中でも「突破力」を発揮している素敵なパネリストをお迎えして、『マインドOSのアップデート』を共に考えていきたいと思います。

 

テーマ:『自律のための基礎工事~マインドOSをアップデートせよ!~』

 

パネリスト:

勝田 浩次 GEG Sakai Community Leader

神野  学 関西21世紀社会科の会 代表

徳留 宏紀 Edcamp NANIWA Organizer

松山 知紘 関西英語授業研究会 Harvest 代表

ファシリテーター:

米田 謙三 日本アクティブ・ラーニング学会 会長

 

【プログラム】予定

進行:渉外 重野金美(大阪府立夕陽丘高等学校)

14:00 ~ 14:05 開会

挨拶:代表 松山知紘(大阪府立北野高等学校)

14:05 ~ 15:30 パネルディスカッション

15:30 ~ 15:45 休憩

15:45 ~ 16:15 特別セミナー(予定)

『紙・電子・クラウド、いつどの辞書を使う?』

★カシオ計算機(株)のクラスパッドを利用いたします

16:15 ~ 16:40 質疑応答・グループ交流

16:40 ~ 16:55 事務局連絡および閉会

 

☆教員だけでなく、どなたでもご参加できます。

★カシオ計算機(株)のご協力をいただき、申込者の皆様にはクラスパッドが申込時よりご利用可能です。クラスパッドを使用して、パネリストの皆様と事前に交流や質疑応答が可能です。貴重な機会ですので、ぜひご利用ください。

*会場参加の定員は50名、オンライン参加の定員は100名です。

※オンライン参加の皆さんは、当日パネルディスカッション配信および、ブレイクアウトルームでのグループ討議を予定しております。

会場は御堂筋ダイワビル「7階」です。5階ではありませんので、お気を付けください。

開催日に緊急事態宣言が発令された場合、全ての参加者がオンライン参加となります、ご了承ください。

 

【パネリスト・ファシリテーター紹介】

勝田 浩次 GEG Sakai Community Leader
大阪府立高校,私立高校専任教諭を経て、現在は関西学院千里国際中等部・高等部の情報科・総合探究科講師として勤務。府立高校時代には、「ICTを活用したアクティブラーニングの実践と評価」や「総合的な探究の時間」の研究事業に従事。昨年の休校時には勤務していた私立中高一貫校にて「全教員で取り組むオンライン学習」をコーディネートし,定着させた。現在は講師を務める傍ら,1人1台の端末活用をはじめとした ICTの教育活用に関する支援業務を行っている。Apple Distinguished Educatorとして関西STEM教育研究会を立ち上げ、活動中。Google Educator Group Sakaiのリーダー。

 

神野  学 関西21世紀社会科の会 代表

「関西・21世紀社会科の会」代表/近畿大学附属高等学校・地歴公民科。ICTの授業での利活用の実績により、2017年にApple Distinguished Educatorに、日本の社会科教員として初めての認定を受ける。「問題“突破”学習で、グローバル社会で活躍する日本人を育成する」がモットー。社会科教員でありながら、英語科の教員免許および、CELT-S(ケンブリッジ大学英語検定機構認定資格)も取得し、現在は英語科の授業も担当している。妻と晩酌をしながらの韓流ドラマが一番の至福の時間、日課は、長女とプリキュアの話をすること。3児の父。

 

徳留 宏紀 Edcamp NANIWA Organizer

泉佐野市立新池中学校・理科教諭。スマートスクール実現モデル校のコーディネーターとして、ICTを駆使した個別最適を実現する授業を展開する一方、市内のICTの推進にも尽力している。フィンランド教育視察をきっかけに、非認知能力に興味を持ち日々研究を進めている。同時に教育イベントEdcamp NANIWAの実行委員長や、GEG Osaka-cityのリーダーを務める。フィンランドElämä(エラマ)プロジェクトに携わり、北欧教育のベストミックスを企むなど、自分の興味に従い、突き進んでいる。関西英語授業研究会Harvest南大阪支部懇親会係を担当。お酒の守備範囲が認められ、ゴールデングラブ賞を獲得予定。

 
松山 知紘 関西英語授業研究会 Harvest 代表

関西英語授業研究会 Harvest 代表/大阪府立北野高等学校・英語科教諭

初任者として現任校に赴任。進学校で受験指導に偏らないアウトプット活動を取り入れた授業を展開。現在も総合的な英語の力を伸ばす授業を実践中。ICTの活用も早くから自身の授業に取り入れ、電子黒板やEdmodo、生徒のBYODの活用等、“できる範囲で最大限の活用”をモットーに行っている。また、現在WWL推進室主任として海外の連携校とのオンライン交流をコーディネートしている。趣味は読書と落語。英語落語道場に2年間弟子入り経験あり。

 

米田 謙三 日本アクティブ・ラーニング学会 会長

関西学院千里国際中等部・高等部 教諭、日本アクティブ・ラーニング学会 会長。社会科・総合探究科の科目を担当し、進路センター長・高2学年主任を務める。文部科学省 教科 情報 高校学習指導要領、経済産業省 未来の教室 STEAM ワーキンググループ委員、内閣府他共催 高校生 ICT カンファレンス実行委員長などを兼任。

定員 150名
参加費 500円
お申し込み方法

申込はこちらのページよりお願いいたします。
https://osupdate.peatix.com/

お問い合わせ先

事務局 狩野伸行(堺市立上野芝中学校)

senshuharvest(A)gmail.com

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年10月17日、31日 11月14日、28日 各14:00~15:10
主催 株式会社三省堂
会場

Zoomを利用したオンライン

内容

『基礎から最難関レベルまで見据えた発信型語彙指導のポイント』
 講師:投野 由紀夫 先生(東京外国語大学大学院教授)
 
※各回、お申し込みが必要です。
《第1回》 10月17日(日)
  改訂学習指導要領と高校英語教育:語彙指導にも発想の転換を
《第2回》 10月31日(日)
  受信型語彙指導から発信型語彙指導へ:転換のための理論と実践
《第3回》 11月14日(日)
  CEFR / CEFR-Jを用いた初級語彙から中級語彙への指導のポイント
《第4回》 11月28日(日)
  最難関レベルの語彙指導:トップレベルの受信・発信語彙の鍛え方
 
【スケジュール】
※各回共通になります。
13:30    (受付)
14:00~14:05 開会
14:05~14:55 講演
14:55~15:05 質疑
15:05~15:10 閉会
 
【講師紹介】
投野 由紀夫(とうの・ゆきお)先生
東京外国語大学大学院教授。専門はコーパス言語学、第二言語語彙習得、辞書学。コーパス分析からわかる英語の基本語彙の重要性を説き、英語教材に幅広く応用。『エースクラウン英和辞典 第2版』(三省堂)などの辞書の編者であるほか、「『クラウン チャンクで英単語』シリーズ」(三省堂)など多数の学習教材・語学書を執筆してきた。さらに CEFR(セファール)という新しい外国語能力の参照枠を日本に導入、CEFR-J(セファールジェイ)という枠組みとしてシラバス、教材作成、評価などの土台作りをコーパス分析をからめて行っている。

定員 各回80名(先着順) ※学校・教育委員会の先生に限らせていただきます。
参加費 各回300円(税込)
お申し込み方法

WEBまたはアプリよりお願いします。

 
 三省堂主催セミナー https://sanseido-seminar.peatix.com/

 

●オンラインセミナーはZoomを使用します。ネット環境の整備、アプリ等のご準備をお願いします。
●「@peatix.com」および「@sanseido-publ.co.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
●お支払い方法には、以下のクレジットカード・コンビニ・ATMがお使いいただけます。
●お支払い方法にはクレジットカード(VISA,MasterCard,JCB,AMEX,PayPal)・コンビニ・ATMがお使いいただけます。
 また支払い方法で「PayPal」を選んでいただきますと、銀行振替でのお支払いができます。
 クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB、 AMEX
 コンビニ:LAWSON、FamilyMart、サークルK、サンクス、Mini Stop、

      Daily Yamazaki、Seicomart
 ATM:Pay-easy、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、自分銀行
 ※コンビニ/ATM払いでの購入は、1件あたり220円の手数料が発生します。
 ※以下の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき340円の手数料が発生します。
  (1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
  (2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
●個人情報は、当セミナーの運営に関すること以外には使用いたしません。
●主催者の責以外での中止及び個人トラブルに対する補償は致しかねます。

申し込み締切日

《第1回》2021年10月12日(火)
《第2回》2021年10月26日(火)
《第3回》2021年11月9日(火)
《第4回》2021年11月23日(火)

お問い合わせ先

株式会社三省堂 三省堂セミナー事務局

電話03-3230-9553

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3年10月9日(土)・10日(日) 9:30~16:10
主催 小学校英語教育学会(JES)
会場
埼玉大学(Zoomウェビナーを利用したオンライン開催)
内容
(1)課題研究発表 
I. 『小学校英語に関する先行研究の収集と統合』 
萬谷隆一(北海道教育大学札幌校)・堀田誠(山梨大学)・鈴木渉(宮城教育大学)・内野俊介(北海道教育大学札幌校)
II. 『エビデンスベーストの英語の読み書き-小学校外国語科を支える10回パッケージ文字指導の提案-』
柏木賀津子(大阪教育大学)・鈴木渉(宮城教育大学)・山下桂世子(Ashbrook小学校 英国)・北野ゆき(守口市立さつき学園)・中田葉月(寝屋川市立第五小学校)
(2)ワークショップ 
  1『実践研究の進め方 Q&A』
   JES実践研究支援委員会:酒井英樹(信州大学)・アレン玉井光江(青山学院大学)・?中紀子(元香川県直島町教育委員会)・加賀田哲也(大阪教育大学)・柏木賀津子(大阪教育大学)・松本祐子(宮崎公立大学)・中村香恵子(北海道科学大学)
  2『子どもたちの意欲を高めるアクティビティの工夫』
蜂谷太朗(川口市教育委員会)
  3『難しいことは易しく考えよう!-外国語・外国語活動の評価-』
瀧沢広人(岐阜大学)
(3)基調講演
   『小学校の先生のための英語教室-自信を持って教えるために-(仮)』
田中茂範(慶応義塾大学)
(4)シンポジウム
『教科担任制と小学校英語教育』
新学習指導要領全面実施から2年目に見えてきた課題のひとつである,「教科担任制」を軸に,小学校英語教育における指導体制について議論を深めます。シンポジストとして,行政,研究,実践の立場からのご登壇を予定しています。
(5)自由研究発表
 大会第2日,10月10日(日)9:00~12:10(午前の部),12:50~16:00(午後の部)
参加費 ※お申し込み方法を参照ください。
お申し込み方法
■お申し込みについて
小学校英語教育学会ホームページの「関東・埼玉大会ウェブサイト」にある
「参加申込専用サイト」の案内にしたがってお申込みください。
http://jes-zenkoku.sakura.ne.jp/2021/
■参加費について
<事前申込:9月24日までに申込・振込>
 会員2,000円, 非会員3,000円, 学部学生1,000円
<当日参加:9月25日~当日の申込・振込>
 会員3,000円, 非会員4,000円, 学部学生2,000円
※全国英語教育学会会員は学会会員として扱います。 
申し込み締切日
 
お問い合わせ先
大会事務局 埼玉大学教育学部 及川賢研究室内 
Email: jeskantosaitama2021(A)gmail.com
Tel.048-858-3186(研究室)
※メールでのお問合せは、(A)を@に置きかえてお送りください。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年10月10日(日)14:00~16:00
主催 株式会社三省堂
会場

Zoomを利用したオンライン

内容

『マイウェイ総合英語』刊行記念 三省堂主催セミナー
「いますぐ活動型授業を始めよう!」 ~アクティブに学ぶリスニング・英文法~

 

【内容】
 生徒の4技能5領域の力をバランスよく伸ばすには、問題を解くための受動的な知識の学習ではなく、実際のコミュニケーションに役立つ活きたスキルを見つけることが重要です。
 本セミナーでは、活動型授業を通じて、リスニング力の向上や英文法を使いこなす力を自然と身に着けさせる方法をご紹介します。

 

【講師】
安河内 哲也 先生(東進ハイスクール講師・一般社団法人実用英語推進機構代表理事)

定員 100名(先着順) ※教育委員会・中学校・高等学校の先生に限らせていただきます。
参加費 600円(税込) ※資料代込み
お申し込み方法

WEBまたはアプリよりお願いします。

https://sanseido-seminar.peatix.com/

—–

●本セミナーは申し込みから参加まで「Peatix(ピーティックス)」(https://peatix.com/)で行います。

●Peatixをご利用の際には会員登録が必要となります。ウェブもしくはアプリからご登録いただけます。

●オンラインセミナーはZoomを使用します。ネット環境の整備、アプリ等のご準備をお願いいたします。

●「@peatix.com」および「@sanseido-publ.co.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

●お支払い方法はクレジットカードのみになります。(VISA、MasterCard、JCB、 AMEX)

●個人情報は、当セミナーの運営に関すること以外には使用いたしません。

●主催者の責以外での中止及び個人トラブルに対する補償はいたしかねます。

申し込み締切日

2021日10月5日(火)

お問い合わせ先

株式会社三省堂 営業企画部 セミナー事務局

TEL:03-3230-9533

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年10月2日(土) 10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:矢田 理世(筑波大学附属高等学校) (ア・ラ・カルト講座①と同じ内容です。)

新任の教員や学生など経験の浅い方を対象に、中学・高校の 1時間(50分)の英語の授業の構成を考える講座です。目の前に与えられた50分をどう使うか、で精一杯になりがちですが、長期的な目的をもって逆算して考えることで、楽しく、自信をもって授業を作ることができます。この講座では、具体的な活動内容とその順序、時間配分を紹介しながら、授業構成のポイントを提案します。教育実習に行く前の学生さん歓迎です。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月26日(日) 10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:草間 浩一(武蔵高等学校中学校)

iPad を授業に取り入れ、Keynote(iPad やiPhone に付属しているプレセンテーションソフト)やPowerPointを活用するためのノウハウを紹介します。スライドを使うことで生徒一人一人の違いを意識した授業が実践しやすくなります。合理的配慮の考え方や学びのユニバーサルデザインを意識した授業作りをご一緒に考えましょう。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月26日(日) 13:00~14:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:靜 哲人(大東文化大学)

新型コロナ感染症により、現在授業では教員・生徒ともマスク着用が普通です。その状況でも効果的に発音指導を実施するためには、口が見えなくとも音声だけで瞬時にクオリティを判定する力が大切です。発音指導の心・技・体をおさえた上で、英語教員としての発音指導力を向上させるお手伝いをします。練習の題材にはスピーチと歌(著作権フリー)を用います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月23日(木祝) 10:00~12:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:草間 浩一(武蔵高等学校中学校)

PowerPoint を授業で使ってみたいけど、どうしたらいいのかわからない、という方を対象に、授業で使うための基本テクニックをお伝えします。合理的配慮にもつながるスライド作りの初歩講座です。Zoom の映像を見ながら同じ画面上でPowerPoint の操作をしてもらいつつ進めていく予定です。Zoom をタブレットで見ながらPC 上でPowerPoint が操作できる環境もお勧めです。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月18日(日) 13:30~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:松原 知子(成蹊大学・大東文化大学非常勤講師)

新しい文法項目導入に際しては、多くの教員が、さまざまな活動を工夫しています。しかし、ずっと以前に学んだはずの文法規則が、十分に理解されていないと気づくことはありませんか。グループ活動などを取り入れた短時間の活動で、文法の復習と定着を図りましょう。学習者の興味を引き、意識を高めるハンドアウトも考えたいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月12日(日) 10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:松沢 伸二(新潟大学)

学習指導要領は「まとまりのある英語を聞く/書く」などと、(文を超えた)テクストのレベルでの技能の伸長を求めています。この目的には豪州で開発されたジャンル準拠の英語教育が有効です。ジャンルは、特定の文化で生じる日常的・学問的・文学的テクストの区別がつき頻発する型(pattern)です。テクストに特有の型や表現を明示的に教えるこの教育を説明します。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月12日(日) 13:30~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:根岸 雅史(東京外国語大学大学院)

リーディング・テストに読んだことのあるテキストを使うことには、たいていの人が違和感を持つはずです。それは、本当に読む力があるか知ることができないからです。ところが、日本では、ほとんどの定期試験では、既習のテキストや問題が出題されています。では、定期試験で既習テキストを使わずにリーディング・テストを作るにはどうすればいいのでしょうか。そのための解決策について、みなさんと一緒に考えていきます。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年9月5日(日) 10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:草間 浩一(武蔵高等学校中学校)

「学びのユニバーサルデザイン(UDL)」では、学習者一人一人が違うことを前提に、個々の違いに合った学習が出来るような工夫を考えます。障碍を持っているのは学習者ではなく、カリキュラムの方だと捉え、解決策を考えます。UDL の基本の理解から始め、この考え方を取り入れると、何が出来るのか、何が変わるのかを考えることで、授業作りのヒントを共有しましょう。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月6日-9月3日(金) 19:00~20:30
主催 英国国際教育研究所
会場
オンライン(Zoom使用)
内容
英国・ロンドンの英国国際教育研究所が30年を超える教員養成課程で培った教員養成の経験をもとに、すでに日本語教師として活躍する皆さんや大学等で日本語教育について学ぶ学生の皆さんを対象とし、短期・単科のゼミを開講します。

【日本語を教える教師のための日本語分析の視点?〈文法〉】

開講期間 
2021年8月6日-9月3日/全5講

開講時間 
毎週金曜日/日本19:00-20:30(英国11:00-12:30)

講義内容 
第1講 小さい犬/大きいゴキブリ
第2講 動詞の意味を完成させる必須成分
第3講 発話者に支配されるコ・ソ・ア
第4講 I am the coffee.
第5講 ブタを5キロください/5キロのブタをください
参加費 18,000円(全5講)
お申し込み方法
japan-office(A)iiel.org.ukまで
ご連絡ください。申込書等をお送りします。
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
お問い合わせ先
英国国際教育研究所日本事務局 
 japan-office@iiel.org.uk
ホームページ 
 www.iiel.org.uk
コースの案内ページ 
 http://iiel.org.uk/course_detail/LCE-GS_JTTC/seminar.html

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月21日(土)、22日(日)、29日(日)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom活用)

内容

[対象]
中学校・高等学校英語教員および教育委員会担当者、大学教員
 
[内容]
言語活動が中心となる授業を充実させ、あなたの授業スキルをアップグレイドしませんか。
ブリティッシュ・カウンシルの教員向けワークショップは、実践的・具体的であることに加え、エビデンス(根拠)を元にした指導テクニックを紹介しています。今後のご自身の指導で応用できるようになります。
 
[各開催ワークショップ詳細]
■2021年8月21日(土)9:30~12:30
English richな指導テクニック 生徒が豊かに英語を使う授業にするためには、まず教師が様々な条件を整えることが大切 です。発信型スキルを扱う際の内発的動機づけや、生徒が上達を感じることができるための形成的評価(中間指導)などを扱います。
 
■2021年8月21日(土)14:00~17:00
研究成果(エビデンス)を活用した語い指導 語いはどの外国語を学習するにしても根幹となる分野であると同時に、調査研究が最も進んでいる分野です。生徒の記憶に残る、効果的な指導法を身につけませんか。生徒がコミュニケーションで自由に使えることを目指した実践的な活動も扱います。
 
■2021年8月22日(日)9:30~12:30
スピーキング指導(IELTS) やり取りの力も発表の力も求められるIELTS(アイエルツ)。このスピーキング試験のテストの組み立てを理解し、指導のヒントやアイデアを習得します。受験者ビデオの分析を含め、何が求められるかを理解する内容ですので、スピーキング評価全般にもお役立ていただけます。
 
■2021年8月22日(日)14:00~17:00
ライティング指導(IELTS) IELTS(アイエルツ)で出題される2つのフォーマット(図表の記述やアカデミックライティング)の違いを扱います。それぞれに適したテクニックを理解した上で、必要な指導スキルの伸ばし方について実習します。
 
■2021年8月29日(日)9:30~12:30
リーディングからディカッションにつなげる指導 リーディング指導が効果的にできると、生徒の思考が高まります。少し難解なテキストで、文字どおりの意味把握から書き手の意図の理解を経て、生徒が自分の考えや反応を表現するまで指導を網羅します。リーディング活動前、活動中、活動後に行うスピーキング活動を並行してご紹介。高校以上向け。
 
■2020年8月29日(日)14:00~17:00
エッセイライティングの指導 自分の考えをまとめ、一貫性のあるライティングにするには、文法や語いの力を超えたものが必要です。文単位のライティングから、エッセイを書けるようになるまでの支援について扱います。
 
※詳しくはウェブサイトからご確認ください。
 https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

定員 各回30名
参加費 各回 9,100円(税込)
お申し込み方法

Webサイトをご覧ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育支援
teacherseminar(at)britishcouncil.or.jp
(at)を@に置き換えてください。
ウェブサイト: https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月28日(土)13:30~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:八宮 孝夫(筑波大学附属駒場中・高等学校)

コロナ禍のオンライン授業で自分のOral Introduction 動画を撮影配信することで、Oral Introduction の基本を見直すきっかけになりました。この講座では中学2年~3年程度の内容の題材を例に口頭導入の基礎・基本を考えます。併せて、関係代名詞を導入する前後に、ナーサリィライムのThe house that Jack built で口慣らしする例を紹介します。2学期明けから、新たに取り組もうとする方、挑戦してみませんか?

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月23日(月)10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:望月 正道(麗澤大学)

教育活動が意図したとおりに行われたかどうかを評価するためにテストは欠かせません。しかし、そのテストの妥当性が低いとしたら、それによる評価は信頼できるものではありません。この講座では、妥当性が高いテストとはどのようなものか、妥当性が高いテストはどのように作成するのかについて、中学校の教科書を使って考えます。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月23日(月)13:00~14:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:久保野 りえ(都留文科大学・筑波大学附属中学校非常勤講師)

日々、生徒の英語力を上げるべく授業に奮闘しているのに、今一歩生徒がしゃべれるようにならないのはなぜなのか。話せるようになる授業には、どんな外国語授業にも共通するシンプルなカギがあると考えます。具体的な授業場面も交えてお話します。また、音読についても、効果的なものにする方法を取り上げたいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月9日(月・祝日)13:00-16:30 /8月22日(日) 9:00-12:30 
会場

Zoomによるオンライン開催

内容

【目的】
・実践研究の全体像と意義について理解を深めること。
・各参加者が日頃の授業を振り返り、実践の理解及び改善のために焦点を当てたい問いをある程度明らかにすること。
・実践研究経験者の事例(体験談)を通して、継続可能な実践研究のあり方についてヒントを得ること。

 

【講師】田中武夫(山梨大学)・髙木亜希子(青山学院大学)・酒井英樹(信州大学)・滝沢雄一(金沢大学)・永倉由里(常葉大学)・藤田卓郎(福井工業高等専門学校)・南侑樹(神戸市立工業高等専門学校)他

 

【対象】実践研究に関心のある小・中・高の現職教員 (教職経験年数は、1年未満も可)

 

【参加条件】2日間参加が可能な方

 

【講座内容】
8月9日
1. 本ワークショップの趣旨の説明
2. アイスブレーキング活動
3. 実践研究に関する自己診断と共有
4. 自身の授業の振り返りと共有
5. 実践研究とは何か

8月22日
1. ウォーミングアップと1日目の復習
2. 実践研究の事例報告1
3. 実践研究の事例報告2
4. 実践研究事例に関するディスカッション
5. 問いについて
6. 各自の問いの共有とディスカッション
7. 2日間の振り返りと共有

定員 30
参加費 無料(要申込)
お申し込み方法

https://plcforteachers.wordpress.com/2021/05/09/

申込者にZoomのURLを通知

お問い合わせ先

Email:atakagi(A)ephs.aoyama.ac.jp (髙木)
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月21日(土)10:00~12:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:手島 良(武蔵高等学校中学校)

英語の綴りと発音の間にある規則を適切に指導したいものです。ただ、その規則はかなり複雑で、一度教えれば身につく、というものではありません。日々の授業の中で、生徒に「またかぁ」と思わせず、しつこく何度もその規則に触れさせていくことが重要です。規則が定着するだけでなく、生徒が綴りを覚える負担が減り、発音も向上する、そんな良いことばかり(?)の指導法をご紹介します。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月21日(土) 20:00~21:30
主催 株式会社KEC Miriz
会場

オンライン(Zoom)

内容

【開催概要】
イベント名:『学校の未来図』~グローバルティーチャー堀尾先生に聞く! ICTを活用して世界30ヵ国と交流する英語の授業実践~
日時:2021年8月21日(土)20:00~21:30 (19:50受付)
会場:オンライン(Zoom)
対象:学校教諭、教育委員会指導主事

 

【イベント実施の背景】
昨年度小学校で英語が教科化。今年度中学校英語教科書大幅改訂。来年度高校英語教科書改訂。大学入試共通テスト。外部試験活用。今、英語教育が大きな転換期を迎えています。しかし、コロナによる休校、留学や海外研修の中止など、生きた英語を学べる機会が減少しています。
ICTを活用して世界30ヵ国と交流授業を行い、教育のノーベル賞と言われるグローバルティーチャープライズ2018トップ50に選出された堀尾美央先生(滋賀県立米原高校教諭)に、これからの時代の新しい英語教育に必要なマインド、スキル、ノウハウをお聞きします。
 
【こんな要望・悩みを抱えている方向け】
〇ICTを活用した英語授業実践について知りたい
〇授業の中で海外と交流する方法について知りたい
〇生徒の発話を引き出す方法について知りたい
〇オンライン英会話を授業に取り入れてみたい
 
【講師紹介】
堀尾美央氏
滋賀県立米原高等学校教諭
2009年神戸市外国語大学卒。SkypeやZoomなどのツールを活用した諸外国との交流授業を展開し、これまでに5大陸30か国以上の国々と繋がっている。2016年度には、「教員の力と、どの学校でも用意できる設備だけで実施できるグローバル教育の実践」として、JICA主催グローバル教育コンクールにて最優秀賞を受賞。
2018年、教育界のノーベル賞と言われるグローバルティーチャー賞の受賞候補50名の1人に、その年唯一日本から選ばれる。
現在は、英語のリーディング活動を取り入れたディスカッション・ディベート授業や、SDGsに関連する授業に諸外国との交流を取り入れながら展開している。
 
【プログラム】
1.堀尾先生講演「ICTを活用して世界30ヵ国と交流する英語の授業実践」
2.オンライン英会話「CHATTY」とは
3.質疑応答

 

詳細ページ:https://kecmirizevent04.peatix.com/

定員 100名
参加費 無料
お申し込み方法

次のフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/SASKc6USjidtzZLx5

お問い合わせ先

株式会社KEC Miriz・脇田
TEL:06-6624-2120 Fax:06-6624-2116
Email:info(A)kec-miriz.com
URL:https://www.kec-miriz.com/

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月18 日(水)10:00~12:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:手島 良(武蔵高等学校中学校)

We Can! における手書き文字・印刷文字の「変革」を受けて、小・中学校の検定教科書でも、ついに「活字体」が消滅しました。この際、ぜひとも手書き文字の指導法も改革したいものです。その後の学習を支える手書き文字は、書きやすく読みやすいものでなくてはなりません。学習者に優しい、落ちこぼしをしない、丁寧な文字指導が求められています。英国の小学校における文字指導の伝統をご紹介します。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月12日(木)~13日(金)
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン(Zoomを使用します)

内容

■講演
「新課程における英語授業と教師の役割」
  津久井 貴之(大妻女子中学・高等学校)
  
■テーマ別ワークショップ
・小学校における系統的な読みの指導
  松崎 奈穂(上尾市立原市南小学校)
・GIGAスクール構想の中でのICT活用
  岩瀬 俊介(石川高等学校・石川義塾中学校)
・文法指導とは何をどう指導することか
  工藤 洋路(玉川大学)
・3観点の評価の実例と指導との一体化
  中島 真紀子(筑波大学附属中学校)
・効果的なteacher talkの作り方
  中島 利恵子(新島学園中学校・高等学校)
・音読からリテリングへ
  本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校他)
  
■体験授業
<小学校>
 高学年の教科での体験授業を通して、思考・判断・表現を促すような、最終的な言語活動を見通したインプットの与え方について考えます。教科書と関連づけたオーラルイントロダクションなどの工夫が中心となります。
  幡井 理恵(昭和女子大学附属昭和小学校)
<中学校>
 主に教科書本文および新言語材料について扱います。
  石井 亨(文京区立第十中学校)
<高等学校>
 思考を促す発問を取り入れた授業について考えます。使用教材は大学入学共通テストになります。
  笹生 綾子(東京都立日比谷高等学校)
  
<1日目:8月12日(木)>

09:00~09:20 開講オリエンテーション
09:20~10:00 講演「新課程における英語授業と教師の役割」 
10:20~11:20 体験授業とその解説
        (オンライン上で受講者が生徒役となり

        模擬授業を体験していただきます)
12:40~13:20 テーマ別選択ワークショップ・講義I
13:30~14:00 ホームルーム研修1
14:10~15:00 指導案の作成、模擬授業に関する質疑応答
  
<2日目:8月13日(金)> 
09:00~09:40 テーマ別選択ワークショップ・講義II
10:00~12:10 プラクティス・ティーチングI:模擬授業と研究協議
13:10~15:20 プラクティス・ティーチングII:模擬授業と研究協議
15:30~16:00 情報交換会・質疑応答
16:10~16:30 閉講式、諸連絡 
        ※閉講式終了後にオンラインでの懇親会を行います。

         自由参加となりますが、お時間のある方はぜひご参加ください。

定員 80名
参加費 2,000円(新規会員は7,000円)
お申し込み方法

ウェブよりお願いします。

https://ssl.formman.com/form/pc/YnZgg8bM8sIBNFPb/

お問い合わせ先

summerworkshop2021(A)elecfriends.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月9日(月)13:30~15:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:海崎 百合子(田園調布雙葉小学校)

「聞くこと」は子どもがことばを学ぶ上でとても大切なインプットです。授業で子どもが耳にする英語の大部分は指導者が子どもに話す英語、つまりteacher talk です。子どもは聞こえてくる英語の中でわかるところから類推して理解しようとします。指導者が話す英語は子どもにとって難しすぎても易しすぎても学びに繋がりません。子どもの学習レベルにあったteacher talk について、具体的な活動を通して何をどんなふうに語りかければ良いか、考えていきたいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月9日(月)~8月29日(日)
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

オンライン実施(Zoom会議システム使用)

内容

【講座概要】
●高橋 敏之氏

『英語を身につけるために知っておきたい確実に効果の出る学習メソッド』

 

●和田 玲氏

『モチベーショナル・ストラテジーの理論と実践』

 

●和泉 伸一氏

『Introduction to Second Language Acquisition (第二言語習得研究入門講座)』

 

●静 哲人氏

『英語らしい発音で歌いましょう!~歌で上達,英語発音~』
『英語らしい発音で語りましょう!~スピーチで上達,英語発音~』

 

※英検・TOEIC・TOEFL iBT対策講座も合わせてご参照ください。

 

【講座詳細】
https://www.nichibei.ac.jp/news_archive/short/_8_1.html

定員 24名
参加費 1講座 6,000円~
お申し込み方法

日米会話学院ホームページよりお申し込みください。
https://www.nichibei.ac.jp/news_archive/short/_8_1.html

お問い合わせ先

メール:info(A)nichibei.ac.jp
電話:03-3359-9621

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月8日(日) 10:00~12:00
主催 関西英語授業研究会 Harvest
会場

Zoomを使用したオンラインセミナー
*参加URLは前日までにお知らせいたします。当日になっても届いていない場合は お手数ですが、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

内容

皆さん、お待たせしました、北大阪支部の第5回のご案内です!もちろん教員や 英語科以外の方もご参加いただけます。今回は素晴らしい実践発表の場ではなく、参加者が自律的に「対話を通じて」学びを深めてもらいたいと思います。夏 の暑さに負けない、熱い激論に参加してみませんか?
 
タイトル:2021夏の「評価」大激論!~今、当たり前を疑おう~
メインテーマ:『 評価の本質について対話する会』
運営側で3つの小テーマを準備しています。当日は、ブレイクアウトルームにて対話を行います。
参加者ご自身で部屋を選んでいただきますが、人数調整のため運営側で移動の手 順をふむことがあります。
つきましては、名前の横に123のいずれかの番号をお書きください。
※耳だけ参加の方も、ご入室の際に名前の横に123をお書きください。
【テーマ1】 「良い」テスト返却って何だろう?
【テーマ2】 3観点の評価、どうするのが「良い」?
【テーマ3】 ルーブリック評価の「良さ」って?
  
プログラム
司会:立花直樹(大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎)
1.本日の趣旨
2.グループ対話:参加者が興味のあるテーマに参加
【テーマ1】 「良い」テスト返却って何だろう?
【テーマ2】 3観点の評価、どうするのが「良い」?
【テーマ3】 ルーブリック評価の「良さ」って?
~休憩 10分~
3.対話のシェア&フィードバッグ:
   各グループから対話内容のシェアと運営チームからのフィードバッグ
4.「評価の当たり前を疑う」
   北大阪支部長 大阪高等学校探究コースカリキュラムマネージャー 芹澤和彦
5.終わりに
 
★アーカイブ・グループ利用について★
参加費をお支払いいただいた方には、当日参加できなくても、録画映像(アーカイブ)と参加者オンラインコミュニティ(グループ)の使用が可能です。

定員 50名
参加費 500円
お申し込み方法

☆申し込みはこちらのページよりお願いいたします
https://n-osaka5.peatix.com

お問い合わせ先

支部長 芹澤和彦(大阪高等学校)

kazuhiko044(A)gmail.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月5日(木) 15:00~17:00
主催 関西英語授業研究会 Harvest
会場

Zoomを使用したオンラインセミナー
*参加URLは前日までにお知らせいたします。当日になっても届いていない場合は お手数ですが、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

内容

皆さん、お待たせしました、神戸支部の第3回のご案内です!もちろん教員や英 語科以外の方もご参加いただけます。新学習指導要領の大きな柱でもある「主体 性」をテーマに、素晴らしい実践を重ねているお二人をお招きしました。2学期 に向けて、一緒に学びを深めませんか?
 
テーマ:EDUCE『生徒の主体性を引き出す授業』
 
15:00 ~ 15:05 開会 挨拶:支部長 浅野雄大(神戸市立須磨翔風高等学校)
15:05 ~ 15:35 発表1 竹中 淳 神戸市立葺合高等学校
15:40 ~ 16:10 発表2 中川琢雄 名古屋経済大学市邨高等学校
16:15 ~ 16:35 グループ交流
16:35 ~ 16:40  事務局連絡および閉会

★アーカイブ・グループ利用について★
参加費をお支払いいただいた方には、当日参加できなくても、録画映像(アーカ イブ)と参加者オンラインコミュニティ(グループ)の使用が可能です。

定員 50名
参加費 500円
お申し込み方法

☆申し込みはこちらのページよりお願いいたします
https://kobe3.peatix.com

お問い合わせ先

支部長 浅野雄大

yudaia0429(A)yahoo.co.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年8月1日(日) 14:00~15:20
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom活用)

内容

[対象]
中学校・高等学校英語教員および教育委員会担当者、大学教員

 

[内容]
大学入学共通テストではリスニングの配点が大幅に増えるなどの変化の中、リス ニングの攻略法やリスニング指導への関心が高まっています。そこで今回は、 リスニング指導の悩みや疑問にお答えします。

定員 50名
参加費 無料
お申し込み方法

Webサイトをご覧ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/japan/report/forum

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育支援
teacherseminar(at)britishcouncil.or.jp
(at)を@に置き換えてください。
ウェブサイト: https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月31日(土) 10:00~12:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:伊藤 雄二(北陸学院大学)

恩師・若林俊輔先生曰く「どうしたら効果的に指導できるか(中略)それはひとつの方法をやり抜くことである。(中略)やり抜くにあたっては、自分のその方法に確信を持つ必要がある。」やり抜くためには、教師自身も精神的にも技術的にも成長・発達する必要があります。若手とベテラン教員(公立中学校の先生方)の発達段階をお見せしながら、若林先生の「確信」に迫る方法を想像・模索・提案したいと思います。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月31日(土)・8月1日(日) 13:00-14:30, 15:00-16:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

時代が変わっても基本的な授業の「型」に変わりはありません。オーラル・イントロダクションを核とした授業の基礎的な指導技術を4回シリーズで学びます。続けて参加しやすいよう、夏と春の長期休業中に集中して実施します。1コマだけの受講も可能です。

 

夏期 第1回「授業づくりの基礎・基本」
講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)

英語の授業を英語で進める際に、どのような原則があるのでしょうか。また、英語の授業を効果的に組み立てていくためには、どのような点に注意しなければならないのでしょうか。このような、授業づくりの基礎・基本について考えます。4回にわたるシリーズの「導入・概論」にあたる講座です。語研が提唱するOral Introductionの考え方を核として、議論を進める予定です。

 

夏期 第2回「導入(文法事項中心)から言語活動まで」
講師:小菅 敦子 (東京女子大学等非常勤講師・元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭)

文法を教えるとは、単に明示的にルールを説明することだけではありません。日々の授業でどのように扱えばよいのでしょうか。中学校での実演をもとに、1つの新出文法事項を学習者が実際の言語使用の場面で使えるようにするまでの方法と考え方を共有したいと思います。

 

夏期 第3回「導入(題材内容中心)」
講師:浅野 伸子(東京都立小山台高等学校)

授業で導入にかける時間は全体の4分の1であっても、導入が成功すれば授業の8割は成功したと言っていいでしょう。導入部でいかに生徒を巻き込み、その時間に扱う教材を理解させ、後に応用にまで発展させるかをお見せします。取り扱うのは高校のコミュニケーション英語の色々なレベルの教科書です。もちろんOral Introduction を用います。

 

夏期 第4回「音読から話す活動へ」
講師:淡路 佳昌(大東文化大学)

本文の導入と説明のあと、どのように変化を持たせて繰り返し音読をさせるか、どのような点について指導を加えるか、さらに、音読の成果を土台として、いかにして発表活動につなげていけばいいかについて考えます。

参加費 会員 1,000 円/非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月31日(土)15:00~17:00
主催 ジャパンライム株式会社
会場

オンライン

内容

「GIGAスクール構想の推進」により、小中学校を中心に学校現場への端末やインターネット環境の整備が急速に進んでいます。学校現場ではその活用をめぐってまだ効果的な方策を見出せていないところも多くあり、そのような中「英語教育にどのようにICTを位置づけ、授業の中で活かし、効果を高めていくか…」という企画として、「全5回ICT連続セミナー」を下記の通り行います。

 

英語教育にICTを活用する意義や授業実践、持続的で教育効果の高い指導法等々、受講者である先生方が日々の授業はもちろん校務でも活用できる内容を目指します!

 

◆講師:岩瀬 俊介先生(学校法人石川高等学校・石川義塾中学校 英語科教諭)
◆対象:小学校教員(英語担当、専科)、中高の英語教師、大学の英語科教育法担当者、各学校ICT担当者等

 

7月31日(土)15時~17時
<第1回>「対面授業におけるICTの基礎基本とその考え方~プロジェクターと一人一台端末の利用実践例~」

 

教室利用を中心にICTの基礎基本を確認、ICTの様々な利点と共に、使ってみて初めて分かる意外な注意点をお伝えします。これまでの指導にICTをどのように組み込むか、そして一人一台端末の効果的な使用について皆さまと考えたいと思います。

 

第2回目以降の予定は下記の通りになります。時間はいずれも15時~17時となります。

 

<第2回>9月4日(土)
明日から使えるようになる、小テストや家庭学習で役立つGoogle FormsやMicrosoft Teams Formsの使用方法とその実践例

 

<第3回>9月25日(土)
4技能指導を活性化するICTの使用~共通テスト対策に最適なICTを活用した授業実践例~

 

<第4回>10月9日(土)
主体的・対話的で深い学びを実現するICT~協働学習を教室でも家庭学習でも実現する方法~

 

<第5回>10月30日(土)
2030年の英語授業のあり方~個別最適化された学びと英語授業のこれから~

定員 50名
参加費 3,300円(全5回通し申込:13,200円)/税込
お申し込み方法

詳細は下記のURLよりご確認~お申込みください。
https://www.event-form.jp/event/18000/ictseminar

お問い合わせ先

ジャパンライム株式会社セミナー事業室

 

〒113-0033

東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル4F
TEL:03-6683-6656
FAX:03-3818-6656

 

Email:seminar(A)japanlaim.co.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

 

http://www.japanlaim.co.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月29日(木) 13:00~17:00
主催 名古屋大学教育学部附属中・高等学校
会場
オンライン(Zoom)
内容
対象者:小学校・中学校・高等学校・大学の教員(非常勤講師を含む)、教育委員会関係者、教員志望・研究者志望の大学生および大学院生
 
第1部 13:00~14:15
(1)13:00~13:25
   全体会、本校における取組の概要(授業例、評価例)
(2)13:25~14:15
   東京大学大学院教育学研究科教授 藤村宣之先生による講義
   「探究と協同を通じた子どもたちの『深い学び』
    ―協同的探究学習による新たな気づきを生み出す問いと本質的な理解の評価―」
第2部 14:30~15:30
 国語・数学・社会、地歴公民・理科・英語・保健体育・課題研究(STEAM、データサイエンス、
 アカデミックライテ ィング)の各教科に分かれての本校教員の実践紹介と評価
 (中学校、高等学校の実践紹介を行いますが、小学校の授業も視野に入れた討論を行います。)
第3部 15:45~16:15
 まとめの会
交流会 16:30~17:00
参加費 無料
お申し込み方法
本校ホームページの申し込みフォームからお申し込みください。
URL https://highschl.educa.nagoya-u.ac.j
申し込み締切日
2021年7月22日(木)
お問い合わせ先
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
 名古屋大学教育学部附属中・高等学校 研究部長 大羽 徹
Mail:ohba_AT_highschl.educa.nagoya-u.ac.jp
   (_AT_を@に変えて送信してください。)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月25日(日) 10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:山崎 勝(埼玉県立和光国際高等学校)

CLIL(Content and Language Integrated Learning 内容言語統合型学習)は教育理念であり特定の教授法を持たないので、理念に賛同しても方法論を持たなければ実践は容易ではありません。本講座では語研の提唱するオーラルメソッドの指導技術によりCLIL を実践する具体的な方法について提案します。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月24日(土) 9:00~10:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:砂谷 恒夫(高校非常勤講師)

写真や絵等を使って単語を導入する時、教師が伝えたつもりの「意味」と学習者が受け取る「意味」が異なる場合があります。やさしい英語の言い換えも、かえって難しくなることもあります。日本語訳の有効性を踏まえた上で、視覚的手法やパラフレーズの問題点を示し、効果的な「単語の意味の伝え方」について具体的に検討します。一緒に考えましょう。学生、小中高大特の先生、一般の方、どなたも歓迎します。(昨年度までと内容重複)

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月25日~7月23日(金) 19:00~20:30
主催 英国国際教育研究所
会場
オンライン(Zoom使用)
内容
英国・ロンドンの英国国際教育研究所が30年を超える教員養成課程で培った教員養成の経験をもとに、すでに日本語教師として活躍する皆さんや大学等で日本語教育について学ぶ学生の皆さんを対象とし、短期・単科のゼミを開講します。

【日本語を教える教師のための日本語分析の視点?〈文法〉】

開講期間 2021年6月25日-7月23日/全5講

開講時間 毎週金曜日/日本19:00-20:30(英国11:00-12:30)

講義内容
第1講 小さい犬/大きいゴキブリ
第2講 動詞の意味を完成させる必須成分
第3講 発話者に支配されるコ・ソ・ア
第4講 I am the coffee.
第5講 ブタを5キロください/5キロのブタをください
参加費 18,000円(全5講)
お申し込み方法
japan-office(A)iiel.org.uk
までご連絡ください。申込書等をお送りします。
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
お問い合わせ先
英国国際教育研究所日本事務局
 japan-office@iiel.org.uk
ホームページ
 www.iiel.org.uk
コースの案内ページ
 http://iiel.org.uk/course_detail/LCE-GS_JTTC/seminar.html

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月18日(日)13:30~15:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:相田 眞喜子(田園調布雙葉小学校)・久埜 百合(中部学院大学)

小学校で10歳前後の子どもたちが習熟することを期待されている英語運用能力が中学校での英語学習の下支えとなる指導の在り方を考えてみたい。4年間の授業時間が総計157.5時間と限られているが、大人に勝る子どものコトバの吸収力を生かして、英語の何を、どのように指導すべきなのか、いくつかの例を挙げて提案したい。

参加費 会員 1,000 円 /非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研ウェブサイトの「講習会」からお申込みください。
https://www.irlt.or.jp/
参加費の入金が確認できましたらzoom のミーティング情報をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月11日(日) 8:30~17:30
主催 JACET
会場
全てのプログラムがZoomによるライブ配信で行われます。
内容
第14回(2021年度)JACET関東支部大会
日時 7月11日(日)8:30~17:30
テーマ 「DX時代における大学英語教育―ハイブリッド・ハイフレックス・対面型学習―」
内容 研究発表や実践報告や研究部会(SIG)紹介など。
詳細情報 JACET関東支部HP(http://www.jacet-kanto.org/)
参加費 JACET会員は無料、非会員は2000円(いずれも事前申込みが必要)
お問い合わせ先
JACET関東支部事務所
jacet.kanto.office(A)gmail.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年7月4日(日) 10:00~17:00
主催 日本児童英語教育学会(JASTEC)
会場

ZOOMによるオンライン開催

内容

★当日のプログラム詳細については、JASTECのHPよりご覧ください。
http://www.jastec.info/2021meeting/20210704.pdf

◆プログラム(主なもの)
1.授業実践報告(10:15~11:00)
第1会場
「小学校英語における評価のバックワードデザイン―新しい評価観と指導観への 歩み―」
発表者:山中 隆行(琉球大学教育学部附属小学校)
司 会:國方 太司(大阪成蹊大学)

第2会場
「学ぶことの楽しさを味わうための指導と評価の一体化」
発表者:岩切 宏樹(宮崎市立西池小学校)
司 会:小泉 清裕(昭和女子大学大学院)

5.課題別分科会(14:40~15:40)
*事前に発表動画を配信します(視聴可能期間(予定):6月28日から7月4 日)。視聴方法など  の詳細は、申し込み後に届くイベントペイの自動返信 メールにてお知らせします。
*参加者が事前配信の動画を視聴している前提で進行します。参加会場のテーマ についてブレイク アウトセッションを行い、続いてメインセッションで提案者 の先生方と議論を深めます。

第1会場:「指導と評価の一体化―パフォーマンス評価にも焦点を当てて」
提案者:町田 智久(国際教養大学) 
大田 亜紀(別府大学短期大学部)
司 会:兼重 昇(大阪樟蔭女子大学)

第2会場:「深い学びを促すために―児童の実態を踏まえた教科書の効果的な活用」
提案者:阿部 始子(東京学芸大学)
長沼久美子(横須賀市立鶴久保小学校)
司 会:多田 玲子(武庫川女子大学)

第3会場:「読み書きでつまずく児童への手立て」
提案者:大谷みどり(島根大学)
田縁 眞弓(京都光華女子大学)
司 会:加賀田哲也(大阪教育大学)

6.講演(15:50~16:50)
「小学校英語教育から始まる日本の英語教育の展望」
講 師:萬谷 隆一(北海道教育大学)
司 会:泉 惠美子(関西学院大学)

※そのほか、研究・実践発表(20件)も行われます。

参加費 一般参加 1,500円、学生参加 1,000円 *JASTEC会員は無料
お問い合わせ先

日本児童英語教育学会関西支部事務局  赤沢 真

m-akazawa(A)bukkyo-u.ac.jp

※メールでのお問合せは、(A)を@に置きかえてお送りください。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月27日(日)10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)

第1回に引き続き、英語の発音を「生徒にどう指導するか」という視点に立ち、第2回では、主に母音や子音 など個々の音素を取り上げます。あわせて、発音補助としてのカタカナ表記の活用にも触れたいと思います。教 材としては、語、短文、実際の教科書教材、その他さまざまな材料を提示する予定です。参加者の疑問にもお答 えしたいと思います。講義は必要最低限にして、実践的なワークショップ的側面を重視します。

参加費 会員 1,000 円/非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研HPの「講習会」からお申し込み下さい。
https://www.irlt.or.jp/modules/survey/

申し込み締切日

2021年6月24日(木)

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月26日(土)15:00~17:00
主催 ジャパンライム株式会社
会場

オンライン

内容

講師:
岩瀬 俊介先生(学校法人石川高等学校・石川義塾中学校 英語科教諭)

 

講義内容:
・一人一台端末を有効活用していく基本的な方法と考え方
・ICTを活用する際に必要となるマインドセットについて
・オンライン授業を実際に体験し、それを対面授業にも活かす方法について考察する
・対面授業におけるICTの効果的な活用の根本
・英語4技能指導をICT活用で促進する方法
・ICT活用の成功を左右するアジャイル思考とは

定員 100
参加費 3,300円(税込)
お申し込み方法

下記よりお申込み下さい。
https://www.event-form.jp/event/17239/ictseminar

お問い合わせ先

https://www.event-form.jp/event_inquiry/17239/ictseminar

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月26日(土)20:00~21:20(19:50受付)
主催 株式会社KEC Miriz
会場
オンライン(Zoom)
内容
教育コンテンツの販売(プロクラ、CHATTY)を手掛ける、株式会社KEC Miriz(所在地:大阪市阿倍野区、代表取締役会長 小椋 義則)は、『学校の未来図セミナー』~瀧沢先生に聞く!新学習指導要領に基づく小中英語接続のポイントと3つのキーワード~を、2021年6月26日(土)20時~21時20分にオンラインで開催いたします。
 
【イベント実施の背景】
昨年度小学校で英語が教科化。今年度中学校英語教科書大幅改訂。来年度高校英語教科書改訂。思考力・判断力を問う大学入試共通テスト。外部試験活用。今、英語教育が大きな転換期を迎えています。しかし、コロナによる休校、ペアワーク等のアクティビティの制限などの影響もあり、どのように指導したらよいかわからないと悩んでいる先生方も多いと思います。また、小学校英語教育と中学校英語教育のスムーズな接続が急務であります。このセミナーでは、新しい時代の英語教育に必要なマインド、スキル、ノウハウ、そして小中接続を成功させるためのポイントを、岐阜大学准教授の瀧沢先生に学びます。
 
【こんな要望・悩みを抱えている方向け】
対象:学校教諭、教育委員会指導主事
〇 昨今の英語教育改革について知りたい
〇 失敗しない小中英語接続について知りたい
〇 コロナ禍において楽しく学べる英語指導法について知りたい
〇 ICTを活用した英語教育について知りたい
  
【講師紹介】
瀧沢 広人 氏
岐阜大学 教育学部 准教授
公立小・中学校教諭、教育委員会、中学校教頭を経て、現在岐阜大学教育学部(英語教育講座)に勤務。楽しい英語授業を追い求め、授業アイデアの提供や教材の提案を行っている。現在は、小学校英語教育を専門研究とし、児童のコミュニケーション能力の向上及び、母語習得研究、幼児からの英語教育、小学校教員のWillingness to Communicateの調査、さらに教員研修の在り方について研究している。 著作物:『絶対成功する! 中学校新英文法指導アイデアブック』『4達人に学ぶ! 究極の英語授業づくり&活動アイデア』(いずれも明治図書)など多数
 
【プログラム】
1.瀧沢先生講演「新学習指導要領に基づく小中英語接続のポイントと3つのキーワードとは」
2.教育機関専門オンライン英会話「CHATTY」について
3.質疑応答
定員 100名
参加費 無料
お申し込み方法
Googleフォームより
(https://forms.gle/NUuYLN1vNshf9LLB8
お問い合わせ先
会社名:株式会社KEC Miriz
担当者:脇田
住所:〒545-6033 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス33階
メール:005290wakita-ma(A)kec.gr.jp
※メールでのお問合せは、(A)を@に置きかえてお送りください。
Tel:06-6624-2120
Fax:06-6624-2116
URL:https://www.kec-miriz.com/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月13日・25日 ※いずれも17:00~18:40
主催 英国国際教育研究所日本事務局
会場

オンライン

内容

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所がオンラインで日本語教師養成課程の講座説明と公開講義・ことばのセミナーを実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長がロンドンから講義を行ないます。PCや携帯からネットで視聴が可能です。参加無料。要予約。

■英国国際教育研究所活動概要
■日本語教師養成課程の講座説明
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)

参加費 無料
お申し込み方法

japan-office(A)el.org.uk にメールで以下をご連絡ください。
1 お名前、ご住所、お電話番号
2 ご職業、所属先
3 日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無
4 本説明会を何でお知りになったか
※3は参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

英国国際教育研究所日本事務局
Tel 070-4195-5306
E-mail:japan-office(A)iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
説明会URL:http://iiel.org.uk/opendays/pg728.html

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月20日(日) 14:00~16:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
Zoomによるオンライン開催
内容
子どもたちに英語独特の音を経験させるために

小学校高学年では7種類の中から採択された検定教科書で授業が展開され、教科英語は2年目に入りました。中学校でも小学校英語と接続する新しい教科書で授業が始まりました。中学生になったとき、内容の濃くなった授業を楽しく受けるためには、小学校の4年間に英語と触れ合う中で、何を身につけておけばよいでしょう。前回のオンライン講習会では、授業の中心となる「やり取り」に焦点を当てました。今回は、「やり取り」をする英語の音について考えたいと思います。子どもたちに「英語の音っておもしろい」と思ってもらえる方法を提案します。
----------
プログラム
13:45~	受付開始	
14:00~14:30	最初が肝心! The ABC Song & Seven Steps
          渡辺 麻美子(カリタス小学校非・明星学園小学校非)
14:30~14:55	覚えて楽しいわらべ歌
          永井 淳子(東京都市大学付属小学校非)
15:00~15:25	意味を伝えるイントネーション
          相田 眞喜子(田園調布雙葉小学校非)
15:25~15:50	子どもが真似する読み聞かせ
          海崎 百合子(田園調布雙葉小学校非)
15:50~16:00	質問タイム	佐藤 令子
定員 60名
参加費 語研会員 無料/非会員 1,000円/学部学生 無料(学部学生の方は当日開始5分前までにZoom ミーティングに接続して学生証をご提示ください)
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトより6月13日(日)12:00までにお申し込みください。
https://www.irlt.or.jp/modules/shgk/event.php?eid=37
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月20日(日)10:00~11:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)

英語の発音を「生徒にどう指導するか」という視点に立ち、2回に分けて開講します。第1回となる今回は、英語のリズム(強弱、特に弱形に注目)と単語間の音連結を中心に取り上げます。時間的な余裕があれば基本的なイントネーションについても触れる予定です。教材としては、短文、実際の教科書教材、その他さまざまな材料を提示する予定です。講義は必要最低限にして、実践的なワークショップ的側面を重視したいと思います。

参加費 会員 1,000 円/非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研HPの「講習会」からお申し込み下さい。
https://www.irlt.or.jp/modules/survey/

申し込み締切日

2021年6月17日(木)

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月19日(土) 13:00~18:00
主催 外国語教育メディア学会(LET)関東支部
会場

オンライン(Zoom)

内容

・テーマ:外国語授業を考える~コロナ禍が浮き彫りにした学習支援の課題~
・内容:基調講演、研究発表、ポスター発表、企業プレゼン、交流会
※基調講演:「見逃してませんか?こういう学習者」(村上加代子・甲南女子大学准教授)

参加費 無料
お申し込み方法

本学会WEBサイト掲載のGoogle Forms URL

https://forms.gle/bbMHQyh6brjzqhdJA)にて事前登録

申し込み締切日

2021年6月17日(木)23:59

お問い合わせ先

LET関東支部事務局(let.kanto.office(A)gmail.com)

※メールでのお問合せは、(A)を@に置きかえてお送りください。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月13日(日)9:00~10:30
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

オンライン

内容

講師:四方 雅之(成蹊中学・高等学校)

2020年2学期に収録した授業をお見せしながら解説します。比較的学力の高い高校1年生(35名中、帰国生10名)の授業をご覧いただきます。授業は語研推奨の指導手順に則っています。「復習(音読)→新教材導入→説明(精読)→音読→言語活動→まとめ」という一連の流れです。すべて英語で運営されています。特に、「説明」の段階でも英語での「やり取り」で進行できるように、配布プリントに工夫をこらしています。生徒が自由に発言する場面が終盤にあり、授業のハイライトとなっています。ご期待ください。

参加費 会員 1,000 円/非会員 3,000円(学生は各半額)
お申し込み方法

語研HPの「講習会」からお申し込み下さい。
https://www.irlt.or.jp/modules/survey/

申し込み締切日

2021年6月10日(木)

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/
Email:office(A)irlt.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月12日(土)13:25~17:00
主催 立教大学英語教育研究所
会場

オンライン開催(Zoom ミーティング)

内容

講師:竹内 理 氏(関西大学外国語学部教授)

 

講演1(13:25~15:05)
「外国語学習での動機づけを考える—学習意欲を高めるための10 の方策」
外国語学習の成否に影響を及ぼす学習者要因には、様々なものが考えられます。その中でも、もっとも大きな影響を与えるとされるのが動機づけ(motivation)です。本講演では、まず、動機や動機づけのメカニズム、動機づけ方略の役割などを、理論と実証データから概説していきます。その後、これまでの知見に基づき、外国語の教室場面で応用が出来る10 の学習意欲を高めるための具体的な方策を提示し、今後の授業改善に資する提案を行ってみたいと考えています。時間が許せば、ポジティブ心理学との関わり(フロー理論、拡大・構築理論など)についても、言及してみたいと思います。

 

講演2(15:20~17:00)
「外国語学習での方略を考える—過去からの知見と未来への提言」
本講演では、第二言語の学習方略(strategy)研究と、その応用に焦点を当て、過去の研究を振り返り、現在の状況を確認し、今後の研究への方向性を示して行きたいと思います。はじめに、(1)学習成功者の研究、(2)学習方略の分類、(3)使用のバリエーション、(4)方略クラスター、および(5)方略指導の効果など、この分野の主要なトピックを概観していきます。次に、L2 方略研究の問題点をまとめ、その解決策について議論します。続いて、方略の概念を自己調整(self-regulation)の概念に置き換えていくトレンドについて議論し、その利点と問題点を比較します。最後に、研究の方法論と教育への応用について取り扱い、学習方略研究の将来に関しても言及したいと考えています。

お申し込み方法

下記の登録フォームからお申し込みください。
http://s.rikkyo.ac.jp/ea1d5c5

申し込み締切日

6/10 締切

お問い合わせ先

鳥飼慎一郎 Ph. D.(立教大学名誉教授、英語教育研究所所員)
Email:tori(A)rikkyo.ac.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年6月12日(土)
主催 筑波大学附属小学校・初等教育研究会
会場

筑波大学附属小学校(オンライン)

内容

各教科の実践例にもとづく、研究発表
講演
対談

参加費 3,000円
お申し込み方法

本校ホームページでご確認ください。

http://www.elementary-s.tsukuba.ac.jp/

お問い合わせ先

筑波大学附属小学校 初等教育研究会
03-3946-2014
http://www.elementary-s.tsukuba.ac.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年5月9日・21日・30日 ※いずれも17:00~18:40
主催 英国国際教育研究所
会場

オンライン

内容

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所がオンラインで日本語教師養成課程の講座説明と公開講義・ことばのセミナーを実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長がロンドンから講義を行ないます。PCや携帯からネットで視聴が可能です。参加無料。要予約。

■英国国際教育研究所活動概要
■日本語教師養成課程の講座説明
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)

参加費 無料
お申し込み方法

japan-office(A)el.org.uk にメールで以下をご連絡ください。
1 お名前、ご住所、お電話番号
2 ご職業、所属先
3 日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無
4 本説明会を何でお知りになったか
※3は参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

英国国際教育研究所日本事務局
Tel 070-4195-5306
E-mail:japan-office(A)iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
説明会URL:http://iiel.org.uk/opendays/pg728.html

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年4月25日(日)15:00~16:00頃
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン(Zoomを使用します)

内容

中学校では4月から観点別学習状況の評価がガラッと変わり,定期考査などで新しい評価方法に合った問題を作成しなければなりません。今回のセミナーでは,受容的な領域である「聞くこと」及び「読むこと」の「知識・技能」及び「思考・判断・表現」の問題のつくり方について,具体的な例を示しながら解説します。 高校の先生方にも役に立ちます。

参加費 会員無料(年会費5,000円)
お申し込み方法

本学会HPより(http://elecfriends.com/)

申し込み締切日

4月22日(木)

お問い合わせ先

Email:online-seminar(A)elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月28日(日) 9:30~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom活用)

内容

ブリティッシュ・カウンシルの教員向けワークショップは、実践的・具体的であ ることに加え、エビデンス(根拠)を元にした指導テクニックを紹介していま す。今後のご自身の指導で応用できるようになります。
 
現在はオンラインでのみ実施しています。対面時と同様、オンラインでも双方向 型で、ペアワークやグループワークなどが含まれます。
 
9:30-12:30  
統合的なリーディング指導
思考力を働かせながら、読解力を育てる指導とはどのような工夫が必要でしょう か。少し難解なテキストであっても、書き手の意図を理解すること、そして自分 の考えを表現できるようになるための、読む指導法を、スピーキングやライティ ング指導と合わせてご紹介します。
 
14:00-17:00
エッセイライティングの指導
自分の考えをまとめ、一貫性のあるライティングにするには、文法や語いの力を 超えたものが必要です。文単位のライティングから、エッセイを書けるようにな るまでの支援について扱います。
 
3月14日にも別テーマで開催します。

https://tb.sanseido-publ.co.jp/studyinfo/english/studyinfo-4644/
 
詳しくはウェブサイトからご確認ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

定員 30名
参加費 9,100円
お申し込み方法

ウェブサイト内のオンラインフォームからお願いいたします。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル
英語教育支援
 
お問い合わせはメールでお願いいたします。
teacherseminar@britishcouncil.or.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

 

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月28日(日) 14:00~16:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所 
会場
Zoom によるオンライン開催
内容
「聞くこと」で可能になる「やり取り」
~思わず話したくなる授業を求めて~

 授業の中心になるのが「聞いて」答える「やり取り」です。中学年の外国語活動と高学年の教科の4年間を通じて、子どもたちはいろいろな表現を経験する中で、英語を使い合う基礎を身に付けていきます。
 今回は、「やり取り」に焦点を当てて、いくつか具体的な活動をご紹介し、皆様と実際に「やり取り」をしながら、授業つくりの方法を考えたいと思います。


【プログラム】
◆13:45~
 受付開始
◆14:00~14:40
 スーパーのチラシ広告で“What can you see?” 久埜百合(中部学院大学学事顧問)
◆14:45~15:00
“Do you have a cat?” 相田眞喜子(田園調布雙葉小学校非)
◆15:05~15:20
 “Where is my bag?” 渡辺麻美子(カリタス小学校非・明星学園小学校非)
◆15:25~15:40
 “I am hungry. I want to go to ….” 佐藤令子(東京学芸大学非)
◆15:45~16:00
 質問タイム
定員 60名
参加費 語研会員 無料 ・ 非会員 1,000円 ・ 学部学生 無料(学部学生の方は当日開始5分前までにZoom ミーティングに接続して学生証をご提示ください)
お申し込み方法
【申込方法】
◆手順1=当研究所ウェブサイトより3月21日(日)12:00までにお申し込みください。
 https://www.irlt.or.jp/modules/shgk/event.php?eid=35
 ※パソコンからのメールを受け取れるアドレスをご登録ください。
  メールアドレスは正確にご記入ください。
◆手順2=参加費をご送金ください。(非会員の方のみ)
 ※入金が確認できた時点で正式に申込み完了となります。
<送金先>
◎郵便振込
 00100-0-68007 一般財団法人語学教育研究所
 ゆうちょ銀行に置いてある払込取扱票をご利用ください。
◎銀行振込
 三菱UFJ銀行 春日町支店 普通 0352938 (一財)語学教育研究所
 みずほ銀行 本郷支店 普通 1499931(一財)語学教育研究所
 ※郵便振込を利用される場合は、遅くとも講習会開催1週間前までにお願いします。
 ※入金された参加費はキャンセルや欠席の場合でも返金できませんのでご注意くだ
  さい。
◆手順3=参加登録手続きをしてください。
 ※申込受付確認後にメールでご案内いたしますので、Zoomミーティングへの参加登録
  手続きをしてください。
◆手順4=当日参加用URLをメールで受け取る。
 ※3月21日以降に、当日参加するのに必要なZoomミーティングのURLをメールでお送り
  します。大切に保管してください。
 ※3月26日(金)までに当日参加用のURLが届かなかった場合は、
  gokenshouei(A)gmail.com 
  ((A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します)
  までご連絡ください。
 ※当日、開始時刻の15分前になりましたら受付を開始します。
  記載されたURLをクリックしてご参加ください。
お問い合わせ先
[お問い合わせ先]
 一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里6-36-13サザンパレス西日暮里102号室
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)
ホームページ https://www.irlt.or.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月28日(日)13:00~17:00
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン開催(Zoom)

内容

1.小・中・高別ワークショップ
◆小学校
「より良いコミュニケーション活動に向けて」
 日吉英智(武蔵村山市立第九小学校)
「デジタル教材活用で効果的にインプットする指導法」
 栄利滋人(仙台市立国見小学校)
「知識・技能を自然に身に付けられる授業つくり」
 新海かおる(春日部市立武里小学校)
◆中学校
「思考力、判断力、表現力等」を育む指導の工夫」
 胡子美由紀(広島市立古田中学校)
「これからの授業づくりと3観点の評価」
 樫葉みつ子(広島大学)
「教科書の英文量が増える今、何をもって『本当の理解』としますか?」
 吉澤孝幸(秋田県立秋田南高等学校中等部)
◆高校
「家庭学習を含めた書くことの指導や支援について」
 津久井貴之(大妻中学高等学校)
「大学入学共通テストとスピーキング力育成を考える」
 布村奈緒子(ドルトン東京学園)
「高校で中学英語の言語材料を定着させる方法」
 臼倉美里(東京学芸大学)

 

2.座談会
「新課程の小中高における英語の指導や評価を考える」
 本多敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
 狩野晶子(上智大学短期大学部)
 工藤洋路(玉川大学)

参加費 無料(会員のみ)
お申し込み方法

会員のみ申し込み可能。
事前申込必須(本学会のHPからお申し込みください)。
申込期間は3月1日(月)から3月25日(木)。

お問い合わせ先

今後のプログラム変更や本学会についての情報はELEC同友会英語教育学会ホームページをご覧ください。
http://elecfriends.com/

 

木幡隆宏(目白大学)
Email:workshop20210328(A)elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月28日(日) 14:00~15:50
主催 株式会社三省堂
会場

オンライン(Zoom会議システムを利用)

内容

■内容
今回のセミナーは、安河内哲也先生をお招きし、「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく育ませながら、生徒たちが主体的に英語で発信する“活動型英語授業”についてお話ししていただきます。

■対象
高等学校・教育委員会の先生に限らせていただきます。
 
■スケジュール
13:30     受付開始
14:00     開会
14:05~15:05 講演(60分)
15:05~15:15  休憩
15:15~15:45 質疑応答(30分)
15:50     閉会

定員 80名(先着順)
参加費 300円(税込・資料代込み)
お申し込み方法

参加お申込みフォームより
https://forms.gle/v4SNB28rD2beMsk26
※先着80名になります。
 
■オンラインセミナー参加までの流れ
① 前記、参加お申込みフォームよりお申込みを完了
② 後日参加費(300円税込・資料代込み)のお支払方法をメールにてご連絡
③ お支払い後、支払完了メールをご返信
④ 開催2日前までに当日のセミナー参加方法をメールにて配信
⑤ 資料は、セミナー終了後、日を改めてメールにてお送り致します。
 ※④の配信後のキャンセルはできませんので、ご注意ください。
 ※当オンラインセミナーは、Zoom会議システムを使用して行います。
  事前に、ネット環境の整備やアプリのインストール等を
  お願い致します。
 ※個人情報は、当セミナー以外には使用致しません。
 ※主催者の責以外による、中止及び個別トラブルに対する補償は
  致しかねます。

申し込み締切日

2021年3月24日(水)

お問い合わせ先

㈱三省堂 大阪支社 セミナー事務局 担当 今西
Email: oosaka(A)sanseido-publ.co.jp TEL:06-6341-2177  
申込・支払について(3月25日(木)まで)
Email: seminar_ssd(A)sanseido-publ.co.jp TEL:03-3230-9551 
※メールでのお問合せは、(A)を@に置きかえてお送りください。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月27日(土) 9:30~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom活用)

内容
スモールトークと読み書きは、それぞれのねらいや具体的な活動の進め方について、指導法を学びませんか。スモールステップで体験しながら進めるので、ちょっとしたコツも学べ、実習を通して授業に向けての自信が高まります。
 
オンライン研修であれば全国どこからでも参加可能。しかも、双方向で行い、ペアワークなども含まれます。
 
 
●9:30-12:30 小学生の読み書き:子どもたちの学びに必要なこと
「読む」ことを構成している力を分解し、子どもたちがどんな順序で読む力を習得していくかをご紹介します。読み書きについては、何を、どんな順番で教えるかは非常に大切。このセッションを通して「音声で慣れ親しむ」ことの大切さを踏まえ、授業をていねいに、有意義に組み立てられます。もちろん、授業で使える活動もご紹介します。
 
●14:00-17:00 教師による対話的な活動:スモールトーク
スモールトークは、教師と児童、そして児童間で行う対話的な活動です。既習表現を繰り返し使い、児童の「話したい!」という気持ちを維持しながら、基本的な表現の定着を目指す活動の実際をご紹介します。教科書によく出てくるテーマを取り上げるので、どの教科書を使っていても役立ちます。
定員 30名
参加費 9,100円
お申し込み方法
こちらのウェブサイト内にあるフォームからお申し込みください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/elementary
お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル
英語教育支援
 
お問い合わせはメールでお願いいたします。
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月27日(土) 13:30~16:00
主催 株式会社三省堂
会場

オンライン(Zoom会議システムを利用)

内容

■内容
平成29年3月に告示された学習指導要領が、中学校は新年度(令和3年度)から、高等学校は令和4年度から全面実施されます。今回のオンラインセミナーでは、3人の専門の先生をお招きし、英語指導についてお話ししていただきます。

■対象
中学校・高等学校・教育委員会の先生に限らせていただきます。

■スケジュール
13:00     受付開始
13:30     開会
13:35~14:05 森田先生ご講話
14:05~14:15 休憩
14:15~14:45 佐古先生ご講話
15:45~14:55  休憩
14:55~15:25 松山先生ご講話
15:25~15:35  休憩
15:35~15:55 座談会(交流,質疑)
16:00     閉会

定員 80名(先着順)
参加費 300円(税込・資料代込み)
お申し込み方法

参加お申込みフォームより
https://forms.gle/NztK1kd2Q9874YV48
※先着80名になります。

 

■オンラインセミナー参加までの流れ
① 前記、参加お申込みフォームにてお申込みを完了
② 後日参加費(300円税込・資料代込み)のお支払方法をメールにてご連絡
③ お支払い後、支払完了メールをご返信
④ 開催2日前までに当日のセミナー参加方法をメールにて配信
⑤ 資料は、セミナー終了後、日を改めてメールにてお送り致します。
 ※④の配信後のキャンセルはできませんので、ご注意ください。
 ※当オンラインセミナーは、Zoom会議システムを使用して行います。
  事前に、ネット環境の整備やアプリのインストール等を
  お願い致します。
 ※個人情報は、当セミナー以外には使用致しません。
 ※主催者の責以外による、中止及び個別トラブルに対する補償は
  致しかねます。

申し込み締切日

2021年3月23日(火)

お問い合わせ先

㈱三省堂 大阪支社 セミナー事務局 担当 今西
           Email: oosaka(A)sanseido-publ.co.jp  TEL:06-6341-2177  
 ※申込・支払について(3月25日(木)まで)
           Email: seminar_ssd(A)sanseido-publ.co.jp  TEL:03-3230-9551 
※メールでのお問合せは、(A)を@に置きかえてお送りください。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月26日(金)13:00~14:00
主催 東京学芸大学附属世田谷中学校
会場

オンライン(Zoom)

内容

タイトル:言語習得に向けたコミュニケーション活動と文法学習
話題提供者:菊池智美,山城仁(東京学芸大学附属世田谷中学校)

参加費 無料
お申し込み方法

本校HPより
http://www.u-gakugei.ac.jp/~setachu/seminer.html

お問い合わせ先

東京学芸大学附属世田谷中学校 山城まで
Email:yamajin(A)u-gakugei.ac.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月14日(日) 9:30~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom活用)

内容

授業のやり方が多様化する今こそ、言語材料の理解や活用をより大切にしたアプ ローチを身に着けませんか。
 
現在はオンラインでのみ実施しています。対面時と同様、オンラインでも双方向 型で、ペアワークやグループワークなどが含まれます。
 
9:30-12:30
English richな指導テクニック
「シンプルでわかりやすい英語」や「必要な時は日本語を使う」とは、具体的に どんな場面を指すのか、そしてどんな指導が有効なのでしょうか。これは教師が 授業で使う英語の「質」に注目し、一連の授業テクニックを習得することで解決 します。
 
14:00-17:00
リスニング力の伸ばし方
生徒のリスニング力をどう伸ばしていますか? 理解できないインプットをたく さん受けると、脳はそれをノイズとして扱い、理解できないどころか、むしろ音 をブロックしてしまいます。このセッションでは、トップダウンとボトムアップ のテクニックを紹介し、生徒のリスニング力の上達を支えます。
 
3月28日にも別テーマで開講します。
 
詳しくはウェブサイトからご確認ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

定員 30名
参加費 9,100円
お申し込み方法

ウェブサイト内のオンラインフォームからお願いいたします。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル
英語教育支援
 
お問い合わせはメールでお願いいたします。
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月7日(日) 13:30~15:30
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom)

内容

初の大学入学共通テストが実施され、リーディングでもリスニングでも、「実際に英語を使う」という観点からの出題となりました。今回のテスト内容を踏まえ、ブリティッシュ・カウンシルが独自で行った分析をご紹介し、共通テストが求めている力について共に考える機会を設定しました。
日時: 2021年3月7日(日)13:30-15:30(120分) 対象: 高校英語教員及び教育委員会担当者 ※学校教員限定 言語: 英語・日本語 会場: オンライン(Zoom活用)
 
プログラム 13:30 開会 13:40-14:15 リーディングの分析
14:15-14:30 意見交換・質疑応答 14:40-15:15 リスニングの分析
15:00-15:30 意見交換・質疑応答等
 
詳しくはウェブサイトからご確認ください。

https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/japan/report/entrance-test-event

定員 100名
参加費 1,500円
お申し込み方法

ウェブサイトの「お申し込み」のフォームより

https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/japan/report/entrance-test-event

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル英語教育部門

teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
在宅勤務を継続しております。お問い合わせはメールでお願いいたします。

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年3月7日(日) 13:00~16:00
主催 株式会社三省堂
会場

オンライン(Zoom会議システムを利用)

内容

■内容
 平成29年3月に告示された中学校学習指導要領が、新年度から全面実施されます。今回のオンラインセミナーでは、3人の専門の先生をお招きし、指導と評価についてお話ししていただきます。

■対象
 中学校・教育委員会の先生に限らせていただきます。

■スケジュール

12:30     受付開始
13:00     開会
13:05~13:25 講演1 新指導要領から評価を考える
       講師:根岸雅史先生

          (東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授)
13:25~13:30 休憩
13:30~14:15 講演2 指導と評価の一体化を目指すためのアプローチ
       講師:工藤洋路先生

          (玉川大学文学部英語教育学科教授)
14:15~14:20 休憩
14:20~15:05 講演3 指導と一体化させる評価の具体的方法
       講師:中島真紀子先生

          (筑波大学附属中学校教諭)
15:05~15:10 休憩
15:10~15:50 質疑・まとめ 根岸雅史先生
16:00     閉会

■オンラインセミナー参加までの流れ
① 右記WEBサイト(QRコード)にてお申込みを完了
② 後日参加費(300円税込・資料代込み)のお支払方法をメールにてご連絡
③ お支払い後、支払完了メールをご返信
④ 開催2日前までに当日のセミナー参加方法をメールにて配信
⑤ 資料は、セミナー終了後、日を改めてメールにてお送り致します。
 ※④の配信後のキャンセルはできませんので、ご注意ください。
 ※当オンラインセミナーは、Zoom会議システムを使用して行います。
  事前に、ネット環境の整備やアプリのインストール等を
  お願い致します。
 ※個人情報は、当セミナー以外には使用致しません。
 ※主催者の責以外による、中止及び個別トラブルに対する補償は
  致しかねます。

定員 80名(先着順)
参加費 300円(税込・資料代込み)
お申し込み方法

参加お申込みフォームより

https://forms.gle/u9LAcH1sazPBF2PC7

申し込み締切日

2021年3月3日(水)

お問い合わせ先

株式会社三省堂 セミナー事務局
Tel.: 03-3230-9551
Email: seminar_ssd(A)sanseido-publ.co.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年2月28日(日) 9:30~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン(Zoom活用)

内容

IELTS(アイエルツ)は、英語4技能を総合的に評価する英語能力運用試験で、入 試に導入する大学も増えています。IELTSは国際的に認知度が高く、英語評価の 専門家により開発されました。
 
特にスピーキングテストはコミュニケーション力や論理的思考に重点をおいてお り、試験官と1対1で行う形式で、学習指導要領や今後求められる人材育成と共通 しています。
 
今回は、4技能試験にご関心のある先生方に対し、IELTSのスピーキングとライ ティングの指導法について扱います。IELTS指導のトレイナー研修において認定 を受けた講師が担当します。
 
 
2021年2月28日(日)9:30-12:30 スピーキングテスト指導
3つのパートの分析と対策、求められるスキルとスキルアップのためのアクティ ビティ、受験者ビデオの分析等を通して、テストの組み立てを理解し、指導のヒ ントやアイデアを習得します。
 
2021年2月28日(日)14:00-17:00 ライティングテスト指導
出題される2つのフォーマット(図表の記述とアカデミックライティング)の違 いや、それぞれに適したテクニックを理解し、必要なスキルの伸ばし方を実習し ます。
 
詳細・お申し込みはウェブサイトからお願いいたします。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/ielts

定員 30名
参加費 9,100円
お申し込み方法

ウェブサイト内のオンラインフォームからお願いいたします。

https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/ielts

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル
英語教育支援
 
お問い合わせはメールでお願いいたします。
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年2月28日(日)
主催 株式会社三省堂
会場

オンライン(Zoom会議システムを利用)

内容

■内容
 小学校英語の教科化の初年度、指導と評価に悩まれている先生が多いように思われます。今回のオンラインセミナーでは、3人の専門の先生をお招きし、指導と評価についてお話ししていただきます。

■対象
 小学校・中学校・教育委員会の先生に限らせていただきます。

■スケジュール

12:30     受付開始
13:00     開会
13:05~13:25 評価の在り方について
        講師:酒井英樹 先生(信州大学)
13:25~13:30 休憩
13:30~14:15 実践報告1
        講師:新海かおる 先生(春日部市立武里小学校)
14:15~14:20 休憩
14:20~15:05 実践報告2
        講師:俣野知里 先生(京都教育大学附属桃山小学校)
15:05~15:10 休憩
15:10~15:50 質疑・まとめ 酒井英樹先生
16:00     閉会

■オンラインセミナー参加までの流れ
① 右記WEBサイト(QRコード)にてお申込みを完了
② 後日参加費(300円税込・資料代込み)のお支払方法をメールにてご連絡
③ お支払い後、支払完了メールをご返信
④ 開催2日前までに当日のセミナー参加方法をメールにて配信
⑤ 資料は、セミナー終了後、日を改めてメールにてお送り致します。
 ※④の配信後のキャンセルはできませんので、ご注意ください。
 ※当オンラインセミナーは、Zoom会議システムを使用して行います。
  事前に、ネット環境の整備やアプリのインストール等を
  お願い致します。
 ※個人情報は、当セミナー以外には使用致しません。
 ※主催者の責以外による、中止及び個別トラブルに対する補償は
  致しかねます。

定員 80名(先着順)
参加費 300円(税込・資料代込み)
お申し込み方法

参加お申込みフォームより
https://forms.gle/cX1tKZXKUq5PgpdG9

申し込み締切日

2021年2月24日(水)

お問い合わせ先

株式会社三省堂 セミナー事務局
Tel.: 03-3230-9551
Email: seminar_ssd(A)sanseido-publ.co.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年2月13日(土) 8:00~9:40
主催 TOSS型中学英語授業研究会
会場

オンライン開催(ZOOM)

内容

1. (公募)すぐに使える授業技術(模擬授業)

 

2. (公募)実践発表
①やんちゃな生徒への対応
②私の50分の組み立て

 

3. 私が見た、行った「小学校外国語活動」

 

4. 英語が苦手な生徒を巻き込む指導法の工夫4

 

5. 授業崩壊していた昔の私へのアドバイス7

 

6. (公募)実践発表
①TOSS英会話ディベート
②読み書き指導のポイント

 

7. 中学生へのTOSS英会話ディベート指導のステップ

定員 100名
参加費 6,000円
お申し込み方法

下記HPから
http://u0u1.net/ZQFE

お問い合わせ先

http://u0u1.net/ZQFE

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年2月7日(日) 10:00~13:00
主催 小学校英語教育学会(JES)
会場
埼玉大学(Zoomによるオンラインセミナー)
内容
「コロナ禍でも学びを止めない!子どもたちも先生も」をテーマに,新学習指導要領に沿った授業実践に関する講演,実践報告,ワークショップを行います。
 
~ プログラム(予定) ~
                  (以下敬称略)
10:00~10:10 開会行事 挨拶・支部理事紹介
10:10~10:50 講演「外国語活動と外国語の接続」
         堀田誠(山梨大学)
10:50~11:30 実践発表「言語活動を意識してー場面設定の工夫ー」
         石毛隆史(東京都中野区立北原小学校)
11:30~11:35 休憩
11:35~12:15 ワークショップ「やり取りの中でインプットをふやす指導」
         粕谷恭子(東京学芸大学)
12:15~12:55 講演「英語学習につまずきやすい学習者の理解と手立て」
         飯島睦美(群馬大学)
12:55~13:00 閉会行事 挨拶:及川賢(埼玉大学)
定員 100名
参加費 無料(JES会員限定先着100名)
お申し込み方法
申込方法: JESホームページより申し込んでください。
https://www.e-jes.org/ ⇒各支部セミナー
申し込み締切日
申込期間:2021年1月9日(土)~2021年1月26日(火)
お問い合わせ先
reiko.sato(A)meisei-u.ac.jp 佐藤玲子(明星大学)まで
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
※キャンセルする場合は,お知らせください。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年2月6日(土) 12:30~16:00
会場
東京学芸大学附属小金井小学校
内容
テーマ:「考えよう!これからの授業」
国語・社会・算数・理科・生活・英語・道徳・ICT部による授業提案!
次々に中止となっていく授業研究。それでも我々は、学びを止めてはいけないと立ち上がりました。
新型コロナウィルス感染予防対策を講じながら、学習指導要領の全面実施に伴って、変わっていくこれからの授業。そして本校が変わらず大切にしてきた子供重視の授業を今年のKOGANEIセミナーでも提案していきます。
 
英語部は東京学芸大学特任准教授 白土厚子先生をお招きして、定員20名で授業提案を行います。
 
 * * * 
~新型コロナウィルス感染予防対策についてのお願い~
・2月6日(土)を含め、それ以前の2週間以内に息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状があった方は、参加できませんので、予めご了承ください。
・新型コロナウイルス感染症を含む指定感染症に罹患し治癒していない場合および濃厚接触者に該当するとされた方は、当日の参加をお控えください。
・当日、校舎入り口で全員検温を実施いたします。発熱(37.0℃以上)、咳、痰、呼吸苦、下痢、味覚・嗅覚異常、倦怠感、頭痛、骨格筋痛、その他いつもとはちがう症状がある場合は、参加することができませんので、あらかじめご了承ください。
・症状の有無にかかわらず、水分補給以外は常に各自マスクを着用してください。
・各教室(会場)の入退出の際には、設置された消毒液による手指消毒を必ず行ってください。
・各教室(会場)では密集を避け、一定の間隔を空けて、接触、会話を極力控えてください。
・また、申し込まれた各教科・領域以外の授業参観及び協議会への参加はできません。
定員 20名
参加費 1000円
お申し込み方法
http://www.u-gakugei.ac.jp/~kanesyo/02nadeshiko/info/eid649.html
お問い合わせ先
東京学芸大学附属小金井小学校
 TEL 042-329-7823

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年1月17日(日) 14:00~16:30
主催 株式会社三省堂
会場

オンライン方式:Zoomウェビナー  

内容

■対象

小学校教員・外国語活動/ 外国語指導関係者(教育委員会、学校・塾等の指導者)

■内容

英語の音・文字の指導を理論から実践方法までわかりやすく! 「dogは何音節?」「pianoのストレスは、グー・パー・グー⁉」 小学校での指導経験をもつ“ベテラン先生”が 現場の実感をもってお悩みにお応えします ☆講演とワークショップのほか チャットによる、文字指導に関するお悩み相談タイムあり!

■当日のスケジュール

13:30~13:50 受付(13:50までに受付を終了下さい)

14:00~ セミナー開始(ご挨拶・ご注意)

14:05~14:50 講演 山本玲子先生

14:50~15:00 休憩

15:00~15:45 ワークショップ 田縁眞弓先生

15:45~16:15 文字指導に関するお悩み相談タイム(チャットでの質疑応答)

16:15~16:30 単行本紹介・閉会

■講師の先生方

山本玲子先生:京都外国語大学・京都外国語短期大学准教授 言語文化学博士

田縁眞弓先生:ノートルダム学院小学校英語科 京都教育大学連合教職大学院(非)

定員 100名  ※定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。
参加費 300円(税込・資料代込み) ※お支払方法は、クレジットカードのみです。ご了承ください。
お申し込み方法

■お申し込みの流れ   

①お申込みフォームにご入力 → https://forms.gle/FsXJk4s9MciPgSNY8
②5営業日以内に参加料300円のお支払方法をメールにてご案内いたします。  
③お支払い完了後、支払い完了メールを送信いたします。
*メールはいずれも自動送信ではございませんので少々お時間をいただきます。ご了承くださいませ。
④ご登録のアドレスへ開催日2日前までに、オンラインセミナー参加方法と資料を送信いたします。

○ご注意 
*上記④の配信後のキャンセルはお受けできませんのでご注意下さい。  
*当方の責以外のセミナー中止及びトラブルに関する補償はいたしかねますので、その点ご了承ください。  
*当リモートセミナーはZOOMを使用して行います。
事前にWiFi等のネット環境の整備並びZOOMのアプリのインストールをお願いいたします。   
*個人情報の扱いについてお申込みによって頂きました個人情報に関しましては、
当セミナーの運営に関する連絡及び経理処理のみに使用させて頂きます。 それ以外での使用はいたしません。

申し込み締切日

■お申込み締め切り:2021年1月13日水曜日17:00

■料金入金締め切り:2021年1月14日木曜日15:00

お問い合わせ先

株式会社三省堂 セミナー事務局

TEL:03-3230-9551

E-mail:seminar_ssd(A)sanseido-publ.co.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2021年1月16日(土) 14:00~16:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
Zoomによるオンライン講習会
内容
「聞くこと」の再確認
~互いに聞きたくなる授業を求めて~
コロナ禍の終焉が見えない中、私たちもついに、Zoomによるオンライン講習会を実施する
ことにいたしました。今回は、「聞くこと」に焦点を絞ります。
指導者も子どもたちも、お互いに聞きたくなるような授業にするために、どんなことに気を付けて、
聞かせていけばよいでしょうか。原点に返って、皆様とご一緒に考えたいと思います。

プログラム:
13:45~ 受付開始
14:00~
 14:30
「聞くこと」をたいせつにする授業 佐藤令子(東京学芸大学非)
14:35~
 15:05
子どもが「もっと聞きたい!」と思える聞かせ方 渡辺麻美子(カリタス小学校非・
明星学園小学校非)
15:10~
 15:40
聞く力を伸ばすための歌の指導 相田眞喜子
(田園調布雙葉小学校非)
15:45~
16:00
質問タイム 司会:久埜百合
(中部学院大学学事顧問)
定員 60名
参加費 語研会員 無料 ・ 非会員 1,000円 ・ 学部学生 無料
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトより
https://www.irlt.or.jp/modules/bulletin/
申し込み締切日
2021年1月11日(月)12:00までにお申し込みください。
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
 TEL 03-5901-9214 (月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年12月20日(日) 14:00~16:30
主催 株式会社三省堂
会場

オンライン方式:Zoomウェビナー  

内容

■対象

小学校教員・外国語活動/ 外国語指導関係者(教育委員会、学校・塾等の指導者)

■内容

英語の音・文字の指導を理論から実践方法までわかりやすく! 「dogは何音節?」「pianoのストレスは、グー・パー・グー⁉」 小学校での指導経験をもつ“ベテラン先生”が 現場の実感をもってお悩みにお応えします ☆講演とワークショップのほか チャットによる、文字指導に関するお悩み相談タイムあり!

■当日のスケジュール

13:30~13:50 受付(13:50までに受付を終了下さい)

14:00~ セミナー開始(ご挨拶・ご注意)

14:05~14:50 講演 山本玲子先生

14:50~15:00 休憩

15:00~15:45 ワークショップ 田縁眞弓先生

15:45~16:15 文字指導に関するお悩み相談タイム(チャットでの質疑応答)

16:15~16:30 単行本紹介・閉会

■講師の先生方

山本玲子先生:京都外国語大学・京都外国語短期大学准教授 言語文化学博士

田縁眞弓先生:ノートルダム学院小学校英語科 京都教育大学連合教職大学院(非)

定員 100名  ※定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。
参加費 300円(税込・資料代込み) ※お支払方法は、クレジットカードのみです。ご了承ください。
お申し込み方法

■お申し込みの流れ   

①お申込みフォームにご入力 → https://forms.gle/FsXJk4s9MciPgSNY8
②5営業日以内に参加料300円のお支払方法をメールにてご案内いたします。  
③お支払い完了後、支払い完了メールを送信いたします。
*メールはいずれも自動送信ではございませんので少々お時間をいただきます。ご了承くださいませ。
④ご登録のアドレスへ開催日2日前までに、オンラインセミナー参加方法と資料を送信いたします。

○ご注意 
*上記④の配信後のキャンセルはお受けできませんのでご注意下さい。  
*当方の責以外のセミナー中止及びトラブルに関する補償はいたしかねますので、その点ご了承ください。  
*当リモートセミナーはZOOMを使用して行います。
事前にWiFi等のネット環境の整備並びZOOMのアプリのインストールをお願いいたします。   
*個人情報の扱いについてお申込みによって頂きました個人情報に関しましては、
当セミナーの運営に関する連絡及び経理処理のみに使用させて頂きます。 それ以外での使用はいたしません。

申し込み締切日

■お申込み締め切り:2020年12月16日水曜日17:00

■料金入金締め切り:2020年12月17日木曜日15:00

お問い合わせ先

株式会社三省堂 セミナー事務局

TEL:03-3230-9551

E-mail:seminar_ssd(A)sanseido-publ.co.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年12月20日(日) 13:30~16:00(13:00開場/受付開始)
※11月22日、29日の講座と同内容です。重複しての申し込みはできません。
主催 松井孝志(tmrowing 英語研究会主催)
会場

株式会社三省堂 本社 1Fセミナールーム

〒101-8371 東京都千代田区神田三崎町2-22-14

https://www.sanseido-publ.co.jp/annai/map7.html

内容

■内容

以下の観点に留意して、英語の「名詞句」の捉え方、指導法を考えます。
英語の指導者を対象とした「対面でのセミナー」です。
 
英語の名詞句の理解と定着は、英文法の全体像を理解するためにも重要です。
学習者も指導者も、とかく「問題演習」と称して、「英文」の空所補充や並べ替 えで「ひとつの文」を完成させることに躍起になりがちですが、その前段階の 「名詞句」に着目し、段階的なドリルを積みあげる上での表現の取捨選択の背 景、記号付けの手順などをお話しします。
巷で話題の「コロケーション」や「チャンク」といった用語と、その実態につい てもこの機会に整理したいと思います。

 

■こんな指導者の方にオススメ:
・中学生、高校生、大学受験生の指導で、文法の「問題演習」の効果に疑問をお 持ちの方。
・テスト対策だけでなく、ライティング力や英語力を向上させる指導法を知りた い方。
・「文型」を重視して文法を教えているが、定着していない生徒が多いと感じて いる方。
・「後置修飾」を把握するのに苦労している生徒が多いと感じている方。

定員 8名(先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます)
参加費 5,000円(資料代含む;当日会場受付にてお支払い下さい。お釣りのな いようにご用意願います。)
お申し込み方法

お申込みはこちらから↓
https://www.kokucheese.com/event/index/605655

申し込み締切日

先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年12月19日(土)
主催 外国語教育メディア学会(LET)関西支部
会場

オンライン(Zoom)での開催

内容

外国語教育に関する基調講演、ワークショップ、研究発表・実践報告など


■ワークショップ1
 「教育工学者の視点から外国語教育を考える」
 講師: 村上 正行先生(大阪大学)

■ワークショップ2
 「GIGAスクール構想が学びに与えるインパクトとは何か」
 講師:豊福 晋平先生(国際大学 GLOCOM)

■基調講演
 外国語教員のためのインストラクショナルデザイン
 講師: 鈴木 克明先生(熊本大学)

参加費 無料
お申し込み方法

詳細はLET関西支部WEBサイトでご確認ください。

http://www.let-kansai.org

お問い合わせ先

LET関西支部事務局 kansailet(A)gmail.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 1.2020年11月22日(日) 13:30~16:00 (13:00開場/受付開始)
 ※11月29日の講座と同内容です。重複しての申し込みはできません。
2.2020年11月29日(日) 13:30~16:00 (13:00開場/受付開始)
 ※11月22日の講座と同内容です。重複しての申し込みはできません。
主催 tmrowing 英語研究会主催
会場

株式会社三省堂 本社 1Fセミナールーム

〒101-8371 東京都千代田区神田三崎町2-22-14

https://www.sanseido-publ.co.jp/annai/map7.html

内容

以下の観点に留意して、英語の「名詞句」の捉え方、指導法を考えます。
英語の指導者を対象とした「対面でのセミナー」です。
 
英語の名詞句の理解と定着は、英文法の全体像を理解するためにも重要です。
学習者も指導者も、とかく「問題演習」と称して、「英文」の空所補充や並べ替えで「ひとつの文」を完成させることに躍起になりがちですが、その前段階の「名詞句」に着目し、段階的なドリルを積みあげる上での表現の取捨選択の背景、記号付けの手順などをお話しします。
巷で話題の「コロケーション」や「チャンク」といった用語と、その実態についてもこの機会に整理したいと思います。
 
■こんな指導者の方にオススメ:
・中学生、高校生、大学受験生の指導で、文法の「問題演習」の効果に疑問をお持ちの方。
・テスト対策だけでなく、ライティング力や英語力を向上させる指導法を知りたい方。
・「文型」を重視して文法を教えているが、定着していない生徒が多いと感じている方。
・「後置修飾」を把握するのに苦労している生徒が多いと感じている方。

 

※途中で、「三省堂」からの情報提供がございます。

定員 各15名(先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。)
参加費 各5,000円(資料代含む;当日会場受付にてお支払い下さい。お釣りのないようにご用意願います。)
お問い合わせ先

●11月22日のお申込みはこちらから↓

 https://kokucheese.com/event/index/604088/

 ※11月29日の講座と同内容です。重複しての申し込みはできません。

●11月29日のお申込みはこちらから↓

 https://kokucheese.com/event/index/604093/

 ※11月22日の講座と同内容です。重複しての申し込みはできません。

 

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年11月22日(日) 16:00~17:00
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン【Zoomを使用します】

内容

「モチベーションを引き出す4技能統合型授業」
~授業づくりで大切にしてきたこと~
◆講師:津久井 貴之(大妻中学高等学校)
◆講師からのメッセージ:「生徒の実態把握」、「フィードバック」、「技能統 合」をキーワードに、これまでの授業実践を振り返り、大切だと感じていること をお伝えします。日々の授業場面での具体的な指導・支援、失敗、課題を参加者 のみなさんと共有させていただきながら、お互いに今後の授業改善の手掛かりを 見つけていきましょう。

定員 100名
参加費 会員無料(年会費5,000円)
申し込み締切日

こちらから↓

http://elecfriends.com/

お問い合わせ先

ELEC同友会英語教育学会オンラインセミナー委員会委員長:岩瀬俊介
online-seminar(A)elecfriends.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年11月1日(日)8:30~16:40
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

ZOOMにてオンライン開催

内容

◆講演
タイトル: 「新学習指導要領、このように学習評価を行う」
講 師:本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
◆研究部会発表
・小学校英語教育研究部会
「小学校英語における同期型・非同期型授業でいかにインタラクションを促すか」
・音声指導研究部会
「音声表現の『適切さ』を探る」
・評価研究部会
「大学入学共通テスト試行調査リスニングの分析と教室指導への示唆」
・実践研究部会
「中・高連携を考えた領域統合型の言語活動 ―話すことから書くことへ―」
・リーディング研究部会
「本文内容理解を深める読解指導モデル」
・オーラルアプローチ研究部会
「Defining SentencesContrastを用いた効果的な導入方法」
・ライティング研究部会
「英作文に対する効果的なフィードバックとは~自律的な書き手の育成に向けて~」
◆ビデオによる公開授業
「中学校2年生の授業」
授業者:中島真紀子(筑波大学附属中学校)

参加費 会員は無料 ※会員でない方は事前にご入会が必要
お申し込み方法

事前の参加申し込みをELEC同友会英語教育学会のHPからお願い致します。
https://elecfriends.com/

お問い合わせ先

Email:elec_taikai2020(A)elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年10月16日~12月20日
主催 英国国際教育研究所
会場

オンライン(Zoom利用)

内容

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所がオンラインで日本語教師養成課程の講座説明と公開講義・ことばのセミナーを実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長がロンドンから講義を行ないます。PCや携帯からネットで視聴が可能です。参加無料。要予約。

<内容>
■英国国際教育研究所活動概要
■日本語教師養成課程の講座説明
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)

<日時>
2020年
10月16日(金)17:00-18:30
10月26日(月)19:00-20:30
10月31日(土)16:00-17:30
11月13日(金)16:00-17:30
11月23日(月・祝日)16:00-17:30
12月9日(水)19:00-20:30
12月20日(日)16:00-17:30
※全て同じ内容です。

参加費 無料
お申し込み方法

japan-office(A)iiel.org.ukにメールで以下をご連絡ください。
1) お名前、ご住所、お電話番号
2) ご職業、所属先
3) 日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無
4) 本説明会を何でお知りになったか
※3は参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。

※メールでお申し込みの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

英国国際教育研究所日本事務局
E-mail:japan-office(A)iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
説明会URL:http://iiel.org.uk/opendays/pg728.html

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年10月4日(日) 16:00~17:00
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン(Zoomを使用します)

内容
新学習指導要領にある「主体的、対話的で深い学び」を目指した取り組みを発表します。
高校2、3年生の例が中心ですが、直近の中学での実践例にも少しだけ触れます。
生徒が個人または協働して考え、英語で発信するための工夫をいくつかご紹介します。
分散登校下の7月に行った高校3年生の発表映像を一部お見せします。 
定員 80名
参加費 会員無料(年会費5,000円)
お申し込み方法

本学会HPより
http://elecfriends.com/

お問い合わせ先

online-seminar(A)elecfriends.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月29日(日)12:15~16:45(12:00受付開始)
<2020/03/16追記>
新型コロナウイルス感染症への対応のために、3月29日(日)に予定していた新英語教育研究会東京支部春の特別研究集会を、9月20日(日)に延期することといたしました。内容等につきましてはあらためてお知らせする予定です。
主催 新英語教育研究会東京支部
会場

草苑保育専門学校 本館4階 大教室
東京都豊島区目白3-17-11(JR山手線 目白駅から徒歩6分)

内容

12:00     受付開始

 

12:15~12:45 開会/新英語教育研究会東京支部総会

 

13:00~14:10 中学校・高校タイム
*中学校と高校の授業実践を報告していただき、参加者で何が学べるのかを話し合います。
(分科会)中学校:高橋友紀子さん(調布市立第八中学校)

     高 校:殿山愛梨さん(都立江東商業高等学校)

 

14:10~14:25 Break

 

14:25~15:25 小学校タイム

*小学校英語授業の現状、課題、アイディア等を報告していただきこれからの展望を考えます。
話題提供:村石真依子さん(大田区立東蒲小学校)

     村田紀代美さん(武蔵野市立第五小学校)

 

15:25~15:45 実践相談ミニ屋台
*レポーターや様々な教材作成者などに直接聞いたり、相談したりできるコーナーです。

 

15:50~16:30 全体会 インタビュー対話
「東京の英語教育の希望を田島久士さんと考える」
*中学校での東京方式少人数授業に見られるように、ともすると機械的な活動が増え教室から学ぶ楽しさが消えていっているのではないか?一体これはなぜなのか、子どもたちと先生たちに「学ぶ空間」を取り戻していくには何が必要なのか?中学校現場と語研、ELEC同友会で長年研究と実践を積み重ねてきた田島久士さんに聞きながらみんなで考えます。

 

16:30~16:45 まとめ・インフォメーション
(終了後17:30 ~ 希望者で「田島久士先生を囲む懇親会」)

定員 80名
参加費 会員 1,500円 未会員 2,000円(当日払い)
お申し込み方法

新英語教育研究会HPでの本研究会紹介ページにある申込フォームからお申込みください。
http://www.shin-eiken.com/act/reikai/2020/tokyo2003.html

お問い合わせ先

レポートの内容、その他詳細情報は上記 新英語教育研究会のHP上に掲載されております。

 

安野寿美
Email:kazumiy(A)wind.sannet.ne.jp 
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年9月20日(日) 17:00~18:00
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン(Zoomを使用します)

内容

◆題目:ICTの視点から英語教育を再考する
◆講師:豊嶋 正貴(文教大付属中学校・高等学校)

コロナ禍が続く中で教育現場におけるICT化が急速に進んでいます。
ICTについての理解を深めつつ、英語教育を再考します。

参加費 会員無料(年会費5,000円)
お申し込み方法

本学会HPより

http://elecfriends.com/

お問い合わせ先

online-seminar(A)elecfriends.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月8日(土)~9月13日(日)
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

オンラインセミナー(Zoom使用)

内容

小学校教員、中学・高校の英語教員、英語教員志望の大学生、英語教育に関心のある一般社会人などを対象としたセミナーです。

今夏は諸般の事情に鑑み、全国どこからでもご参加いただけるよう、全クラスオンラインで実施いたします(Zoomを使用)。新型コロナウイルス感染症対策で小学校・中学校・高校・大学での授業は変革を余儀なくされています。対面授業が制限されていた中、オンライン・オンデマンド授業への切り替えや併用など、新たな学び方の必要性が急速に求められています。学校運営・学びの方法が急速な変化を遂げる中、学びを止めない取り組みに少しでもご参考になれば幸いです。

§1 フォニックスと音声指導 ~オンライン授業での実践~ 
基礎編(荒井惠子先生)

§2 フォニックスと音声指導 ~オンライン授業での実践~ 
応用編(荒井惠子先生)

§3 オンラインでも対面でも英語授業のコアとして求められること(向後秀明先生)

§4 Reading Aloud から Reading Alive へ 
   ~聞き手を意識した伝わる朗読&プレゼンテーション~ 入門編(青谷優子先生)
§5 Reading Aloud から Reading Alive へ
   ~聞き手を意識した伝わる朗読&プレゼンテーション~ 実践編(青谷優子先生)
 
§6 モチベーショナル・ストラテジー(動機づけ指導)の理論と実践(和田玲先生)

§7 学びを止めない!!オンラインで実施するAL型授業(米田謙三先生)

§8 Introduction to Second Language Acquisition
   (第二言語習得研究入門講座)(和泉伸一先生)

§9 スピーキング入門(Kang, Chia-Wei先生)

§10 英語らしい発音で歌いましょう!Part 1
   ~歌で上達、英語発音~(靜哲人先生)

§11 英語らしい発音で語りましょう!Part 2
   ~スピーチで上達、英語発音~(靜哲人先生)

§12 中高生へのListening & Speaking 指導の実践 
   ~海外ニュースを使って~(Kang, Chia-Wei先生)

§13 小学校英語の指導技術シリーズ? 
   明日の授業に使える!小学校英語の面白ゲーム15(瀧沢広人先生)

§14 小学校英語の指導技術シリーズ?
   小学校の読み書き指導はこれでOK!(瀧沢広人先生)

§15&17 英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 
入門編(岡本恵子先生)
 
§16&18 英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 
発展編(岡本恵子先生)
 
§19 Teaching for Society 5.0 (Hug, Joe先生)

定員 24名
参加費 1セッション 3,150円~
お申し込み方法

日米会話学院ホームページよりお申し込みください。
https://www.nichibei.ac.jp/preparation/training_teacher.html

お問い合わせ先

一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-2
コモレ四谷 グローバルスタディスクエア 3F
電話: 03-3359-9621
メール: info(A)nichibei.ac.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月8日(土)~9月13日(日)
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

オンラインセミナー(Zoom使用)

内容

小学校教員、中学・高校の英語教員、英語教員志望の大学生、英語教育に関心のある一般社会人などを対象としたセミナーです。

今夏は諸般の事情に鑑み、全国どこからでもご参加いただけるよう、全クラスオンラインで実施いたします(Zoomを使用)。新型コロナウイルス感染症対策で小学校・中学校・高校・大学での授業は変革を余儀なくされています。対面授業が制限されていた中、オンライン・オンデマンド授業への切り替えや併用など、新たな学び方の必要性が急速に求められています。学校運営・学びの方法が急速な変化を遂げる中、学びを止めない取り組みに少しでもご参考になれば幸いです。

§1 フォニックスと音声指導 ~オンライン授業での実践~ 
基礎編(荒井惠子先生)

§2 フォニックスと音声指導 ~オンライン授業での実践~ 
応用編(荒井惠子先生)

§3 オンラインでも対面でも英語授業のコアとして求められること(向後秀明先生)

§4 Reading Aloud から Reading Alive へ 
   ~聞き手を意識した伝わる朗読&プレゼンテーション~ 入門編(青谷優子先生)
§5 Reading Aloud から Reading Alive へ
   ~聞き手を意識した伝わる朗読&プレゼンテーション~ 実践編(青谷優子先生)
 
§6 モチベーショナル・ストラテジー(動機づけ指導)の理論と実践(和田玲先生)

§7 学びを止めない!!オンラインで実施するAL型授業(米田謙三先生)

§8 Introduction to Second Language Acquisition
   (第二言語習得研究入門講座)(和泉伸一先生)

§9 スピーキング入門(Kang, Chia-Wei先生)

§10 英語らしい発音で歌いましょう!Part 1
   ~歌で上達、英語発音~(靜哲人先生)

§11 英語らしい発音で語りましょう!Part 2
   ~スピーチで上達、英語発音~(靜哲人先生)

§12 中高生へのListening & Speaking 指導の実践 
   ~海外ニュースを使って~(Kang, Chia-Wei先生)

§13 小学校英語の指導技術シリーズ? 
   明日の授業に使える!小学校英語の面白ゲーム15(瀧沢広人先生)

§14 小学校英語の指導技術シリーズ?
   小学校の読み書き指導はこれでOK!(瀧沢広人先生)

§15&17 英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 
入門編(岡本恵子先生)
 
§16&18 英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 
発展編(岡本恵子先生)
 
§19 Teaching for Society 5.0 (Hug, Joe先生)

定員 24名
参加費 1セッション 3,150円~
お申し込み方法

日米会話学院ホームページよりお申し込みください。
https://www.nichibei.ac.jp/preparation/training_teacher.html

お問い合わせ先

一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-2
コモレ四谷 グローバルスタディスクエア 3F
電話: 03-3359-9621
メール: info(A)nichibei.ac.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月29日 (土)~ 30日(日) 9:30~17:30
主催 JACET
会場

Zoomによるオンライン開催

内容

■テーマ

 「危機の時代と変わりゆく英語教育」
■内容

 シンポジウム『オンライン授業の課題と可能性』

 古田直肇(東洋大学)トム・ガリー(東京大学)下山幸成(東洋学園大学),

 研究発表や実践報告など計16件の発表など。

 プログラムの詳細はJACET関東支部ホームページ(http://www.jacet-kanto.org/)に近日掲載。

定員 300名 
参加費 無料(要事前申込 先着順)
お申し込み方法

次の申込フォームに必要事項を記入し送信
https://forms.gle/6u2rMCQjDDfLw6kB7
(非会員の方に限っては、原則3日前までに登録してください。)

お問い合わせ先

JACET関東支部事務所

jacet.kanto.office(A)gmail.com

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月6日(木)~19日(水) 10:00~17:00 ※セッションによって異なります
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン及びブリティッシュ・カウンシル(東京・飯田橋)

内容

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、授業で扱うことの重点化が求められる今こそ、活動を通して言語材料の理解や活用を行うことがより大切です。

ブリティッシュ・カウンシルでご紹介する指導テクニックは、実践的・具体的であることに加え、エビデンス(根拠)を元にしています。そのため、今後のご自身の指導に応用できるようになります。

今夏からオンラインでも受講いただけます。オンライン研修でも対面研修と同じ内容です。どちらかご都合のよい方をお選びください。

 

◆ワークショップ詳細
・言語の働きや場面を重視した文法指導
文法はコミュニケーションを支えるもの。どんな場面で使うかをわかりやすく、効果的に説明することが大切です。文法指導で使える教材や、実際の言語活動で用いる指導テクニックをご紹介します。

 

・研究成果(エビデンス)を活用した語い指導
語いは英語学習において非常に重要で、調査研究が最も進んでいる分野です。生徒の長期記憶に残るような、効果的な指導法を身につけませんか。生徒がコミュニケーションで自由に使えることを目指した実践的な活動も扱います。(新しい内容です)

 

・まとまりのある文章を書くライティング指導
単語や文法の練習を越え、まとまりのある文章が書けることをめざす指導法をご紹介します。英語で自分の考えや経験を表現できる、ライティングの質や正確さを向上するための支援について扱います。(新しい内容です)

 

・内容重視で読解力を育成するリーディング指導
効果的なリーディング指導とは、学習者の脳が常に活発であること。生徒のモチベーションを高めながら、英文の意味の理解に留まらず、書き手の意図を考えさせたり、自分の考えを表現したりできるような指導法を扱います。

 

◆日時:セッションによって異なります。ウェブサイトからご確認ください。
◆対象:中学校・高等学校英語教員および教育委員会担当者、大学教員

◆過去の参加者の声
・指導方法やデモレッスンは自分が教壇に立つ際に必要なスキルに直結していた。
・実生活上で起こりうる状況の設定の仕方が理解できた。うまく授業に生かせるようにしたい。
・活動の流れや、具体的に目指すところのお手本が知れてよかった。楽しかった。 

◆詳細はこちらから
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

定員 各回対面の場合20名,オンラインの場合30名
参加費 各回 9,100円(税込)
お申し込み方法

Peatixよりお申込みください。
対面 https://britishcouncil-202008js-f.peatix.com
オンライン https://britishcouncil-202008js-o.peatix.com

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育支援
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月17日(月)~19日(水) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

オンライン 及び ブリティッシュ・カウンシル(東京・飯田橋)

内容

【大学共通テストのリーディングとリスニング】
大学共通テストが始まります。これからは言語の使用場面や目的などを踏まえ、知識が活用できることを評価するとしています。リスニングにおいてもより一層指導を充実させる必要があります。共通テストが求めているものを十分に把握した上で、効果的に指導できる力に焦点を当てるセッションです。 

■ワークショップ詳細
・共通テストのリーディング
リーディングで求められている様々な読解力と、そこで何を測定しているかについて分析します。どんな知識や思考力が求められているかを考えるとともに、読解力を育む言語活動についてもご紹介します。

・共通テストのリスニング
リスニング時の脳の動きやテストによくあるタスクの種類などを理解します。共通テストに出てくる言語場面や設問を踏まえた上で、効果的なリスニング指導を行うための様々な手法を紹介します。リスニングと関連が深い発音のスキルについても扱います。

■対象:高校英語教員および教育委員会担当者

■過去の参加者の声
・リスニングのプロセス、仕組みに則った方法を順を追って1つ1つ納得した上で話が進み、とても分かりやすく、実用的なものだった。
・単語を1つ1つのsoundにして、少しずつ練習していくやり方は「カタカナ発音」をなくす一つの解決策になると思った。
・Opinionとfactに関して等、目からウロコの話が多く、せっかくこちらで習ったのだから必ず使いたい!というアイデアばかりだった。
・モデルの示し方、共通テストで求められている力の分析の仕方。リーディングの予測をさせるための質問の作り方。全てがよかった。

■詳細はウェブサイトからご覧ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/entrance-test

お申し込み方法

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育支援
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

ウェブサイト:https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/entrance-test

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年8月15日(土)・16日(日) 9:00~16:40
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

オンライン(Zoomを使用)

内容
【1日目】 
講演『新学習指導要領で小中高の授業はどう変わるのか』長沼 君主(東海大学) 
体験授業・ホームルーム研修 
小学校授業者 :黒木 愛(大田区立洗足池小学校) 
中学校授業者 :上水 謙治(小平市立小平第五中学校) 
高等学校授業者:岩瀬 俊介(学校法人石川高等学校) 
選択式ワークショップ? 
1A『インタラクションを促す同期型・非同期型授業の工夫』松崎 奈穂(上尾市立原市南小学校)幡井 理恵(昭和女子大学附属昭和小学校) 
1B『Small stepsを意識した授業構成』八木 孝之(東京都立新宿山吹高等学校) 
1C『英語科教育法再入門~指導手順・指導技術の再確認~』工藤 洋路(玉川大学) 

【2日目】 
選択式ワークショップ? 
2D『「話すこと」の言語活動を円滑に行うための支援について』津久井貴之(大妻中学高等学校) 
2E『教師と生徒のインタラクション』三浦 幸子(都留文科大学) 
2F『中・高における領域統合型の言語活動』本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校) 
プラクティスティーチング(模擬授業) 
小中高それぞれのクラスに分かれ、模擬授業を行います。 
<小学校>
 6年生の体験授業を通して「新しい生活様式」を踏まえた外国語活動・外国語科の授業づくりについて考えます。
 *教科書と関連づけたスモールトークなどの工夫が中心となります。 
<中学校>
 新出文法事項の導入(Oral Introduction)を中心に行います。 
<高等学校>
 次のスピーチのいずれかから、受講者が使用する部分を選択し、模擬授業を行います。
 ・Malara Yusafzai(国連のスピーチ) 
 ・Steve Jobs(Stay Hungry, Stay Foolish) 
定員 80名
参加費 ELEC同友会英語教育学会会員2,000円、一般(新会員)7,000円
お申し込み方法

本学会のホームページより

http://elecfriends.com/

申し込み締切日

7 月31 日(金)

※定員に達し次第締切

お問い合わせ先

summerworkshop2020(A)elecfriends.com
担当:土谷

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年5月16日(土) 9:30~17:30
主催 外国語教育メディア学会(LET)関西支部
会場

同志社女子大学(今出川キャンパス)

内容

ワークショップ1)「ICT活用」木村 修平 (立命館大学)           
ワークショップ2)「タスクデザイン」田村 祐(関西大学)
ラークシップ3)「テキストマイニング」田村 祐(関西大学)

シンポジウム:「大学入試への民間試験導入は延期になった。で?」
パネリスト:
南風原朝和(東京大学)、竹内 理(関西大学)、小泉 利恵(順天堂大学)
司会:亘理陽一(静岡大学)

外国語教育に関する研究発表・実践報告・教材開発

参加費 LET会員無料 非会員2,000円 大学院生1,000円 学部生無料
お問い合わせ先

春季研究大会実行委員広報担当

溝畑 保之(常翔学園中学校高等学校)

mizohata.yasuyuki(A)highs.josho.ac.jp

メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 5月16日(土)
主催 外国語教育メディア学会(LET)関西支部
会場

コロナ対策のためオンラインでの実施への変更を検討中
実施方式、時程等、決定次第下記LET関西支部WEBサイトにてお知らせいたします。
http://www.let-kansai.org/

内容

外国語教育に関する研究発表・実践報告・教材開発

■ワークショップ1

 「ICT活用」木村 修平 (立命館大学)

■ワークショップ2

 「タスクデザイン」田村 祐(関西大学)

■ラークシップ3

 「テキストマイニング」田村 祐(関西大学)
■シンポジウム

 「大学入試への民間試験導入は延期になった。で?」

 =パネリスト=

 南風原朝和(東京大学)、竹内 理(関西大学)、

 小泉 利恵(順天堂大学) 司会:亘理陽一(静岡大学)

お問い合わせ先

春季研究大会実行委員広報担当 溝畑 保之(常翔学園中学校高等学校)
メールアドレス:mizohata.yasuyuki(A)highs.josho.ac.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年5月10日(日)⇒【延期】2021年5月9日(日)
主催 新英語教育研究会神奈川支部
内容

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、

下記集会を1年後の2021年5月9日 (日)に延期することに決定致しました。

 

—————————————————————————————-

下記は、2020年5月10日(日)に予定していた内容です。

—————————————————————————————-

● 9:30~10:00

 受付・事務連絡

●10:00~11:00
「主体的で対話的な授業の作り方~学習計画からルーブリックまで~」
羽田あずささん(横須賀市立田戸小学校)
小学校高学年の外国語科における「聞くこと」「話すこと」「読むこと」

「書くこと」に児童が主体的に取り組む授業づくりの工夫をご紹介します。  ●11:00~12:00
「生徒の人生に効く英語学習」   吉岡潤子さん(品川区立荏原第一中学校)
これまで多くの卒業生を送り出してきました。その生徒たちとの授業の中で
様々なシーンが生まれました。その後の生徒たちにも残る力とは何か、英語の学びを
通してつけたい力は何かを、生徒たちとのエピソードと共にお話しさせて頂きます。
●12:00~13:00

 昼食

●13:00~14:00
「生徒の心を育てる~『書く』自己表現活動を通じた人間形成的英語教育の試み~」
              石井博之さん(神奈川県立横須賀大津 高校)
言語運用能力ばかりが注目されていますが、大切なのはそれを操る話者の人間性では
ないでしょうか。英語の授業を通じて、生徒の人間形成の助けになりたい。そんな思
いから続けてきた実践とその背景にある考え方をご紹介します。

●14:10~16:40 
 講演 「英語教育の目的」  

         田尻悟郎さん(関西大学外国語学部教授)
2020年度から順次施行される新学習指導要領は小中高の外国語に大きな変革を求め
ていますが、言語教育に重きが置かれすぎているのではないかと危惧しております。
国際教育と国際理解教育の重要性について改めて論じてみたいと思います。
●16:40~

 アンケート記入・事務連絡

●17:00

 終了

————————
田尻 悟郎さん紹介
関西大学外国語学部教授。長年にわたり公立中学で英語教師を勤め、生徒思いで熱く楽しい授業の探求が評価され、2001年に(財)語学教育研究所よりパーマー賞を受賞。中学英語の教科書(ONE WORLD)の執筆も務めるなど英語教育に幅広く携わる。著書に『自己表現お助けブック』『楽しいフォニックス』『英語授業改革論』(以上教育出版)、『チャンツで楽習!決定版』(共著、NHK出版)などがある。

お問い合わせ先

qqfp6mg9k(A)jupiter.ocn.ne.jp

※お問い合わせの際は(A) を@に変えてください

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年4月1日(水)~4月29日(水)
主催 英国国際教育研究所
会場

英国国際教育研究所

※オンラインにて

内容

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所が、オンラインで「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのかについて考えていきます。また、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程の講座説明も併せて行います。PCや携帯からネットで視聴できます。

<内容>
■英国国際教育研究所活動概要/
■日本語教師養成課程の講座説明/
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)

<日時>
2020年4月1日(水)日本時間19:00~20:30/
2020年4月10日(金)日本時間19:00~20:30/
2020年4月14日(火)日本時間19:00~20:30/
2020年4月23日(木)日本時間19:00~20:30/
2020年4月29日(水・休日)日本時間19:00~20:30 

http://iiel.org.uk/opendays/pg728.html

参加費 無料
お申し込み方法

japan-office(A)iiel.org.ukにメールで以下をご連絡ください。
1. お名前、ご住所、お電話番号
2. ご職業、所属先
3. 日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
※3は参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。
※セミナーの際、指名して質問をすることはありませんので、ご安心ください。

お問い合わせ先

英国国際教育研究所日本事務局
〒143-0023
東京都大田区山王2-5-6 SANNO BRIDGE
E-mail:japan-office(A)iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月30日(月) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

飯田橋レインボービル 2階2B会議室

(東京都新宿区市谷船河原町11)

内容

新学習指導要領では知識やスキルに加えて、思考力・判断力・表現力の育成も重視されています。共通テストで求められている読解力の分析、読解力を育む言語活動、技能統合型で深い学びのアプローチについて扱います。
※終日のコースです。

対象:中学・高校・大学英語教員
詳細:https://bit.ly/39vYez0

参加費 18,200円(税込)
お申し込み方法

Webページのオンラインフォームからお申込みください。

https://bit.ly/39vYez0

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
東京都新宿区神楽坂1-2
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月29日(日)10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

飯田橋レインボービル 2階2B会議室(東京都新宿区市谷船河原町11)

内容

◆リスニング指導 10:00-13:00
大学共通テストではリーディングとリスニングの配点が均等となり、一層のリスニング指導が求められます。リスニング時の脳の動きやテストによくあるタスクの種類など、リスニングのスキルについて詳しく扱います。

 

◆ローマ字読み・カタカナ発音からの脱却 14:00-17:00
ローマ字読み・カタカナ発音は、相手との意思疎通や、リスニング力において課題となります。日本人特有の読み書きや発音の課題解決のため、日々の授業で導入できるテクニックをご紹介します。

 

対象:中学・高校・大学英語教員

定員 各回 30名(先着順)
参加費 半日各回 9,100円(税込)
お申し込み方法

Webページのオンラインフォームからお申込みください。
https://bit.ly/39vYez0

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
東京都新宿区神楽坂1-2
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月28日(土) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場
飯田橋レインボービル 2階2B会議室
(東京都新宿区市谷船河原町11)
内容
新学期に向けて、やり取りの力を育てるスモールトークや、音声から始まる効果的な読み書き学習についての基礎を実習します。教科書を問わず応用できる指導テクニックで、4月からの授業をステップアップしませんか?

<コース詳細>
■やり取りの力を育てる活動:スモールトーク 10:00-13:00
4月から導入される教科書には、教師と児童の間での簡単なやり取り「スモールトーク」が紹介されています。まずは、スモールトークが必要な理由を確認した上で、児童の「話したい!」という気持ちを維持しながら、児童とのやり取りの進め方を学びます。教科書を問わず、共通のテーマを取り上げ、自信をもって実施できるよう準備します。
■読み書きのしくみ-音声から始まる効果的な学習の順序 14:00-17:00
「読み」「書き」を教える前には、まず音声で十分に慣れ親しむことが大切です。では、なぜ、この順序はそれほど大切なのでしょうか。「読み」ができるようになるしくみについての基礎知識をご紹介します。この知識があると、授業で実施するアクティビティの種類や順序を効果的に計画したり、児童の好奇心を保ちながら学習を進められます。授業で実施できるアクティビティについてもご紹介します。
---
対象:小学校教員
言語:英語で行います。初心者の方を含め、すべての先生方にご参加いただけます。
参加費 半日各回 9,100円(税込)
お申し込み方法
Webページのオンラインフォームからお申込みください。
https://bit.ly/2SkIo4v
お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
東京都新宿区神楽坂1-2
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月26日(木),3月27日(金)
午前は9:30~12:30,午後は13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

(一財)語学教育研究所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 号室

内容

第1回 「授業づくりの基礎・基本」
講師:小菅 和也(武蔵野大学)
   望月 正道(麗澤大学)
   浅野 伸子(東京都立小山台高等学校)

 

第2回 「導入(文法事項中心)から言語活動まで」
講師:小菅 敦子 (東京女子大学等非常勤講師・元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭)
   久保野りえ(筑波大学附属中学校)
   大内由香里(東京都荒川区立第九中学校)

 

第3回 「導入(題材内容中心)」
講師:八宮 孝夫(筑波大学附属駒場中高等学校)
   江原 一浩(筑波学院大学)
   山崎 勝 (埼玉県立和光国際高等学校)

 

第4回 「音読から話す活動へ」
講師:吉田 章人(日本女子大学附属高等学校)
   四方 雅之(成蹊中学高等学校)
   千田 享 (埼玉県立浦和西高等学校)

定員 毎回20名
参加費 会員 3,000 円(1日 5,000 円) ※1日とは午前午後両方参加の場合です。
(※学生で会員の場合は 半日・1日ともに1,000 円)
一般 5,000 円(1日 10,000 円)
学生 2,000 円(1日 3,000 円)
お申し込み方法

語研ホームページの「語研基礎講座」からお願いいたします。
http://www.irlt.or.jp/

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月25日(水) 9:30~16:30
主催 一般社団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室C・D(4階) 小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
内容
「聞いて、読み」「話して、書く」学習で、子どもたちは英語の何を身に付けるのか
~教科書を使う授業が始まる2020年4月を前に確認しておきたいこと(2)~

 高学年の英語授業が教科となり、小学校英語教育が大きく変わります。聞いたり話し合ったりする英語がどこに書いてあるかわかり、初めて見る英語を声を出して読める、自分の気持ちを書いて伝えることができる、そんな力をつけて、中学での英語を学び続けられるように、高学年の授業の方策を立てたいと思います。
 今回は、「読むこと」「書くこと」につながる授業つくりについてご一緒に考えましょう。

《プログラム》
9:30~	
  開会あいさつ
    佐藤 令子 (前国士舘大学非)
9:35~10:10
  高学年の授業開始!他教科から英語の授業へ〈簡単な「やり取り」で、
  気分は一瞬に英語モード〉	            
    久埜 百合 (中部学院大学学事顧問)
10:10~11:25
  子どもたちの“英語のできる感”と教師の“指導観”
    久埜 百合、相田 眞喜子 (田園調布雙葉小学校非)、
    新井 謙司 (中部学院大学)
11:35~12:05
  子どもたちと音読を楽しもう!
    海崎 百合子(田園調布雙葉小学校非)
(昼食・休憩)
13:00~15:00
  子どもはどのように文字に出会うか ~文字遊び~ 見つけた! 
  この TKY って東京!	
  やり取りする英文を見ると、知っている単語は読める!言えると、
  読める、そして、書ける!	
  「やり取り」を続けられるようになると、その英文を読める!
  音読ができると、書いて伝えることもできる!
    第10研究グループ(小学校英語教育研究)有志
15:10~15:50
  中一・3学期の音読・英作文指導
    飯島 大喜 (成蹊中高等学校)安田 賢哉 (成蹊中高等学校)
15:50~16:20
  情報交換  質問タイム
    永井 淳子(東京都市大付属小学校非)
16:20~16:30
  まとめ  閉会あいさつ
    佐藤 令子
定員 90名
参加費 語研会員 1,000円・非会員 2,000円 ※当日受付でお支払いください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトより
http://www.irlt.or.jp
申し込み締切日
3月24日(火)24:00までにお申し込み下さい。
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
Tel.03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 「2020年3月20日(金・祝)10:30~15:00」の公開を中止
内容

公開中止のお知らせ

 

JACET SLA研究会が2020320日(祝)に獨協中学高校にて開催を予定しておりました「2019年度第3回公開研究会」は、226日に発表されました「新型コロナウィルス感染拡大防止のための政府見解」、それに連動する研究会会員の所属校の見解、JACET本部の見解に従い、3月の研究会は公開せずとの判断に至りました。次回の公開研究会の実施時期については、今後の状況を踏まえて判断したいと考えております。

 

ご参加を検討いただいていた方々には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。今後、公開研究会開催の運びとなりました際には改めて皆様に配信申し上げます。

 

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

研究会代表 佐野富士子

研究会副代表 原田淳・夏苅佐宜

お問い合わせ先

問い合わせ:JACET SLA研究会 副代表 原田淳

e-mail:  haradajun419(A)gmail.com     

お問い合わせの際は(A) を@に変えてください.

 

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年3月6日(金) 19:00~20:00
主催 大阪学院大学
会場

大阪学院大学1号館1階 語学教育研究所(LEI)

(大阪府吹田市岸部南2-36-1)

※オンラインでもご参加頂けます。

内容

「The TCSOL/TESOL Summer Dual Certificate Program in Japan」について、会場と主催者をオンラインでつなぎ、様々な質問にお答えするセミナーです。本プログラムについて、オンラインセミナー(Information Session)が開催されます。プログラムの紹介や質疑応答に加え、本プログラム受講経験者にも参加していただき、経験談などを語っていただく予定です。 当日直接会場にお越しになるのが難しい方は、オンライン(Zoom利用予定)でもご参加頂けます。事前登録制ですので、参加ご希望の方は事前にお申し込みください。

—–

対象:大学や高等学校、中学校、小学校、語学学校などの現役の英語・中国語指導者の方、英語もしくは中国語教授法を学ぶ大学院生、大学4年次生、英語もしくは中国語の教職志望者で新しいスキルを身に付けたい方。また既にTCSOL/TESOLプログラムを修了された方で、最新の教授法を学びたい方。

お申し込み方法

セミナー参加の事前登録はこちらからお願いいたします。
https://forms.gle/npCWmW54aZwGKGds6

お問い合わせ先

<本セミナーに関するご質問、会場アクセス等、その他のお問い合わせ>
大阪学院大学 国際センター
電話番号:06-6381-8434(代表)
E-Mail:ciflte.osaka(A)ogu.ac.jp
Webpage:https://www.osaka-gu.ac.jp/events/2019/12/summerProgram.html

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月23日(日)・24日(月・祝)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室

(東京都新宿区神楽坂1丁目2)

※ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物

内容

言語活動がうまくいくかどうかは、教師による足場掛けに左右されます。全国学力・学習状況調査等によると、4技能のいずれも「言語活動を行っていると平均正答率が高い傾向がある」と分析されています。このワークショップでは、同調査等で明らかになった課題解決に向けて、教室での言語活動をレベルアップするためのノウハウを、技能別に実習します。
———
対象:中学・高校英語教員

———
日時:
2月23日(日)10:00-13:00 聞くこと-理解につなげる活動
2月23日(日)14:00-17:00 話すこと-情報や考えを伝え合う活動
2月24日(月・祝)10:00-13:00 読むこと-深い理解を導く活動
2月24日(月・祝)14:00-17:00 書くこと-主体性を高める活動

参加費 各回9,100円(税込)
お申し込み方法

Webサイトをご覧ください。

https://bit.ly/2LESdGw

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 教員研修担当
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月24日(月・振替休日) 13:00~15:30
主催 英国国際教育研究所
会場
アワーズイン阪急ツイン館
〒140-0014 東京都品川区大井1-50-5
内容
英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所が、大阪および東京で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。
---
■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
 講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)
■イギリス留学相談会・個別相談会(希望者のみ)
参加費 無料
お申し込み方法
要予約(メール、ウェブサイトから予約可)
http://www.iiel.org.uk/opendays/opendays_in_japan.html
お問い合わせ先
英国国際教育研究所日本事務局
japan-office(A)iiel.org.uk  
www.iiel.org.uk
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月22日(土)の合同研究会が都合により開催できなくなりました。
主催 ELEC同友会英語教育学会
お問い合わせ先

video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月22日(土) 14:00~16:30
主催 英国国際教育研究所
会場
ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号
https://johokiko.co.jp/access/dooncenter/
内容
英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所が、大阪および東京で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。
---
■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
 講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)
■イギリス留学相談会・個別相談会(希望者のみ)
参加費 無料
お申し込み方法
要予約(メール、ウェブサイトから予約可)
http://www.iiel.org.uk/opendays/opendays_in_japan.html
お問い合わせ先

英国国際教育研究所日本事務局
japan-office(A)iiel.org.uk

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月18日(火) 13:15~15:00
主催 英国国際教育研究所
会場
英国国際教育研究所
(〒143-0023東京都大田区山王2-5-6 SANNO BRIDG)
内容
英国ロンドンに30年以上にわたって展開している国際教育、外国語教育、教員養成の視点から、わかりやすく、これからの社会とことば、教育について解説します。
1. 日本の子どもたちが学び始めた英語
2. 増える外国人との共生と日本語
3. グローバル社会と教育
=対象=
子どもの英語学習や教育に興味や関心のある人
外国人に対する日本語教育に関心のある人
国際教育について考えてみたい人
教員、保護者、その他
参加費 無料
お申し込み方法
要予約。
メールで参加される方のお名前、ご住所、お電話番号、ご職業・所属先、本セミナーを何でお知りになったかをお知らせください。
英国国際教育研究所日本事務局
japan-office(A)iiel.org.uk
※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日
お申込みは先着順です。定員になり次第締め切ります。
お問い合わせ先
英国国際教育研究所日本事務局
〒143-0023東京都大田区山王2-5-6 SANNO BRIDGE
japan-office(A)iiel.org.uk   
www.iiel.org.uk
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月15日(土) 10:00~16:30
主催 小学校英語教育学会 (JES))
共催 神戸市外国語大学
後援 神戸市教育委員会 兵庫県教育委員会
会場

神戸市外国語大学大ホール
(〒 651 2187 神戸市西区学園東町 9 丁目 1)
アクセス:http://www.kobe-cufs.ac.jp/access.html

 

 

 

内容
皆で盛り上げよう!小学校外国語科スタート!
-小学校だからできる英語教育を大切にして―

 新学習指導要領全面実施を目前に控え、4月から始まる小学校 外国語科への準備に取り組まれてこられたことと思います。しかし、音声を中心に学んできた児童への文字指導や、学びの評価など、教科ならではの指導に不安を抱くこともあるのではないでしょうか。JES近畿ブロックでは、教科としての新しい内容や指導の工夫を学び合う場として、Step Up セミナーを開催します。今回
は文部科学省の直山木綿子視学官をお迎えし、教科化への疑問を解消する機会も設けています。どなたも奮ってご参加ください。

09:30 受付開始
10:00 開会 小学校英語教育学会(JES)各支部 理事紹介
10:10 提案1 発表者:岡井崇(三重大学教育学部附属小学校教諭)
            井上大(三重県鈴鹿市立庄内小学校教諭)
            コーディネーター兼発表者:川村一代(皇學館大学)
       「小学校高学年における Small Talk の活用
        -既習表現と対話を続ける基本的な表現の定着を目指して-」
10:40 提案2 発表者:吉田真生 宇治市 立 三室戸小学校 教諭)
            コーディネーター:山本玲子(京都外国語大学)
       「Let s Try We Can !の指導・方法を『見える化』する」
11:10 ワークショップ1 講師:柏木賀津子(大阪教育大学)
       「フィンランドの初等教育からみたプロセス 重視の英語指導
        -日本の外国語科へ示唆できること-」
12:00 昼食
13:00 ワークショップ2 講師:横田玲子(神戸市外国語大学)
       「文字の音、小学校と外大、そして私たちの悩みと疑問」
13:50 講演 講師: 直山木綿子(なおやまゆうこ)先生
       「学習指導要領全面実施直前 外国語教育の充実に向けて
        学習評価から見直す指導の在り方」
       (文部科学省初等中等教育局 視学官国立教育政策研究所
        教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官・学力調査官)
15:20 JESトーク:直山木綿子先生を交えて -フロアの皆さまと-
        提案・モデレーター:大谷五十二(びわこ学院大学)
15:55 閉会 挨拶
16:00 閉会
参加費 (資料代として):JES会員 無料 / 一般参加 500円 / 学生 300円 ※学生は学生証を持参してください。
お申し込み方法

kansaijes(A)yahoo.co.jp

※お申込みの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

申し込み締切日

2020 年 2 月 11 日

※当日参加:大歓 迎

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月9日(日) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室

(東京都新宿区神楽坂1-2:ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物です)

内容

■リスニング力の伸ばし方 10:00-13:00
 生徒のリスニング力をどう伸ばしていますか?
 生徒のリスニング力の上達を支える「トップダウン」と「ボトムアップ」の

 テクニックをご紹介します。

 

■ローマ字読み・カタカナ発音からの脱却 14:00-17:00
 日本人特有の読み書きや発音の課題を解決するために、インシデンタル・フォニックス

 など、日々の授業で導入できるテクニックをご紹介します。

 

対象:中学・高校・大学英語教員、教育委員会担当者
詳細・お申込み:Webサイトをご覧ください https://bit.ly/2xc9mx2

定員 各回30名(先着順)
参加費 半日各回9,100円(税込)
お申し込み方法

Webサイトのオンラインフォームよりお申込みください。
https://bit.ly/2xc9mx2

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
東京都新宿区神楽坂1-2
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年2月7日(金)-8日(土)
主催 全国小学校英語教育実践研究会山梨大会実行委員会
後援 文部科学省 山梨県教育委員会 甲府市教育委員会 山梨市教育委員会 昭和町教育委員会 山梨県小中学校長会 山梨県小中学校教頭会 山梨県中学校英語教育研究会
会場
(1日目)
甲府市立里垣小学校 甲府市立相川小学校 山梨市立加納岩小学校 昭和
町立押原小学校 昭和町立西条小学校 昭和町立常永小学校
(2日目)
山梨学院大学メモリアルホール
内容
■目的
全国の小学校外国語教育に関わる教職員の研究・研修活動を推進し,新学習指導要領   
全面実施を控え,今後の外国語教育の在り方について,参加者とともに考えることを目的としている。

■概要
令和2年2月7日 授業校6校での公開授業及び研究会
令和2年2月8日 全体会、文部科学省初等中等教育局
        直山木綿子視学官による講演会、分科会(県内県外発表)
お申し込み方法

下記ホームページより,手続きができます。

ホームページアドレス:全国小学校英語活動実践研究会
           http://www.zensyoei.jp/
お問い合わせ先
担当者:総務部長 小宮山 公仁(甲州市立塩山北小学校教諭)
電話番号:0553-33-2152
Fax:0553-33-3325

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年1月26日(日) 10:00~12:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

飯田橋レインボービル 2階 2B会議室

(新宿区新宿区市谷船河原町 11)

内容

All Englishの授業が求められていますが、生徒の理解や意欲への不安はありませんか?
教師だけでなく、生徒も英語を活発に使う授業には共通する授業テクニックがあります。このセミナーでは、その授業テクニックの一部をエビデンス(先行研究)とともにご紹介。中学校での実践報告もあります。

【プログラム】
10:00-10:35 English rich のコンセプトと 7 つの 要素
10:35-11:15 授業テクニック 紹介 ワークショップ
11:15-11:45 実践報告―生徒のモチベーションを高める秘訣 日光市立藤原中学校 櫻井洋之 教諭
11:45‐ 質疑 ・ 閉会

対象:中学校・高等学校英語教員および教育委員会担当者

詳細:http://ptix.at/msRC5X

定員 30名
参加費 1,100円(税込)
お申し込み方法

イベント告知サイトPeatixからのお申込み・お支払いとなります。

http://ptix.at/msRC5X

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年1月26日(日) 13:00~16:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

飯田橋レインボービル 2階2B会議室

(東京都新宿区市谷船河原町11)

内容

教師がAll Englishで行う授業から、生徒も活発に英語でコミュニケーションするEnglish Richな授業へレベルアップしませんか?そのための授業テクニックを実習します。
例えば、Instruction Checking Questions (ICQs) は日本語を介さなくても、教師の英語の指示を生徒が理解できたか確認するテクニックで、「とても便利で、もっと早くに知りたかった!」という感想が度々寄せられています。

午前中の、「英語で授業を行う基礎基本」セミナーに続き、English Richのテクニックをより詳しくご紹介・実習するワークショップです。

参加費 9,100円(税込)
お申し込み方法

対象:中学・高校英語教員および教育委員会担当者

詳細・お申込みはWebサイトをご覧ください。

https://bit.ly/36oJy2V

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 20201年1月23日(木) 13:15~17:00
主催 福岡県小学校英語教育研究会
後援 福岡県教育委員会 宗像市教育委員会 福津市教育委員会
会場
グローバルアリーナ
(福岡県宗像市吉留46-1)
内容
 次期学習指導要領の全面実施を目前とする今回の研究大会では、小学校と中学校の授業を公開し、中学校との接続を考慮した小学校の授業づくりについて、ご参会の皆様とともに考えて参ります。
 また、指導助言者として、文部科学省初等中等教育局視学官・教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官 直山 木綿子 先生 をお迎えし、公開授業並びに次期学習指導要領の目標やその円滑な実施について、ご指導・ご助言を頂きます。
13:15~13:45 受付 
14:00~14:45 小学校第6学年 「What do you want to be?」(We Can! 2 Unit 8)
13:55~14:45 宗像市立河東中学校第2学年 「My Project5 スピーチをしよう‐こんな人になりたい‐」
15:15~16:55  開会行事・全体会 講演 文部科学省初等中等教育局視学官 直山 木綿子 様 
定員 300名
参加費 500円
お申し込み方法
https://docs.google.com/forms/d/12XFs3Y8ZRfMDBAVfO5CIuHBSLyWKOI553W1mUCT-Qzs/edit
入力シートでお申し込みください。
お問い合わせ先
宗像市立河東小学校 教頭 杉山 修二 
〒811‐3406 宗像市稲元5丁目1番2号
TEL 0940(32)2026 FAX 0940(33)8720
メールアドレス katoelementary(A)gmail.com
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年1月12日(日)、13日(月・祝)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室

(東京都新宿区神楽坂1-2:ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物です)

内容

IELTS(アイエルツ)は、英語4技能を総合的に評価する英語能力運用試験です。スピーキングテストはコミュニケーション力や論理的思考に重点をおいており、認定試験官と1対1で行う形式で、学習指導要領や今後求められる人材育成と共通しています。
このワークショップでは、4技能試験にご関心のある先生方を対象に、技能別に試験の傾向を分析し、試験準備のための指導法を実習します。
———-
2020年1月12日(日)10:00-13:00 スピーキングテスト指導
2020年1月12日(日)14:00-17:00 リスニングテスト指導
2020年1月13日(月・祝)10:00-13:00 リーディングテスト指導
2020年1月13日(月・祝)14:00-17:00 ライティングテスト指導
———-
対象:英語4技能試験の指導にご関心のある中学校・高等学校・大学英語教員、

   教育委員会担当者

参加費 各回9,100円(税込)
お申し込み方法

お申込み・詳細はWebサイトをご覧ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/ielts

お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門 
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2020年1月12日(日) 13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

成城ホール集会室 D (4階) 
 (世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分

内容

子どもたちと気持ちを伝えあう「やり取り」をするために
~互いに聞きたくなる、そして、話したくなる活動のアイディア~

それぞれの授業のねらいとする文を使って、指導者も子どもたちも、お互いに聞きたくなる、そして、話したくなる 活動をするために、指導者はどんなことに気を付けて準備をしたらよいのでしょうか。子どもたちが 「面白そう!」「そうだよ!」「ほんとだ!」と心を動かす言葉の交換をめざして、授業で使える具体的な活動をご一緒に考えたいと思います。

講師: 相田 眞喜子(田園調布雙葉小学校非)
    久埜 百合 (中部学院大学学事顧問)
    佐藤 令子 (前国士舘大学非)
    四方 雅之 (成蹊中学・高等学校)・成蹊チーム
    渡辺 麻美子(カリタス小学校非・明星学園小学校非)

定員 60名
参加費 語研会員:無料/非会員:1,000円/学部生:無料
お申し込み方法

当研究所ウェブサイトより
http://www.irlt.or.jp

申し込み締切日

2020年1月12日(日)12:00までにお申し込み下さい。

定員になり次第、締め切らせて頂きます。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL 03-5901-9214  (月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年12月26日(木)・27日(金) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

■12月26日(木) 10:00~17:00

<大学共通テストが求める思考力育成と深い学びのデザイン> 
共通テスト(試行版)で求められている読解力とその分析、読解力を育む言語活動の実習。また、技能統合型で読解力を育成する授業の組み立て、生徒の意欲を高め内容について主体的に考える深い学びのアプローチについて扱います。
※終日のコースです。

対象:中学校・高等学校・大学英語教員および教育委員会担当者
言語:英語

 


 

■12月27日(金) 10:00~17:00
<試験対策にもつながる実用的なスピーキング力の指導>
標準的なテストで使われるタスクや評価基準の紹介と、実際の生徒のサンプルを用いた、CEFRのA1-B2の言語レベルの違いを体験。さらに、やり取りの力を高めるアクティビティの種類や授業テクニックについて実習します。
※終日のコースです。

対象:中学校・高等学校・大学英語教員および教育委員会担当者
言語:英語

参加費 各回:18,200円(税込)
お申し込み方法

ワークショップWebサイトからお申込ください。
https://bit.ly/2xc9mx2

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年12月26日(木) 11:30~16:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

学校法人石川高等学校・石川義塾中学校

内容

新学習指導要領や大学入学共通テストを見据えた授業作り
1.授業発表[11:40-12:30]研究協議会+指導助言[13:20-14:10]
  EC I「生徒の発話を引き出す活動を取り入れた授業」
  発表者 斎藤 祐希(学法石川高校)司会 岩瀬 俊介(学法石川高校)
2.ワークショップI[14:20-15:20]
  「生徒から高評価の指導や活動(中学及び高校課程)」
   講師 本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
3.ワークショップII[15:30-16:30]
  「生徒の主体性を育むやり取りを中心とした授業作り」
   講師 中島 利恵子(新島学園中学校・高等学校)

定員 100名
参加費 会員無料、一般3,000円、学生1,000円
お申し込み方法

直接会場にご来校ください。

自家用車でのご来校ご希望の方は事前にメールをお送りください。

iwase-shunsuke(A)ishikawa-gijuku.ac.jp

※(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

学校法人石川高等学校・石川義塾中学校
英語科、岩瀬俊介
0247-26-5151
iwase-shunsuke(A)ishikawa-gijuku.ac.jp

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年12月26日(木) 9:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

成城ホール集会室C・D(4階)
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分

内容

文字指導につなげる「聞くこと」と「話すこと」が、中学への通り道
~教科書を使う授業が始まる2020年4月を前に確認しておきたいこと(1)~


検定教科書を使った授業がいよいよ4か月後に始まります。小学校を卒業するまでに、自分で判断しながら聞き続ける力、話し合いに参加して自分の考えを伝えようとする力を、小学生らしい学びの中で身につけてほしいと思います。それが、中学校以降の学習に効果を発揮するのではないでしょうか。
今回は、「聞くこと」「話すこと」に焦点をあてて、その具体的な指導方法をご紹介し、皆さまとご一緒に考えたいと思います。


プログラム
    9:35~10:10
    開会あいさつ  佐藤 令子 (前国士舘大学非)

[1] 10:10~10:45
    授業開始!英語で話しかけられれば、英語で応じたい
        〈簡単な「やり取り」・歌・早口ことばで口慣らし〉
     久埜 百合 (中部学院大学学事顧問)

[2] 10:10~10:45
    「聞くこと」「話すこと」の指導
    ~中学英語につなげるために~
     佐藤 令子

[3] 10:50~12:00
    授業の“めあて”に向けて「やり取り」を続ける中で、
    子どもが自分で考えたことを言うように誘う活動紹介
     渡辺 麻美子(カリタス小学校非・明星学園小学校非)
     相田 眞喜子 (田園調布雙葉小学校非)

    12:00~13:00  昼食・休憩

[4] 13:00~14:30
    中学英語での「聞くこと」と「話すこと」~増えていく言語材料を
    使って、表現力をつけるために~
     四方 雅之・飯島 大喜・大口 創太郎・安田 賢哉・旭ひとみ(成蹊中・高校);
     莊司竜斗(学芸大竹早中)・小竹空翼(啓明学園初等学校)

[5] 14:40~15:50
    中学年の外国語活動 ⇒ 高学年の外国語(英語)
    文字を見ながら「聞き」「話す」授業を受ける4年間
     久埜 百合

[6] 16:00~16:25
    まとめ 質問タイム  佐藤 令子 久埜 百合

[7] 16:25~16:30
    閉会あいさつ  佐藤 令子

定員 90名
参加費 語研会員:1,000円/非会員:2,000円 ※当日受付でお支払いください。
お申し込み方法

当研究所ウェブサイトより12月25日(水)24:00までにお申し込み下さい。
http://www.irlt.or.jp

申し込み締切日

定員になり次第、締め切らせて頂きます。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL 03-5901-9214  (月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年12月15日(日) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室(東京都新宿区神楽坂1-2)
※ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物

内容

<小学校で実践する英語での対話的な学び>

■12月15日(日) 10:00-13:00 話すことの指導:「やり取り」と「発表」
児童が思わず使いたくなる基本的な表現を用いた「やり取り」や、身近で簡単な事柄の「発表」に、無理なく段階的に取り組む方法を実習します。新しい単語やフレーズの導入テクニック、効果的なフィードバックの仕方など、実践的な指導法を学びます。

■12月15日(日) 14:00-17:00 話したい気持ちを高めるスモールトーク
児童の話したい意欲を育て、リスニング力を向上させるための、スモールトークの実践法を学びます。小学校の教材「We Can!」を使った進め方やアクティビティを体験・実習します。

参加費 各回:9,100円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込:ワークショップWebサイトをご覧ください。
https://bit.ly/2xTWUWD

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 【神奈川会場】2019年11月10日(日)/【東京会場】2019年11月17日(日)/【千葉会場】2019年12月1日(日)
主催 株式会社三省堂
会場

下記の3会場にて開催いたします。
内容はいずれも同じですが、それぞれの会場ごとに異なるご実践報告がございます。
※いずれの会場にも駐車場はございません。公共交通会館をご利用ください。


 

■【神奈川会場】2019年11月10日(日) 13:30~17:00(開場13:00)
AP 横浜駅西口 4F E ルーム
(〒220-0004神奈川県横浜市西区北幸2-6-1 ONEST横浜西口ビル)
※JR各線横浜駅西口徒歩6分
※地下鉄、各私鉄横浜駅徒歩6分

■【東京会場】2019年11月17日(日) 13:30~17:00(開場13:00)
TKP 池袋カンファレンスセンター 6F ホール 6A
(〒171-0022東京都豊島区南池袋2-22-1 第3高村ビル)
※JR山手線池袋駅東口徒歩4分
※東武東上線池袋駅東口徒歩4分
※西武池袋線池袋駅東口徒歩4分

■【千葉会場】2019年12月1日(日) 13:30~17:00(開場13:00)
三井ガーデンホテル千葉 3F 飛鳥
(〒260-8626千葉県千葉市中央区中央1-11-1)
※JR各線千葉駅東口徒歩7分
※京成千葉線千葉中央駅徒歩7分
※千葉都市モノレール1号線葭川公園駅徒歩2分

内容

CAN-DO &チャンクで鍛える発信語彙
-新指導要領・4技能入試対応のポイント-


来年度からはいよいよ小学校英語が本格的に始まるなど、英語教育は現在、大きな転換点を迎えています。「4技能」が強くうたわれ、より「発信力」が求められる時代になっていきます。また、大学入学共通テストの実施詳
細が少しずつ発表されています。
これから求められる語彙指導とはどのようなものか、今年度改訂版を刊行する『チャンクで英単語 Basic/Standard 』『エースクラウン英和辞典』の編者である投野由紀夫先生より、おおいにお話いただきます。
英語指導の根幹のひとつである語彙指導のこれからについて、いっしょに考えましょう!
※東京会場では、タブレット端末/アプリを活用したご実践報告あり!


【講師 投野由紀夫先生】
東京外国語大学教授。専門は
コーパス言語学、英語語彙習得研究、英語辞書学。
英語コーパス学会会長、アジア辞書学会元会長、NHKラジオ第2「基礎英語 3」講師(2016年~)など、国際的に活躍している言語学者。
独自のコーパス分析と語彙習得研究をミックスした英語学習法を展開、『チャンクで英単語』『エースクラウン英和辞典』(三省堂など著書多数。

参加費 500円(3会場とも)
お申し込み方法

①Web
 Web申込申請フォーム
 URL: https://forms.gle/h6eRxyJPCj33FQqg6
②メール
 seminar(A)sanseido-publ.co.jp
メールの件名に、「投野先生セミナー申込」とご記載ください。
 1.お名前(ふりがな)
 2.ご所属
 3.お電話番号(緊急連絡先となる携帯電話)
 4.セミナー開催日 および ご参加会場 ←お忘れなく
を明記の上、ご送信ください。

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。


なお、お送りいただいた個人情報は、当セミナーのご案内にのみ使用し、その他の用途には使用いたしません。
お申し込みは、学校の先生方に限らせていただきます。
セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はいたしかねます。何卒ご了承ください。

申し込み締切日

株式会社三省堂 営業部 セミナー係 TEL:03-3230-9557(小柴)
※当日の緊急連絡先:TEL080-4602-7289 (担当:遠藤)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月24日(日) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室(東京都新宿区神楽坂1-2)
※ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物

内容

<考えや気持ちを伝え合う対話的な学び>
生徒のモチベーションを維持する上でも、対話的な学びはとても有効です。考えや気持ちを伝え合う言語活動で留意したいポイントについてご紹介します。※午前・午後のセッションの関連性から、終日の受講をお勧めします(半日の受講可)

■2019年11月24日(日)10:00-13:00 コミュニカティブな授業での内発的動機付けと形成的評価

生徒の関与を維持する、適切なレベルの難易度、明確なゴールの設定、成長につながるフィードバック等。
 
■2019年11月24日(日)14:00-17:00  ライティングで対話的な学びを実践する 

標準的なテストにおけるライティング評価、ライティングの質と正確性を向上させるテクニック等。

対象:中学校・高等学校・大学英語教員および教育委員会担当者
言語:英語

参加費 各回:9,100円(税込)
お申し込み方法

ワークショップWebサイトからお申込ください。
https://bit.ly/2xc9mx2

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 【東京会場】2019年10月27日(日)/【埼玉会場】2019年11月24日(日)
主催 株式会社三省堂
会場

▽下記の2会場で開催いたします▽(セミナーの内容に違いはございません)
——————————————————————-
■【東京会場】2019年10月27日(日) 14:00~16:00(開場13:30~)
TKP 東京駅セントラルカンファレンスセンター ホール 10A
(〒103-0028東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル10F)
※JR東京駅八重洲北口から徒歩1分
※東京メトロ銀座線日本橋駅A3出口徒歩3分
※都営浅草線日本橋駅A3出口徒歩3分
※会場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。

■【埼玉会場】2019年11月24日(日) 14:00~16:00(開場13:30~)
ソニックシティビル 603 会議室
(〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル6F)
※JR大宮駅西口徒歩3分
※お車でお越しの際は、会場若しくは近隣の有料駐車場をご利用ください。

内容

安河内哲也先生 英語教育 Step by Step ツアー
~英語教育の新時代に向けた 4 技能教育の実践~


「大学入試改革」、「新しい学習指導要領の本格実施」、「小学校英語必修化」─英語教育の大きな変革期を迎えている中、4技能の『 伝道師 』 安河内哲也先生に、これからの英語教育について実践を交えながらお話しいただきます。4技能教育の指導法や疑問についてぜひいっしょに考えましょう!


【安河内哲也 先生 プロフィール】
中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。東進ハイスクールにてスピーキング講座を担当している他、各種学校法人や企業においても、英語を話すための講演を数多く行っている。
近年、文法に関しては、従来よりも量を減らし、話すために必要なものだけを学ぶことを提唱している。
わかりやすく楽しい教え方に定評がある。近著は「これなら話せる カンタン英文法」(三省堂)

定員 【東京会場】80名、【埼玉会場】60名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
参加費 500円(2会場とも)
お申し込み方法

先着順
※個人情報は、本セミナー以外では利用いたしません。
※お申し込みは、学校の先生方に限らせていただきます。
※セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はいたしかねます。何卒ご了承ください。


①Web
 Web申込申請フォーム
 URL: https://forms.gle/KCetDaUH5MwoqTWw7
②メール
 seminar(A)sanseido-publ.co.jp
 1.お名前(ふりがな)
 2.ご所属
 3.お電話番号(緊急連絡先となる携帯電話など)
 4.開催日及び参加希望会場
を明記の上、ご送信ください。
メールの件名に、「安河内先生セミナー申込」とご記載ください。
※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

申し込み締切日

定員に達し次第、締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

株式会社三省堂営業部セミナー係(担当:小柴) TEL:03-3230-9557
※当日の緊急連絡先:TEL080-4602-7289 (担当:遠藤)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月22日(金) 13:00~17:00予定
主催 神戸大学附属中等教育学校
会場

神戸大学附属中等教育学校

(神戸市東灘区住吉山手5-11-1)

※学校までのアクセスについては本校HP を御参照ください。

 http://www.edu.kobe-u.ac.jp/kuss-top/

内容

■対象

 英語教育関係者

■内容

 教科主任より、当日の公開授業前に簡単な内容等の紹介をさせていただいたあと、授業を見学していただきます。その後、横川博一先生(神戸大学国際コミュニケーションセンター大学院国際文化学研究科教授)をお迎えし、本校英語科教員との懇談会を行います。
■進行

 12:45~13:30 受付
 13:00~13:15 開会・公開授業についての内容紹介(見どころ等)
 13:15~13:30 移動
 13:30~14:20 5時間目 授業見学①(前期課程2年2組)
 14:30~15:20 6時間目 授業見学② (後期課程5年3組)
 15:40~16:40 授業担当者からの説明・質問・座談会(懇談会)
 16:40~16:55 指導助言(横川先生)
 16:55~17:00 閉会

【授業① 13:30~14:20】
 2年生(中学2年生)の授業(授業者:島 安津子)
〔授業内容〕キーワード:4技能5領域
 インドの言語事情を知ることから、多言語・複言語社会についての理解を深め、言語と自分の関わりや今後のあるべき姿について考え、自分なりの意見を英語で述べることを目指します。また、学習する言語材料を、生徒の主体的な自己表現に活用できる活動を考えたいと思います。

【授業② 14:30~15:20】
 5年生(高校2年生)の授業(授業者:大八木 優子)
〔授業内容〕キーワード:4技能5領域
 AI(人工知能)の目覚ましい発展とその可能性の拡大による人間の生活や社会に及ぼす影響についての説明文を読みます。将来の社会を想像し、人類とAI とがいかに共存できるかという正解のない問いに取り組みます。生徒が自分自身の英語力と向き合いながら、発話しようと試みる姿勢を応援できる授業作りを皆さんと考えたいと思います。

お申し込み方法

【メール申込】宛先: kussenglishdep(A)gmail.com
参加者の1)お名前2)ご所属3)連絡先(メールアドレスまたは電話番号)をご記入の上、送
信ください。
【FAX 申込】宛先078-851-9354
「申込用紙(本校ホームページからダウンロード)」にご記入の上、送信下さい。

 http://www.edu.kobe-u.ac.jp/kuss-top/

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

泉(英語科主任)・島{前期課程(中学)主任}・大八木{後期課程(高校)主任}
TEL:078-811-0232 FAX:078-851-9354

e-mail アドレス:kussenglishdep(A)gmail.com

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月20日(水) 10:20~16:30
会場
岐阜県瑞穂市立生津小学校
(岐阜県瑞穂市馬場上光町2-108)
内容
公開1 10:20~11:05(4学級公開)
公開2 11:20~12:05(5学級公開)
公開3 13:00~13:45(4学級公開)
公開4 14:00~14:45(4学級公開)
全体会 15:05~16:30
(1)研究発表
(2)指導・講評
   岐阜女子大学・大学院 学長 松川禮子 様
参加費 無料
お申し込み方法
学校ホームページから案内をダウンロードの上、できる限り当日までにお申し込みください。
http://edu-mizuho.com/catfish/
お問い合わせ先
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-108
電話 058-327-5406
FAX 058-326-7754
E-mail  catfish(A)he.mirai.ne.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月17日(日)受付開始 9:00
主催 一般財団法人語学教育研究所
会場

武蔵野大学武蔵野キャンパス1号館(東京都西東京市新町1-1-20)

内容

(1) 開会式 9:20 ~ 9:25
挨拶:研究所所長 小菅 和也(武蔵野大学)

 

(2) 会員総会 9:25 ~ 9:50
司会:研究所常務理事 小菅 敦子(東京女子大学 他)

 

(3) 協議会 I 10:00 ~ 11:50
協議会 A:小学校英語教育研究:高学年の外国語科―授業つくりの提案《第10研究グループ》
3・4年生の外国語活動で培った力を土台に、5・6年生の外国語科の授業で、子どもた
ちにどのような経験を積ませたらよいでしょうか。高学年の学びの特性を生かした指導に
ついて、映像や実演を交えて具体的に提案します。
司会者:重枝 治美 (神奈川県川崎市立小学校)
発表者:市川 容子 (横浜国立大学附属鎌倉小学校)
新海 かおる(埼玉県春日部市立武里小学校)
渡辺 麻美子(カリタス小学校・明星学園小学校)

 

協議会 B:中学高校英語研究:やり取りと即興性を意識した言語活動の指導《第26研究グループ》
中学2年生と高校1年生の2つの授業の抜粋をご覧いたただきます。日々の授業で、即興
性のあるやり取りが出来るようになるための適切な支援や留意すべき点について、参加者
の皆さんと考えたいと思います。
発表者:杉内 光成(獨協埼玉中学高等学校)
千田 享 (埼玉県立浦和西高等学校)

 

(4) 協議会 Ⅱ 12:50 ~ 14:40
協議会 C:授業研究:中学3年生 《第5研究グループ》
1人の教師の授業をビデオに撮り、それを分析して授業改善を目指す研究です。授業撮影
と検討会を数回行います。参加者のコメントを付箋に書き込むという「付箋による分析」
を行っています。今年度の授業者は、教員歴11年目です。授業の精度を高め、地に足の
着いた指導を目指したいと考えています。いかなる状況においても、常にbetter than
before を目標に、授業改善にチャレンジします。
司会者:日髙 由美子(東京都立立川国際中等教育学校)
授業者:木村 祐太 (石川県白山市立北星中学校)
助言者:小菅 敦子 (東京女子大学 他)

 

協議会 D:会員発表(公募)

 

(5) 贈賞式  14:50 ~ 15:10
1) パーマー賞
2) 外国語教育研究賞
3) 若林俊輔奨励賞

 

(6) 公開授業(ビデオ): 中学1年生 15:15 ~ 17:15
本校第1期生を3年間受けもって高校に送り出し、今年度は中学1年生を担当しています。教科書で扱われている英文の概要や要点を自分の英語で誤解なく伝える活動をした上で、題材で扱われたテーマについて自分の感想や事実を述べます。将来的に即興で伝えられるように、橋渡しとして「メモ書き」に基づき限られた時間で自分の考えを構成できるよう指導します。
司会・解説者:髙橋 一幸(神奈川大学)
授業者:吉澤 孝幸(秋田県立秋田南高等学校中等部) 2018年度パーマー賞受賞者

 

《学生の部》 ※学生の参加者のために「公開授業」の特別解説をします。
解説者:久保野 雅史(神奈川大学)
解説者:四方 雅之 (成蹊中学高等学校)

 

(7) 閉会式 17:15 ~ 17:20
挨拶:研究所理事 手島 良(武蔵高等学校中学校)

 

(8) 懇親会 17:40 ~ 19:40
どなたでも参加できます。ご希望の方は当日受付でお申し込みください。

(会費:3,000 円)

参加費 語研会員の方 無料
会員でない方 一般 3,000円/学生 1,000円
お申し込み方法

事前の参加申し込みは必要ありません。

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)
研究大会についてのお問い合わせは語学教育研究所まで。
会場の武蔵野大学にはお問い合わせにならないようお願いいたします。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 【神奈川会場】2019年11月10日(日)/【東京会場】2019年11月17日(日)/【千葉会場】2019年12月1日(日)
主催 株式会社三省堂
会場

下記の3会場にて開催いたします。
内容はいずれも同じですが、それぞれの会場ごとに異なるご実践報告がございます。
※いずれの会場にも駐車場はございません。公共交通会館をご利用ください。

■【神奈川会場】2019年11月10日(日) 13:30~17:00(開場13:00)
AP 横浜駅西口 4F E ルーム
(〒220-0004神奈川県横浜市西区北幸2-6-1 ONEST横浜西口ビル)
※JR各線横浜駅西口徒歩6分
※地下鉄、各私鉄横浜駅徒歩6分

■【東京会場】2019年11月17日(日) 13:30~17:00(開場13:00)
TKP 池袋カンファレンスセンター 6F ホール 6A
(〒171-0022東京都豊島区南池袋2-22-1 第3高村ビル)
※JR山手線池袋駅東口徒歩4分
※東武東上線池袋駅東口徒歩4分
※西武池袋線池袋駅東口徒歩4分

■【千葉会場】2019年12月1日(日) 13:30~17:00(開場13:00)
三井ガーデンホテル千葉 3F 飛鳥
(〒260-8626千葉県千葉市中央区中央1-11-1)
※JR各線千葉駅東口徒歩7分
※京成千葉線千葉中央駅徒歩7分
※千葉都市モノレール1号線葭川公園駅徒歩2分

内容

CAN-DO &チャンクで鍛える発信語彙
-新指導要領・4技能入試対応のポイント-


来年度からはいよいよ小学校英語が本格的に始まるなど、英語教育は現在、大きな転換点を迎えています。「4技能」が強くうたわれ、より「発信力」が求められる時代になっていきます。また、大学入学共通テストの実施詳
細が少しずつ発表されています。
これから求められる語彙指導とはどのようなものか、今年度改訂版を刊行する『チャンクで英単語 Basic/Standard 』『エースクラウン英和辞典』の編者である投野由紀夫先生より、おおいにお話いただきます。
英語指導の根幹のひとつである語彙指導のこれからについて、いっしょに考えましょう!
※東京会場では、タブレット端末/アプリを活用したご実践報告あり!


【講師 投野由紀夫先生】
東京外国語大学教授。専門は
コーパス言語学、英語語彙習得研究、英語辞書学。
英語コーパス学会会長、アジア辞書学会元会長、NHKラジオ第2「基礎英語 3」講師(2016年~)など、国際的に活躍している言語学者。
独自のコーパス分析と語彙習得研究をミックスした英語学習法を展開、『チャンクで英単語』『エースクラウン英和辞典』(三省堂など著書多数。

参加費 500円(3会場とも)
お申し込み方法

①Web
 Web申込申請フォーム
 URL: https://forms.gle/h6eRxyJPCj33FQqg6
②メール
 seminar(A)sanseido-publ.co.jp
メールの件名に、「投野先生セミナー申込」とご記載ください。
 1.お名前(ふりがな)
 2.ご所属
 3.お電話番号(緊急連絡先となる携帯電話)
 4.セミナー開催日 および ご参加会場 ←お忘れなく
を明記の上、ご送信ください。

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。


なお、お送りいただいた個人情報は、当セミナーのご案内にのみ使用し、その他の用途には使用いたしません。
お申し込みは、学校の先生方に限らせていただきます。
セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はいたしかねます。何卒ご了承ください。

お問い合わせ先

株式会社三省堂 営業部 セミナー係 TEL:03-3230-9557(小柴)
※当日の緊急連絡先:TEL080-4602-7289 (担当:遠藤)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月16日(土)
主催 広島大学附属東雲小学校・東雲中学校
後援 広島県教育委員会・広島市教育委員会
会場

広島大学附属東雲小学校・東雲中学校

(〒734-0022広島市南区東雲三丁目1-33)
【交通のご案内】
https://www.hiroshima-u.ac.jp/fu_shino/access

内容

「グローバル時代をきりひらく資質・能力」を育むための学びを豊かにする授業の創造?

-教科等本来の魅力と学びのつながりの追究-

全体会ならびに各教科等の授業の公開および分科会


※昼食は、各自で準備していただきますよう、お願い致します。

【二次案内はこちら】

https://www.hiroshima-u.ac.jp/system/files/126703/%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E6%A1%88%E5%86%85.pdf

参加費 2,000円(学生500円) 資料代を含む
お申し込み方法
申し込みは,本校ホームページからお願いします。
申し込み締切日

11月7日(木)

※当日参加も承りますが、資料等準備の都合上、事前の参加申込をお願い致します。

お問い合わせ先

広島大学附属東雲小学校・東雲中学校
(〒734-0022広島市南区東雲3丁目1-33)
TEL:082-890-5111
FAX:082-890-5114 082-890-5226
https://www.hiroshima-u.ac.jp/fu_shino

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月11日(月) 13:00~16:40
主催 岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
会場
岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
(岐阜県不破郡垂井町1069番地の2)
内容
13:00~13:30 受付
13:30~14:15 学習活動公開(外国語活動、外国語、教科等)
14:15~14:30 移動
14:30~16:40 
全体会
 ・挨拶
 ・研究発表
 ・指導・講評
  文部科学省 初等中等教育局 教育課程課 教科調査官
  国際教育課 外国語教育推進室 教科調査官
  国立教育政策研究所 教育課程研究センター 研究開発部
   教育課程調査官    山田 誠志 様
 ・講演会及び指導・講評
  文部科学省 初等中等教育局 視学官 国立教育政策研究所
  教育課程研究センター 研究開発部
   教育課程調査官・学力調査官    直山 木綿子 様 

 ・お礼
定員 300名
参加費 無料
お申し込み方法
お手数をおかけしますが、ホームページ
http://www.tarui-school.ed.jp/tarui-es/
から参加申込書をダウンロードしていただき、
垂井小学校までFAX(送り状不要)または、E-mailにてお申し込みください。
または、所属名(学校名)、所在地、電話番号、役職、氏名、
アクセスの手段を御記入の上、垂井小学校までFAX(送り状不要)
または、E-mailにてお申し込みください。
----------
岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
FAX 0584(24)1063	
E-mail    tes30221(A)he.mirai.ne.jp

※メールでお申し込みの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

申し込み締切日
2019年11月8日(金)
お問い合わせ先
岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
〒503-2121  岐阜県不破郡垂井町1069番地の2
電話 0584(22)1008 FAX 0584(24)1063	
E-mail    tes30221(A)he.mirai.ne.jp
HP        http://www.tarui-school.ed.jp/tarui-es/

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019月11月10日(日) 14:30~16:30(会場14:00~)
主催 株式会社三省堂
会場

新大阪丸ビル新館 809号室

(〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27)

HP:https://marubiru-honkan-shinkan.com/access.php

内容

「大学入試改革」、「新しい学習指導要領の本格実施」、

「小学校英語必修化」──

 いったい何から始めればいいの?

     どんな風に進めればいいの?

そんな疑問に、安河内先生が真っ向から向き合うセミナー!

まずはここから、Step by Step!


●安河内哲也先生 待望の書 累計採用校数230校! ●

Step by Step 4 Skills 1~4

4技能をバランスよく伸ばす。新しいトレーニングブック!

各B5判・例文音声無料ダウンロード


【安河内哲也 先生 プロフィール】

中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。

東進ハイスクールにてスピーキング講座を担当している他、各種学校法人や企業においても、英語を話すための講演を数多く行っている。近年、文法に関しては、従来よりも量を減らし、話すために必要なものだけを学ぶことを提唱している。わかりやすく楽しい教え方に定評がある。近著は「これなら話せる カンタン英文法」(三省堂)。

定員 60名(お申し込み先着順で、定員に達し次第締め切らせていただきます)
参加費 500円
お申し込み方法

お申し込みは、WEB・メールにてお願致します。

WEB:https://forms.gle/KCetDaUH5MwoqTWw7

E-mail:hayashida(A)sanseido-publ.co.jp

 ①ご氏名、②ご所属、③お電話番号(緊急連絡先となる携帯番号など)

 を明記のうえ、ご送信ください。

※メールでお申し込みの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。


なお、お送りいただいた個人情報は、当セミナーのご案内にのみ使用し、その他の用途には使用いたしません。

お申し込みは、学校の先生方に限らせていただきます。

セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はいたしかねます。何卒ご了承ください。

申し込み締切日

お申し込み先着順で、定員に達し次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

TEL:06-6341-2177 担当 林田
E-mail:hayashida(A)sanseido-publ.co.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。


【当日連絡先】

携帯:080-4602-7307

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月10日(日) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室(東京都新宿区神楽坂1-2)
※ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物

内容

<楽しく英語の音に親しむ活動からスムーズな文字指導の導入>

■11月10日(日)10:00-13:00 Story Timeを使った活動と音と文字の関係
小学校段階ではリスニング力は重点の1つです。このセッションでは『We Can!』にあるStory Timeを使いながら、児童のリスニングを伸ばし、ストーリー展開や人物の気持ちを考えながら読み進める手法を体験。Story Timeで扱われている音と文字の関係についても扱います。

■11月10日(日)14:00-17:00 小学校段階の読み書き指導
アルファベットの導入、発音と文字の関係など、児童の初めての読み書きを自信を持って指導できるテクニック。教室全体や、小グループでの活動を紹介します。

対象:小学校教員
言語:英語 ※分かりやすい英語で行います。

参加費 各回:9,100円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込:ワークショップWebサイトをご覧ください。
https://bit.ly/2xTWUWD

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月8日(金)~9日(土)14:00~17:00
主催 寝屋川市教育委員会
会場

11月8日(金)寝屋川市立第三中学校
11月9日(土)寝屋川市立市民会館 大ホール

研究主題 子どもたちの「誇り」が輝く外国語教育
―題材について深く考え、発信する授業を通して―
内容

◆11月8日(金)
13時30分~受付開始
14時00分~公開授業
【会  場】
寝屋川市立第三中学校
【公開授業】
北小学校(2年生・5年生)
田井小学校(3年生・6年生)
第三中学校(1年生・2年生・3年生)

 

◆11月9日(土)
13時30分~受付開始
14時00分~全体会(講演)
【会  場】
寝屋川市立市民会館
【講演】
柏木 賀津子 教授(大阪教育大学) 
中嶋 洋一 教授(関西外国語大学)
【テーマ】
子どもたちが題材について深く考え、自分の言葉で発信する授業づくり
~10年後を見据え、協働の学びを通して議論し合う集団を育成する~

お申し込み方法

申し込みフォームにて参加申込手続きをお願いします。
https://www.city.neyagawa.osaka.jp/organization_list/kyoiku_gakkokyoiku/kyouikusidou/eigotokku/1403233099825.html

申し込み締切日

2019年11月7日(木)

お問い合わせ先

大阪府寝屋川市本町1-1
寝屋川市教育委員会 学校教育部 教育指導課
TEL:072-813-0071
FAX:082-813-0083

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月3日(日)9:20~17:20
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

拓殖大学文京キャンパス

内容

◆講演
タイトル: 「小中高 新学習指導要領 こう準備しよう」
講  師:金森 強(文教大学)

 

◆研究部会発表
小学校英語教育研究部会 
「小学校英語と中学校英語をつなぐスモールトークの可能性」
音声指導研究部会
「Classroom Englishの音読学」
評価研究部会 
「日常のアウトプット活動評価-学習段階に応じたスケールとは」
実践研究部会
「質問文の指導」
リーディング研究部会
「教師の推論発問を起点とする学習者の思考力・分析力・メタ認知力の高度な育成を目指す読解指導」
オーラルアプローチ研究部会
「授業パッケージ・高等学校・導入編」
語彙指導研究部会
「Modified Repetition ~語彙の定着活動としての記憶への効果の検証~ 新出単語24語を教え、その定着活動として」
ライティング研究部会
「自律的な書き手を育てるための教師の支援とは ~Pre-writing活動に焦点を当てて~」

 

◆ビデオによる公開授業 
「コミュニケーションⅢ 生徒に思考させ、即興的かつ質の高い発話ができることを目指した授業」
授業者:本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校)

参加費 会員 無料/学生 1,000円/一般 3,000円
お申し込み方法

事前の参加申し込みは不要です。参加ご希望の方は、当日会場で受付をお願いします。
受付は一日を通して行っています。

お問い合わせ先

高瀬 ひとみ(タカセ ヒトミ)
Email:elec_taikai2019(A)elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年11月2日(土),12月22日(日),2020年1月26日(日),2月16日(日)
各回とも13:00~16:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

(一財)語学教育研究所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 号室

内容

第1回 「授業づくりの基礎・基本」
講師:小菅 和也(武蔵野大学)
   望月 正道(麗澤大学)
   浅野 伸子(東京都立小山台高等学校)

 

第2回 「導入(文法事項中心)から言語活動まで」
講師:小菅 敦子 (東京女子大学等非常勤講師・元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭)
   久保野りえ(筑波大学附属中学校)
   大内由香里(東京都荒川区立第九中学校)

 

第3回 「導入(題材内容中心)」
講師:八宮 孝夫(筑波大学附属駒場中高等学校)
   江原 一浩(筑波学院大学)
   山崎 勝 (埼玉県立和光国際高等学校)

 

第4回 「音読から話す活動へ」
講師:吉田 章人(日本女子大学附属高等学校)
   四方 雅之(成蹊中学高等学校)
   千田 享 (埼玉県立浦和西高等学校)

定員 毎回20名
参加費 会員 3,000 円 (※学生で会員の場合は1,000 円)
一般 5,000 円
学生 2,000 円
お申し込み方法

語研ホームページの「語研基礎講座」からお願いいたします。
http://www.irlt.or.jp/

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月31日(木) 9:45~17:00
主催 京都教育大学/京都教育大学附属桃山小学校・附属桃山中学校・附属高等学校
後援 京都府教育委員会(予定)・京都市教育委員会(予定)
会場
京都教育大学附属桃山小学校(〒612-0072 京都市伏見区桃山筒井伊賀東町46)
京都教育大学附属桃山中学校(〒612-0071 京都市伏見区桃山井伊掃部東町16)
研究主題 言葉や文化の壁を越え 英語を使ってすすんで関わりあえる人の育成
~「話す」ことへの意欲を持ち続ける指導の在り方に注目して~
内容
〇研究全体会(高等学校ビデオによる公開授業)
〇公開授業I(2学級公開) 小学校3年・中学校1年
〇公開授業II(2学級公開) 小学校6年・中学校2年
〇意見交換会(2部会)   小学校分科会・中学校・高等学校分科会
〇指導助言・講演
 「小中高一貫の外国語教育 ~京都教育大学附属学校の実践を通して~」
   泉 惠美子 先生(関西学院大学 教授)
〇講演会
 「新学習指導要領における外国語教育の指導と評価のあり方」
   直山 木綿子 先生(文部科学省初等中等教育局 視学官)
参加費 (資料代として): 一般2,000円 学生1,000円(要学生証)
お申し込み方法
附属桃山小学校・附属桃山中学校HP内『参加申し込みフォーム』よりお申込み下さい。
http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOSYO/kennkyuu-happyou.html
(附属桃山小学校内)
申し込み締切日
2019年10月24日(木)
お問い合わせ先

momosyo(A)kyokyo-u.ac.jp
電話:075-611-0138(担当:髙橋)
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月27日(日) 14:00~17:00(13:30受付開始)
主催 株式会社三省堂
会場

新大阪丸ビル 新館8階809号室

(大阪市東淀川区東中島1-18-27)

内容

【講演者】投野 由紀夫 先生(東京外国語大学 教授)

     村山 翔大 先生(奈良学園登美ヶ丘中学校・高等学校 英語科教諭)

【タイムスケジュール(予定)】

13:30受付開始

◆受付 13:30

◆実践紹介 14:00~14:50

○講師:村山 翔大 先生(奈良学園登美ヶ丘中学校・高等学校 英語科教諭)

○テーマ:「アウトプットを意識した『チャンクで英単語』活用実践例」

◆休憩 14:50~15:00

◆講演 15:00~16:40

○講師:投野 由紀夫 先生(東京外国語大学 教授)

○テーマ:「CAN-DO&チャンクで鍛える発信語彙 -新指導要領・4技能入試対応のポイント-」

◆教材付属品(テストメーカー・アプリ等)紹介 16:40~17:00

○三省堂 学参・教材編集室

定員 60名 ※対象を学校の先生に限定させていただきます。何卒ご了承ください。
参加費 (資料代として):500円 ※当日、受付にてお支払いください。
お申し込み方法

WEBサイトより

https://forms.gle/h6eRxyJPCj33FQqg6

※本セミナーは先着順となっております。

※セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はできません。

※お預かりした個人情報は、当セミナー参加申込に関する業務上の目的以外には使用いたしません。また、本人に同意なく第三者に提供することもありません。

申し込み締切日

定員に達し次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

株式会社 三省堂 大阪支社

セミナー担当:賀集(カシュウ)

〒530-0002

大阪市北区曽根崎新地2-5-3 堂島TSSビル2階

TEL06-6341-2177/FAX06-6344-7524

緊急連絡先(担当者直通):080-4602-7303

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月27日(日) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

研究社英語センタービル B1会議室(東京都新宿区神楽坂1-2)
※ブリティッシュ・カウンシルと同じ建物

内容

<スピーキング力が向上するリスニング指導>
リスニング指導を充実させることで、生徒のスピーキング力向上につなげる授業、特にスピーキング指導ではやり取りについて扱います。※午前・午後のセッションの関連性から、終日の受講をお勧めします(半日の受講可)

■2019年10月27日(日)10:00-13:00  リスニング指導

リスニング時の認知プロセス、リスニングのストラテジー、リスニングテストの種類、ボトムアップのスキルなど。
 
■2019年10月27日(日)14:00-17:00  スピーキング指導

教科書を活用して自分ごと化するスピーキング、学習目標の設定、日本語の効果的な活用など。

対象:中学校・高等学校・大学英語教員および教育委員会担当者
言語:英語

参加費 各回:9,100円(税込)
お申し込み方法

ワークショップWebサイトからお申込ください。
https://bit.ly/2xc9mx2

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月6日(日), 13日(日), 20日(日), 27日(日)
主催 小中英語指導研究会
会場

武蔵浦和コミュニティーセンター 8F

※JR埼京線・武蔵野線 武蔵浦和直結サウスピア

 (〒336-0021 埼玉県さいたま市南区別所7丁目20−1)

※アクセス情報

 http://musashiurawa-sp.info/question/#gmap


  6日(日) 10:00~12:00 第4集会室

13日(日) 13:00~15:00 第1集会室

20日(日) 13:00~15:00 第2集会室

27日(日) 10:00~12:00 第7集会室

内容

「英語を英語で教える授業」の基礎作り

─ 小中英語指導の実践研修 ─

 

2020年に始まる小学校・中学校外国語科(英語)の新課程に向けて、小中英語指導の基礎力を養成する。本会のこれまでの学習会の中では、小学校英語の担当に関わるべき教員たちの不安は小さくない。子どもたちが生涯に亘って学ぶことのできる英語の基礎力を育てる指導はどうあるべきか。各地からの情報等も聴きながら意義ある研さんの場としたい。

 

=受験対象者=

小中学校英語・外国語科教員、同教員を目指す大学教職課程の履修生・卒業生

小中学校英語の入門期指導法に関心と必要のある教員、学生、保護者、一般人

 

=主な内容=

講師:小中英語指導研究会代表 

    荒木秀二(元都教委指導主事・元東洋学園大学教授)

(1)実技A:本年第1,2学期の授業反省に基づく第3学期授業用の学習指導案作成

(2)実技B:英語の基礎力を付ける「文構造」の実技

       Conventional Conversation(定例会話)で育てる「文構造」への気付き

      The First Six Weeks of English の教え方

参加費 500円(教材・資料等)
お問い合わせ先

【問い合わせ・申し込み】

下記を明記し、「小中英語指導研究会 荒木秀二」宛て郵送又はFAXで

  ① 氏名    ② 所属    ③ 住所・電話番号

宛先:〒359-0024 埼玉県所沢市下安松523-9

TEL/FAX:04-2944-1030

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 【東京会場】2019年10月27日(日)/【埼玉会場】2019年11月24日(日)
主催 株式会社三省堂
会場

▽下記の2会場で開催いたします▽(セミナーの内容に違いはございません)


■【東京会場】2019年10月27日(日) 14:00~16:00(開場13:30~)
TKP 東京駅セントラルカンファレンスセンター ホール 10A
(〒103-0028東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル10F)
※JR東京駅八重洲北口から徒歩1分
※東京メトロ銀座線日本橋駅A3出口徒歩3分
※都営浅草線日本橋駅A3出口徒歩3分
※会場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。

■【埼玉会場】2019年11月24日(日) 14:00~16:00(開場13:30~)
ソニックシティビル 603 会議室
(〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル6F)
※JR大宮駅西口徒歩3分
※お車でお越しの際は、会場若しくは近隣の有料駐車場をご利用ください。

内容

安河内哲也先生 英語教育 Step by Step ツアー
~英語教育の新時代に向けた 4 技能教育の実践~


「大学入試改革」、「新しい学習指導要領の本格実施」、「小学校英語必修化」─英語教育の大きな変革期を迎えている中、4技能の『 伝道師 』 安河内哲也先生に、これからの英語教育について実践を交えながらお話しいただきます。
4技能教育の指導法や疑問についてぜひいっしょに考えましょう!


【安河内哲也 先生 プロフィール】
中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。東進ハイスクールにてスピーキング講座を担当している他、各種学校法人や企業においても、英語を話すための講演を数多く行っている。
近年、文法に関しては、従来よりも量を減らし、話すために必要なものだけを学ぶことを提唱している。
わかりやすく楽しい教え方に定評がある。近著は「これなら話せる カンタン英文法」(三省堂)

定員 【東京会場】80名、【埼玉会場】60名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
参加費 500円(2会場とも)
お申し込み方法

先着順
※個人情報は、本セミナー以外では利用いたしません。
※お申し込みは、学校の先生方に限らせていただきます。
※セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はいたしかねます。何卒ご了承ください。


①Web
 Web申込申請フォーム
 URL: https://forms.gle/KCetDaUH5MwoqTWw7
②メール
 seminar(A)sanseido-publ.co.jp
 1.お名前(ふりがな)

 2.ご所属

 3.お電話番号(緊急連絡先となる携帯電話など)

 4.開催日及び参加希望会場
を明記の上、ご送信ください。
メールの件名に、「安河内先生セミナー申込」とご記載ください。
※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

申し込み締切日

定員に達し次第、締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

株式会社三省堂営業部セミナー係(担当:小柴) TEL:03-3230-9557
※当日の緊急連絡先:TEL080-4602-7289 (担当:遠藤)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月26日(土) 14:00~17:00(13:30受付開始)
主催 株式会社三省堂
会場

RCC文化センター 612会議室

(広島市中区橋本町5-11)

内容

【講演者】投野 由紀夫 先生(東京外国語大学 教授)

     瀬戸口 茂久 先生(広島大学附属福山中・高等学校 英語科教諭)

【タイムスケジュール(予定)】

13:30受付開始

◆受付 13:30

◆実践紹介 14:00~14:50

○講師:瀬戸口 茂久 先生(広島大学附属福山中・高等学校 英語科教諭)

○テーマ:「授業の中での継続的辞書指導 ~自律的な学習者を育てるために~」

◆休憩 14:50~15:00

◆講演 15:00~16:40

○講師:投野 由紀夫 先生(東京外国語大学 教授)

○テーマ:「CAN-DO&チャンクで鍛える発信語彙 -新指導要領・4技能入試対応のポイント-」

◆教材付属品(テストメーカー・アプリ等)紹介 16:40~17:00

○三省堂 学参・教材編集室

定員 30名 ※対象を学校の先生に限定させていただきます。何卒ご了承ください。
参加費 (資料代として):500円 ※当日、受付にてお支払いください。
お申し込み方法

WEBサイトより

https://forms.gle/h6eRxyJPCj33FQqg6

※本セミナーは先着順となっております。

※セミナー中止・延期の場合、交通費・宿泊費などの補償はできません。

※お預かりした個人情報は、当セミナー参加申込に関する業務上の目的以外には使用いたしません。また、本人に同意なく第三者に提供することもありません。

申し込み締切日

定員に達し次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

株式会社 三省堂 大阪支社

セミナー担当:今西(イマニシ)

〒530-0002

大阪市北区曽根崎新地2-5-3 堂島TSSビル2階

TEL06-6341-2177/FAX06-6344-7524

緊急連絡先(担当者直通):080-4602-7308

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月26日(土)13:00~15:00(開場12:15)
主催 チームTorimitsu・学生団体shiiiiips
後援 清泉女子大学地球市民学科
会場

清泉女子大学 2号館 4階 240教室
(東京都品川区五反田3丁目16-21)
※会場に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

研究主題 繋がり〜「生きるって何だろう?」を共に考えてみよう〜
内容

戦火の中で、少年兵として命令に従い地雷を埋める毎日を過ごしたアキラ氏。運命の繋がりはイタズラだ。戦争が終わり、平和がやって来たものの、自分の埋めた地雷で手足を失ってしまった多くの人々に出会うことになる。
こうして『償い』という十字架を背負い、アキラ氏の地雷撤去の日々が始まった。
そんなアキラ氏に、カンボジアでボランティア活動を始めた川広氏が出会うことになる。そして、その川広氏と鳥光が地雷博物館で偶然出会い、その後、今回の会場を提供してくれた清泉女子大学の山本教授と鳥光が出会うことになる。こうした偶然の『繋がり』の中で今回の講演が行われることになったのだ。人と人とのほんの小さな繋がりが、大きくなって一つの形となり、さらに大きな輪が出来あがる。こうした『繋がり』の中で、一人一人が「生きてゆくことの意味」を少しでも考えることが出来る講演会にしたいと思う。
アキラ氏の地雷撤去体験と共に、皆様一人一人の繋がりを胸に刻んでいただければ幸いです。多くの方々のご来場をお待ちいたします。

 

※当日は、手話での講演補助も行います。聴覚にご不安な方も安心していらしてください。

定員 300人程度
参加費 無料 ※公演当日募金形式でお志をいただけましたら幸いです。
お申し込み方法

https://peraichi.com/landing_pages/view/s636p

申し込み締切日

2019年10月20日(日)

お問い合わせ先

チーム:Torimitsu shiiiiips
代表:鳥光 宏
清泉女子大学教授:山本 達也
Email:torimitsu726(A)gmail.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年10月20日(日) 10:00~18:00
主催 こども英語教育研究会 実行委員会/NPO法人 グラスルーツ
会場

神戸学院大学附属中学校・高等学校 プラムホール
(〒650-0046 神戸市中央区港島中町4-6-3)
※ポートライナー「みなとじま」駅下車 会場ホールまで5分ほど

内容

こどもたちが わくわくした表情で「話す」姿を見たい。
そのためには、どんな事ができるだろう?
どんな事が必要だろう?
実験事業とリフレクション体験を通して探ってみよう!

=================================================

https://kodomoeikyoken.org/

◆プログラム◆

9:30 受付開始(プラムホール)
  ※開演5分前に受付をお済ませください。

【1時間目 】
  基調講演「実践知の研究 ~リフレクション研究の理論と実践」
  上條晴夫先生(東北福祉大学)
【2時間目】全体会:実験授業1✕協働的な授業リフレクション
【3時間目】分科会:実験授業✕協働的な授業リフレクション
【4時間目】分科会:実験授業✕協働的な授業リフレクション
【5時間目】全体会:実験授業✕協働的な授業リフレクション
【6時間目】全体会:
  講演「話す~やりとり・発表」と、わくわくの正体」仮題

=================================================

・ランチタイム:会場での飲食は可能です。
 近辺にスーパーと数軒のレストランがあります。
・ゴミはお持ち帰りをお願い致します。
・駐車場はご使用頂けません。
・当日の様子の写真・動画をネット上で使用する場合があります。
 ご了承ください。

※懇親会のお申込みも事前にお願い致します。
 参加費は、4,000円程度を予定しております。
 当日のお支払いをお願い致します。

=================================================

◆当日ボランティアの募集◆
当日の会場での誘導やビデオ撮影のお手伝いなどをしていただく
当日ボランティアをしてくださる方を募集致します。
<一般 先着 5名  ・学生 先着5名 / それぞれ参加費半額>
現地 9:30集合 18:15 解散です。
お申込みは、このこくちーずより受付させて頂きます。
お申込み頂いた方には、別途メールでのご説明をさせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。

参加費 【イベントチケット】一般参加 4,000円/学生参加 2,000円/当日一般ボランティア(先着順)2,000円/当日学生ボランティア( 先着順)1,000円
【懇親会チケット】4,000円
お申し込み方法

・お申込みはこの こくちーずよりお願い致します。
(昨年度までにお越し頂いた方々へ:今年度は、事前の授業選択はありません。
 当日、お好きな分科会のお教室にお入りください。)
 下記WEBサイトのお申し込みよりお申し込みください。
 https://www.kokuchpro.com/event/5ba73123124f8161806ac45775a91c3d/entry/
・お申し込みにあたっては今後のご連絡のために
 info(A)kodomoeikyoken.org からのメールが受信可能なアドレスをご利用いただくか、受信可能な設定にしていただくようお願いします。
 ※(A)=@

申し込み締切日

2019年10月19日23:59まで

お問い合わせ先

事務局:こども英語教育研究会
https://www.kokuchpro.com/event/5ba73123124f8161806ac45775a91c3d/contact/

※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、

 (株)ライブアウトは関与しておりません。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 9月16日(月・祝日)/23日(月・祝)/29日(日) ※いずれも13:30~16:30(13:00受付開始)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

TKP仙台南町通カンファレンスセンター 7A

(宮城県仙台市青葉区中央3丁目6-10 仙台南町通ビル7F)

内容

今後、教師が生徒の英語力をCEFRを基準に測る機会が増えていくことに備え、実際の生徒のスピーキングサンプルを用いて、A1、A2、B1それぞれのレベルに対する理解を深めるワークショップを、全国4か所で開催します。

8月31日(土):仙台

9月16日(月・祝日):広島

9月23日(月・祝):京都

9月29日(日):さいたま

対象:中学・高校英語教員、教育委員会担当者

定員 16日:70名/23日:70名/29日:66名
参加費 各回2,000円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はこちら:https://bit.ly/2xTWUWD

お問い合わせ先

問合せ先: ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年9月16日(月・祝) 10:40~15:30
※台風の影響により9月8日の本研究会を延期開催
主催 JACET SLA研究会
会場

獨協中学・高校(東京都文京区関口3-8-1) 中学1年5組教室(2階)

内容
【内容】英語を世界共通語(ELF)ととらえるようになった今、教室で英語を指導することの重要性が増しています。JACET SLA研究会では、教室における英語習得をテーマに以下の本の10-16章のまとめを研究会の各担当者が発表し、参加者全員で日本での取り入れについて、ディスカッションします。
Loewen, S., & Sato, M. (Eds.). (2018). The Routledge Handbook of Instructed Second 
Language Acquisition. New York, NY: Routledge.
   第10章 Processing Instruction
   第12章 Grammar Acquisition
   第13章 Acquisition of L2 Pragmatics
   第14章 L2 Fluency development
   第15章 Pronunciation Acquisition
   第16章 Vocabulary Acquisition
【対象】
中学高校の英語の先生方、院生、その他英語教育にご興味のおありの方
SLAに興味がおありの方
※文献を読んでない方でもわかるような発表をします。
参加費 無料
お問い合わせ先
研究会副代表 原田淳 haradajun(A)hotmail.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月31日(土) 13:30~16:30(13:00受付開始)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

TKP仙台南町通カンファレンスセンター 7A

(宮城県仙台市青葉区中央3丁目6-10 仙台南町通ビル7F)

内容

今後、教師が生徒の英語力をCEFRを基準に測る機会が増えていくことに備え、実際の生徒のスピーキングサンプルを用いて、A1、A2、B1それぞれのレベルに対する理解を深めるワークショップを、全国4か所で開催します。

8月31日(土):仙台

9月16日(月・祝日):広島

9月23日(月・祝):京都

9月29日(日):さいたま

対象:中学・高校英語教員、教育委員会担当者

定員 70名
参加費 2,000円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はこちら:https://bit.ly/2xTWUWD

お問い合わせ先

問合せ先: ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月31日(土) 15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場
東京学芸大学附属竹早中学校
(〒112-0002東京都文京区小石川4-2-1)
内容
小学校6年の授業「リズムにのって言ってみよう」
      ~中学校英語科教員による小学校出前授業~

    授業者 松津英恵(東京学芸大学附属竹早中学校)
参加費 会員 無料 / 学生 500円 / 一般 1,000円
お申し込み方法
予約の必要はありません。
お問い合わせ先
video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp (渓内)

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月23日(金) 9:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室C・D(4階)
小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分 (世田谷区成城6-2-1 世田谷区砧区民会館内)
内容
来年度使用開始の検定教科書をインターネットで見ることができるようになりました。いよいよ本格的に英語を教える時代が到来します。学習指導要領でも「定着」を図るように、としています。子どもの学びを深める指導技術の一つとして、授業で扱う英語表現を組み込んだSmall Talkを『We Can!』の指導内容に基づいて実演し、ご一緒に考えたいと思います。

※詳細は当研究所ウェブサイトでご覧いただけます。
定員 90名
参加費 語研会員 1,000円・非会員 2,000円  当日受付でお支払いください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトより8月22日(木) 24:00までにお申し込み下さい。
 http://www.irlt.or.jp  
定員になり次第、締め切らせて頂きます。

◆お申込受付確認メールをお送りします。メールアドレスは正確にご記入下さい。
 パソコンからのメールを受け取れるアドレスをご登録下さい。
◆申し込み後取り消される場合には予約した際に送られてきたメールに書かれた手順に
 従って必ずキャンセルの手続きをして下さい
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
Tel 03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月22日(木) 13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール 集会室D(4階) 小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
世田谷区成城6-2-1 世田谷区砧区民会館内
内容
来年度の教科化実施に向けて、文部科学省から配布された新教材による授業の試行が続いています。今回はその中で取り上げられているSmall Talkに焦点をあててみることにしました。授業中にSmall Talkで話しかけると子どもの学びに何が起こるか、いくつか実演を試みながら、ご一緒に考えたいと思います。
講師:久埜百合(中部学院大学学事顧問)佐藤令子(前国士舘大学非)松原木乃実(聖マリア小学校非)渡辺麻美子(カリタス小学校非・明星学園小学校非)

※詳細は当研究所ウェブサイトでご覧いただけます。
定員 60名
参加費 語研会員 無料 ・ 非会員 1,000円 ・ 学部生 無料
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトより8月22日(木)12:00までにお申し込み下さい。
 http://www.irlt.or.jp 
定員になり次第、締め切らせて頂きます。
◆お申込受付確認メールをお送りします。メールアドレスは正確にご記入下さい。
 パソコンからのメールを受け取れるアドレスをご登録下さい。
◆申し込み後取り消される場合、予約した際に送られてきたメールに書かれた手順に
 従って必ずキャンセルの手続きをして下さい。
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所 
TEL 03-5901-9214  (月火木金11:30-16:30) 

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月22日(木)~23日(金)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場
ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区神楽坂1-2)
内容
教室での効果的な英語の使い方やアクティビティなど、授業で活用できる小学校の年代に適した指導テクニックを、授業のモデルになるわかりやすい英語とともに体験しながら進めていきます。

対象:小学校教員
日程:(4コース) 
2019年8月22日(木)10:00-13:00 楽しく導入できる小学校段階の読み書き指導
2019年8月22日(木)14:00-17:00 考える力を鍛える!物語(絵本)を使った英語の教え方
2019年8月23日(金)10:00-13:00 「話すこと」の指導:「やり取り」と「発表」
2019年8月23日(金)14:00-17:00 教材「We Can!」を使ったスモールトークの実践法
定員 各回30名
参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法
詳細・お申込はこちら:https://bit.ly/2xTWUWD
お問い合わせ先
問合せ先: ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月15日(木)~16日(金)
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

入試への導入を決定した大学も増えているIELTS(アイエルツ)。認定試験官と1対1で行われるスピーキングテストは、コミュニケーション力や論理的思考に重点を置いており、学習指導要領や今後求められる人材育成と共通しています。ワークショップでは技能別にIELTS試験の構成・内容、求められる英語スキルを解説し、効果的な指導法を実習します。
 
対象:中学校・高等学校・大学英語教員、教育委員会担当者
 
日程:(4コース) 
2019年8月15日(木)10:00-13:00 スピーキングテスト指導
2019年8月15日(木)14:00-17:00 リスニングテスト指導
2019年8月16日(金)10:00-13:00 リーディングテスト指導
2019年8月16日(金)14:00-17:00 ライティングテスト指導

定員 各回30名
参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はこちら:https://bit.ly/2AOqVJf

お問い合わせ先

問合せ先: ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Email: teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月14日(水)~16日(金) 10:35~16:40
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場
文教大学付属中学高等学校
(東急池上線・大井町線旗の台駅徒歩3分)
内容
【1日目】
講演『新学習指導要領を見据えた授業づくり~生徒の主体的な学びをどのように
    引き出すか~』
        三浦 幸子(都留文科大学)
体験授業
小学校授業者 :松崎 奈穂(上尾市立原南小学校)
中学校授業者 :太田 裕也(品川区立鈴ヶ森中学校)
高等学校授業者:八木 孝之(都立新宿山吹高等学校)
【2日目・3日目】 午前選択式ワークショップ・午後プラクティスティーチング
         (模擬授業)
選択式ワークショップ
1A『ワークシート大研究「こんなワークシートはイヤだ!」』
    狩野 晶子(上智大学短期大学部)
1B『教材研究~教科書本文の目の付け所~』
    工藤 洋路(玉川大学)
1C『教科書本文の導入から内容理解へ』
    渓内 明(文京区立本郷台中学校)
2D『理解から定着・表現へ、生徒の学びと思考を促すために』
    吉住 香織(神田外語大学)
2E『教師と生徒のインタラクションの質と量を高めるために』
    津久井 貴之(お茶の水女子大学附属高等学校)
2F『パタン・プラクティスの理論と実践』
    金枝 岳晴(東京学芸大学附属竹早中学校)
3G『音声での慣れ親しみからの文字指導』
    羽田 あずさ(横須賀市立田戸小学校)
3H『入試に(も)つながる授業づくりの視点』
    豊嶋 正貴(文教大学付属中学校・高等学校)
3I『話すこと[やり取り]の力を育てる指導』
    本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
4J『音読は表現活動の第一歩!』
    中島 真紀子(筑波大学附属中学校)
4K『帯活動の意義と具体例』
    土谷 匡(千葉市立稲毛高等学校附属中学校)
    岩瀬 俊介(学校法人石川高等学校)
4L『生徒のつまずきへの対処』
    原田 博子(文京区立第十中学校)萩原 一郎(都留文科大学)
1~4それぞれ1つずつおら選びいただきます。
プラクティスティーチング(模擬授業)
小中高それぞれのクラスに分かれ、模擬授業を行います。
<小学校>小学5年生のWe Can! 1、小学6年生のWe Can! 2の新教材導入の授業を
     行います。
<中学校>新出文構造または教科書本文の導入か前時の復習のどちらかを選び、
     模擬授業を行います。
     Oral Introductionおよび英語を使用する活動の展開を中心に
     考えていきます。
<高等学校>「コミュニケーション英語」の教科書を使いながら、新学習指導要領や
      大学入試共通テストなどを見据えた上で、生徒が主体的に学ぶ授業展開を
     考えます。 
定員 80名
参加費 ELEC同友会英語教育学会会員10,000円(リピーター会員:8,000円) ,一般(新会員)15,000円
お申し込み方法
本学会ホームページにて
http://elecfriends.com/
※3日連続参加が条件の研修です。
申し込み締切日
7月1日(月)~7月31日(水)
※定員に達し次第締切
お問い合わせ先
summer21_elec_friends(A)yahoo.co.jp (土谷匡)

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年8月5日(月),8月6日(火)
午前は9:30~12:30,午後は13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

(一財)語学教育研究所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 号室

内容

第1回 「授業づくりの基礎・基本」
講師:小菅 和也(武蔵野大学)
   望月 正道(麗澤大学)
   浅野 伸子(東京都立小山台高等学校)

 

第2回 「導入(文法事項中心)から言語活動まで」
講師:小菅 敦子 (東京女子大学等非常勤講師・元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭)
   久保野りえ(筑波大学附属中学校)
   大内由香里(東京都荒川区立第九中学校)

 

第3回 「導入(題材内容中心)」
講師:八宮 孝夫(筑波大学附属駒場中高等学校)
   江原 一浩(筑波学院大学)
   山崎 勝 (埼玉県立和光国際高等学校)

 

第4回 「音読から話す活動へ」
講師:吉田 章人(日本女子大学附属高等学校)
   四方 雅之(成蹊中学高等学校)
   千田 享 (埼玉県立浦和西高等学校)

定員 毎回20名
参加費 会員 3,000 円(1日 5,000 円) ※1日とは午前午後両方参加の場合です。
(※学生で会員の場合は 半日・1日ともに1,000 円)
一般 5,000 円(1日 10,000 円)
学生 2,000 円(1日 3,000 円)
お申し込み方法

語研ホームページの「語研基礎講座」からお願いいたします。
http://www.irlt.or.jp/

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月29日(月)~31日(水) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

スピーキングやライティングのルーブリック評価と授業での言語活動、思考力と連動したリーディングの指導について、実践的なスキルを実習を通して扱います。最終日には技能統合型で授業を展開するための授業案を作成します。
 
対象:中学校・高等学校英語教員、教育委員会英語教育担当者
日時:各日10:00~17:00
7月29日(月) スピーキングの評価と指導
7月30日(火) 発音(スピーキング)の指導、ライティングの評価と指導
7月31日(水) リーディングの評価システム、統合型アクティビティ、マイクロ・ティーチング

定員 30名
参加費 3日間 49,000円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はこちら:https://bit.ly/2BrdZKw

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Email:teacherseminar@britishcouncil.or.jp

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月28日~8月9日 9:30~16:50
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

日米会話学院
(〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50)

※最寄駅:JR四ツ谷駅 四ツ谷口/東京メトロ丸ノ内線 赤坂口/東京メトロ南北線 2番出口 

内容

毎年春・夏開催の英語教員または英語教員を目指す方がた対象のセミナーです。
毎回全国から多くの先生方にご参加いただき好評をいただいております。
授業へのヒントに、先生がたご自身の英語力向上にお役立てください。

■講座内容
全21セッション

◎英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 入門編・発展編

 (岡本恵子講師)
◎英語でレクチャーシリーズ  “Tips for Effective Language Learning”

 (Maschio, Christopher講師)
 “Social Issues: The LGBT Community” (Mattos, Ethan講師)
 “Environmental Science: Climate Change” (Kang, Chia-Wei講師)
 “Psychology” (Cargos, Kelly講師)
◎ライティング指導法 ~From Paragraph to Essay~ (Cargos, Kelly講師)
◎Reading Aloud から Reading Alive へ

 ~聞き手を意識した伝わる朗読 & プレゼンテーション~ (青谷優子講師)
◎英語学習バラエティパック ~インプットからアウトプットまで~

 (柴原智之講師)
◎現役編集長が教える 英字新聞活用法 (高橋敏之講師)
◎中高生対象 Listening & Speaking指導の実践 ~海外ニュースを使って~

 (Cargos, Kelly講師)
◎フォニックス指導の実践 (荒井惠子講師)
◎プロソディを中心とした音読指導の実践 ~絵本を使って~ (荒井惠子講師)
◎自立英語学習法 ~アクティブラーナーを育てる~ (高橋郁弥講師)
◎これからの英語の文字指導

 ~英語嫌いを作らない!生徒が書ける・読める!実践的指導法~ (手島良講師)
◎教室という限られた中での中高生へのスピーキング指導 (小菅敦子講師)
◎中学英語!話すことの力を高めるスピーキング指導の工夫

 ~スローラーナーに視点をあてて~ (瀧沢広人講師)

定員 26名
参加費 1セッション 2,780円~11,100円
お申し込み方法

FaxまたはEmailでお申し込みください。

————–

一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
Fax 03-3353-8908
Email info(A)nichibei.ac.jp

※メールでお申し込みの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
Phone 03-3359-9621
Fax 03-3353-8908
Email info(A)nichibei.ac.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月27日(土) 14:00~16:30
主催 中部地区英語教育学会
会場
三重県教育文化会館3F 第5会議室
(三重県津市桜橋2-142 TEL059-228-2077)
内容
1. 講師  青木 昭六 さん
 (兵庫教育大学名誉教授、元三重大学・愛知学院大学教授、元全国英語教育学会会長)
2.演題    What do you think about "T-ASK" activities?
3.要旨   
 言語教育の研究や指導における課題の一つは、心に抱く観念 (ideas)や考え(thoughts)を表現したり、交換したり、分かち合ったりする能力を習得するように、言語使用(use)と言語学習 (learning) とを仲介する課題 (learning to use) といかに取り組むかということです。
  指導の進め方として、周知の通り、基本的には、言語形式の構築や再構築を容易にするというproduct (noticing and structuring) に関する面と、言語が創造的に使用され、意味や自己表現に焦点があてられることを支援するというprocess (meaning-focused activities) に関する面があります。この2つの面、 for the learnerとby the learnerとを結ぶために、その過程で、明示的な文法の正確な理解と運用力を養うという面と、ある特定の場面や文脈の中で、文法力に基づいて、暗示的な情報、概念、考えを推論したり、創出するという意味の可能性・潜在性を創造的に活用する能力を養成するという面とを調整していくことが必要です。
 世上、"active learning" の重要性が声高に叫ばれていますが、指導者として基本的に肝に銘じているべきことは、make sense vs. make meaning、 また、communicative competence vs. communicative capacity の実質的な差異を心得、各ペアの後者の特徴を活かして、「主体的で、対話的で、深い学びに繋がる思考力、判断力、及び表現力の養成」に寄与する指導は如何にあるべきかを考えることではないでしょうか。
 その在り方を考える一助となるべく、いくつかの例を挙げて、拙論を述べたいと思います。
----------------
英語の先生のみならす英語教育にご関心をお持ちの方でしたらどなたでもご参会いただけます。
参加費 無料
お申し込み方法
名古屋学院大学城野まで返信をお願いします。
hshirono(A)ngu.ac.jp
※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えていだだけるようお願い致します。
申し込み締切日
7月20日(土)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月27日(土) 13:30~16:30
主催 JES小学校英語教育学会
会場
明星大学日野キャンパス26号館26-103教室
内容
~ 高学年指導 大丈夫? 大丈夫!~
(受付開始13:00)
開会行事:13:30~13:35  
1.13:35~14:25
 「すぐ使える高学年向けの活動」 高橋 和子(明星大学) 
2. 14:35~15:25
 「指導のための3つの箱」 伊藤 摂子(武蔵野大学)
3. 15:35~16:25
 「ちょっとチャレンジ Small Talk」 粕谷 恭子(東京学芸大学) 				
閉会行事:16:25~16:30
参加費 会員・学生 無料、一般 500円
お申し込み方法
対  象:小学校英語教育に関わっている方、学んでいる方対象
申し込み:資料準備のため,7月24日(水)までにお申し込みください。
     申し込みの際、 ご所属と、会員・学生・一般について
     記載ください。(当日参加も可能です)
申し込み締切日
7月24日(水)
お問い合わせ先
明星大学 佐藤玲子
reiko.sato(A)meisei-u.ac.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月26日(金)~28日(日)
主催 一般財団法人WakuPro
会場

香里ヌヴェール学院中学校・高等学校
〒572-8531大阪府寝屋川市美井町18-10​

※京阪本線「香里園」駅 徒歩10分

※交通アクセス詳細

 http://www.seibo.ed.jp/nevers-hs/nevers/access/

 
内容

7月26日(金)実演ディベート
午前 世界レベルのディベーターのフル・ディベート 
*質疑応答あり
午後 第1部:ディベートと説得術入門
論理立てた主張の仕方、アイス・ブレーカー 
第2部:自信を持って論説を行う方法を探り論理立てた主張の仕方を習得
第3部:反論とポイント・オブ・インフォメーションの行い方、反論の重要性について
■7月27日(土)第4部:要約スピーチの詳細や定義
第5部:説得力をもって格好よく話すコツ
第6部:議論の様々な種類を学ぶ
■7月28日(日)ディベート大会 3ラウンドと決勝

———————————————————————————————————-

当日持物:筆記用具、上履き、昼食、飲み物

      ※ゴミの持ち帰りにご協力お願い致します。

 
定員 50名(先着順)
参加費 35,000円(税込)
お申し込み方法

応募対象:中学2年生~高校3年生

ホームページの「申込フォーム」よりお願いいたします。

https://wakupro.wixsite.com/website

申し込み締切日

2019年5月31日(金)

お問い合わせ先

ホームページの「お問い合わせ」よりお願いいたします。

https://wakupro.wixsite.com/website

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月21日(日) 13:00~16:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

文教大学付属中学・高等学校

内容

〇 実践発表[13:00-14:00]
  評価研究部会「日常のアウトプット活動評価:学習段階に応じたスケールの提案」
  発表者 岩瀬俊介(学法石川高校),中村隆(明治学院高校他非常勤)
  内容 授業におけるアウトプット活動をできるだけ客観的に一貫性を保ちながら

     評価するために,学習者の段階に応じたスケールを提案します。参観者の

     方々にも生徒のパフォーマンスの評価体験してもらい,忌憚のないご意見を

     頂戴したいと考えています。
  
〇 ビデオによる授業研究(第220回)[14:10-16:30]
  中学3年生「学習内容を定着させ、自己表現力を高める授業展開の工夫」  
  授業者 町田恵理子(都立立川国際中等教育学校)
  内容 学習内容を繰り返し、既習事項を定着させる活動を取り入れています。

     最終的に、学習内容を踏まえて自分の考えを他者と伝え合う力の育成を

     目指しています。

参加費 会員 無料、一般 1000円、学生 500円
お申し込み方法

当日直接会場にいらしてください。12:30より受付を行います。

申し込み締切日

 

 

お問い合わせ先

odd_month_meeting(A)elecfriends.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年7月7日 (日) 9:00~18:00
主催 大学英語教育学会(JACET)
後援 東洋大学
会場

東洋大学 白山キャンパス

内容

JACET関東支部では、下記の要領で関東支部大会を開催致します。

『Changing Eras & Moving English Education: Collaborations for Diversity Among Professional, Governmental and Academic Fields(時代が変わる・英語教育が変わる―産官学のダイバーシティへの取り組み―)』です。

基調講演には、内永ゆか子氏(NPO法人 J-Win 理事長)をお迎えし、『グローバル人材の要件と英語教育』というタイトルのもとでお話しして頂きます。

一方、全体シンポジウムでは、『Latest Commitment to Diversity and Globalization in Professional, Governmental and Academic Fields(産官学のグローバル化・ダイバーシティへの取り組み)』と題し、Kyle Yee 氏(Vice Senior Manager, BTB Promotion Office, Group Human Resources Department, Rakuten,Inc.)、瀧沢佳宏氏(東京都教育庁 指導推進担当部長)、高橋清隆氏(東洋大学 国際部長)の3名にご登壇頂き、お話を伺う予定です。

▼また、関東支部企画特別講演として内藤永氏(北海学園大学 教授)、宮原万寿子氏(国際基督教大学 過程准教授)にもご発表頂きます。その他にも30件近い一般発表や、賛助会員各社によるたくさんの展示が各教室で実施されます。

詳しくはこちらまで http://jacet-kanto.org/2019convention/index.html

[その他]
懇親会/ 18:30-20:30 8号館1階「Tres Dining」にて

参加費 会員・非会員は1,000円、各大学の学部生は無料
お申し込み方法

大会の事前登録と懇親会の申し込みは以下のURL よりお願いいたします。

「ご氏名」「ご所属」「E-mail アドレス」「懇親会のご出欠」「領収書(大会参加費・懇親会費)の有無」をご入力ください。
https://forms.gle/B8bUnq83m86uxLA48

お問い合わせ先

大会に関するお問い合わせはこちらまで
E-mail: tack(A)aoni.waseda.jp(大会運営委員長 新井巧磨)

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年6月29日(土)15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

東京学芸大学附属竹早中学校

内容

中1「興味・関心を高める教科書本文の指導(一般動詞)」
  授業者 黄 俐嘉(世田谷区立緑丘中学校)

参加費 会員 無料
学生 500円
一般 1,000円
お申し込み方法

予約不要(直接会場までお越しください)

お問い合わせ先

Email:video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp (渓内)
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年6月23日(日),7月14日(日),9月18日(日),10月20日(日)
各回とも13:00~16:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

(一財)語学教育研究所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 号室

内容

第1回 「授業づくりの基礎・基本」
講師:小菅 和也(武蔵野大学)
   望月 正道(麗澤大学)
   浅野 伸子(東京都立小山台高等学校)

 

第2回 「導入(文法事項中心)から言語活動まで」
講師:小菅 敦子 (東京女子大学等非常勤講師・元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭)
   久保野りえ(筑波大学附属中学校)
   大内由香里(東京都荒川区立第九中学校)

 

第3回 「導入(題材内容中心)」
講師:八宮 孝夫(筑波大学附属駒場中高等学校)
   江原 一浩(筑波学院大学)
   山崎 勝 (埼玉県立和光国際高等学校)

 

第4回 「音読から話す活動へ」
講師:吉田 章人(日本女子大学附属高等学校)
   四方 雅之(成蹊中学高等学校)
   千田 享 (埼玉県立浦和西高等学校)

定員 毎回20名
参加費 会員 3,000 円(※学生で会員の場合は1,000 円)
一般 5,000 円
学生 2,000 円
お申し込み方法

語研ホームページの「語研基礎講座」からお願いいたします。
http://www.irlt.or.jp/

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年6月22日(土)~23日(日) 10:00~16:00
後援 石川県教育委員会、金沢市教育委員会、石川県中学校英語教育研究会、石川県高等学校教育研究会英語部会、金沢市小学校教育研究会英語部会
会場
北陸大学太陽が丘キャンパス
(〒920-1180 石川県金沢市太陽が丘1-1) 
内容
(1)    自由研究発表 1件30分(発表時間20分・質疑応答10分) 
(2) シンポジウム 
    テーマ:「主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善」 
    司会者:紺渡弘幸(仁愛大学)、滝沢雄一(金沢大学) 
    パネリスト:酒井英樹(信州大学) 
               田中裕子(金沢市立紫錦台中学校) 
          倉さくら(白山市立東明小学校) 
 (3) 問題別討論会    
「教師による実践研究の方法 -教師の成長と授業改善を目指して-」
(ワークショップ型) 
    コーディネーター:髙木亜希子(青山学院大学) 
    提案者:前波  彩(金沢市立野田中学校) 
          松下佳菜(石川県立金沢泉丘高等学校) 
    ファシリテーター:藤田卓郎(福井工業高等専門学校) 
       宮崎直哉(掛川市立桜が丘中学校) 
 (4) 課題別研究プロジェクト  
 1「英語教育における『エビデンス』: 評価と活用」3年目発表 
    代表:亘理陽一(静岡大学) 
 2「言語・認知・学習理論を基盤とした英語指導の新しい展開」2年目発表 
    代表:今井隆夫(愛知県立大学[非常勤]) 
 3「CLILとアクティブラーニングによる外国語教育の可能性」2年目発表 
    代表:犬塚章夫(刈谷市立小高原小学校) 
 4「日本のEFL環境における、生徒の英語でのコミュニケーション意欲を高める
   指導の工夫:情意面、動機づけ、WTCの観点から」2年目発表 
    代表:佐藤臨太郎(奈良教育大学) 
 (5) 英語教育研究法セミナー 
    コーディネーター:伊達正起(福井大学) 
 (6) 英語教育実践セミナー(ランチョンセミナー) 
    コーディネーター:岡崎浩幸(富山大学) 
参加費 1,500円
お申し込み方法
大会参加・昼食(カフェテリアの利用予定)・懇親会・託児所使用の申し込みは、
石川大会ホームページにて行ってください。大会参加のみ当日受付も可能で すが、
事前準備および受付業務の効率化のため、できるだけ6月7日(金)までに申 し込みを
行ってください。なお、発表申し込みを済ませた方も別途参加申し込み を行って
ください。
お問い合わせ先
第49回中部地区英語教育学会石川大会事務局 
 〒920-1180 石川県金沢市太陽が丘1-1 北陸大学 階戸陽太 
 E-mail: celesishikawa(A)gmail.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
 石川大会ホームページ:http://www.celes.info/ishikawa2019/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年6月15日(土) 8:20~16:30
後援 広島県教育委員会、広島市教育委員会
会場
広島大学附属東雲小学校・東雲中学校
(〒734-0022 広島市南区東雲三丁目1-33)
※JR山陽本線、向洋駅徒歩約20分
 JR広島駅、タクシーで約15分
 広島高速2号線下り、東雲インター出入り口より1分
内容
午前の部 「ウエルカムデー(welcome day)」広島大学附属東雲小学校

○研究テーマ
「教員や学生」を対象に,東雲小学校の普段の様子をそのままを公開いたします。  
授業や帰りの会,掃除の様子など,ご覧ください。また,様々な相談事にも
お受けいたします。

○うりこみの言葉  
今年度は,教員の経験年数を限定せずに行います。
お近くの先生方をお誘いいただき,ご参加いただければ幸いです。

○日時
令和元年6月15日(土)8時20分~12時30分

8時受付開始
8:20~8:50  朝の会
8:50~9:30  1校時(全学年)
9:40~10:25  2校時(全学年)
10:25~10:50 帰りの会
11:00~12:00 フリータイム(相談会:各教室で)

午後の部 「複式教育授業座談会」広島大学附属東雲小学校

○研究テーマ
 本校で継続して取り組んでいる「見守り型」支援による実践を提案します。
子どもたちの手で運営する主体的な学習をご覧いただければ幸いです。
 また,複式教育の授業づくりや学習指導,学級経営などについても,参加者
の皆さんと情報交換し,交流を深める場も設定しております。
 何卒よろしくお願いいたします。

○うりこみの言葉
本校で継続して取り組んでいる「見守り型」支援による実践を,複低・複中・複高の
3つの学級で提案します。

○日時
令和元年6月15日(土)13時30分~16時30分
13:00~      受付
13:30~14:15 授業公開
            ・複低 国語科   島谷  あゆみ 先生
            ・複中 国語科  宮本   隆裕  先生
                      ・複高 算数科   八反田 耕士 先生
14:30~16:30 座談会

--------------------------------------------------------------------
・カメラ・ビデオなどでの「児童の撮影」はご遠慮ください。
・駐車場はご用意していますが,台数に限りがありますので、
 できるだけ公共交通機関を ご利用ください。
・5月31日(金)に授業公開一覧表などを本校ホームページに
 アップします。
・天候などで開催が難しい場合は中止します。 その場合、
 当日の午前7時ごろ本校ホームページでお知らせします。
参加費 無料
お申し込み方法
「事前申し込みのみ」とさせていただきます。 
本校ホームページよりお願いします。
https://www.hiroshima-u.ac.jp/fu_shino
申し込み締切日
5月9日(木)~6月13日(木)
お問い合わせ先
広島大学附属東雲小学校 研究部
(〒734-0022 広島市南区東雲三丁目1-33)
○メール
 小学校 eleshino(A)hiroshima-u.ac.jp
  ※メールで問い合わせの際、(A)を@に置き換えてお送りください。
○電話
 082-890-5111(小学校)
○ファクス
 082-890-5114(小学校)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年6月8日(土),8月3日(土),8月10日(土),8月20日(火),9月7日(土),9月15日(日),9月22日(日),12月1日(日),2020年2月9日(日),3月8日(日)
各回とも13:00~16:00
ただしア・ラ・カルト講座②③④⑤は午前9:30~12:30/午後13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

(一財)語学教育研究所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 号室

内容

小学校も含めた豪華講師陣による1回完結のセミナー・ワークショップです。
①「中高の先生に知ってほしい小学校英語の世界」

  講師:粕谷 恭子(東京学芸大学)
②「小学校英語:何を経験させる?」

  講師:入江 潤(明星学園小学校)・永井 淳子(東京都市大学付属小学校)
③「小学校英語:どのように経験させる?」

  講師:入江 潤(明星学園小学校)・永井 淳子(東京都市大学付属小学校)
④「授業の中でのフォニックス活用術」

  講師:手島 良(武蔵高等学校中学校)
⑤「プレゼンソフトで合理的配慮の視点を取り入れた授業を作ろう」

  講師:草間 浩一(武蔵高等学校中学校)
⑥「単語の意味の伝え方」

  講師:砂谷 恒夫(元・東京都立高等学校)
⑦「テストを変えたい先生方への最初の処方箋」

  講師:根岸 雅史(東京外国語大学)
⑧「教科書を使った生徒のやる気を引き出す指導法」

  講師:曽根 典夫(筑波大学附属高等学校)
⑨「発音指導の心技体」

  講師:靜 哲人(大東文化大学)
⑩「『これならできる!』ライティング指導とその評価」

  講師:馬場 千秋(帝京科学大学)
⑪「指導手順を見直す」

  講師:田島 久士(東京都大田区立糀谷中学校)
⑫「パフォーマンス課題と評価 ~その実践と留意点~」

  講師:中山 健一(桐朋中学高等学校)

定員 毎回20名
参加費 会員 3,000 円(1日 5,000 円) ※1日とは午前午後両方参加の場合です。
(※学生で会員の場合は 半日・1日ともに1,000 円)
一般 5,000 円(1日 10,000 円)
学生 2,000 円(1日 3,000 円)
お申し込み方法

語研ホームページの「語研基礎講座」からお願いいたします。
http://www.irlt.or.jp/

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年5月18日(土) 10:00~17:40
主催 外国語教育メディア学会(LET)関西支部
会場

関西国際大学 尼崎キャンパス
〒661-0976 尼崎市潮江1-3-23
http://www.kuins.ac.jp/access.html#amagasaki

内容

〇外国語教育に関する研究発表・実践報告
〇ワークショップ
       
「ICTで加速する語学教員の働き方改革:チームによるクラウド活用の初歩」   
電子語学教材開発研究部会・木村 修平(立命館大学)

「偉人たちに学ぶ創造的授業実践の方法」
講師◆ 平塚 貴晶(東北大学)

〇基調講演
“Connecting Writing Assessments to Teaching and Learning: Distinguishing
Alternative Purposes”
講師◆  Alister Cumming (University of Toronto)

————————

詳細は、外国語教育メディア学会(LET)関西支部ウェブサイトまで。
http://www.let-kansai.org/htdocs/

参加費 LET会員無料 非会員2000円 大学院生1000円 学部生無料
お問い合わせ先

外国語教育メディア学会 関西支部広報委員 深田(畿央大学) 
letkansaipr(A)gmail.com

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

※詳細は、外国語教育メディア学会(LET)関西支部ウェブサイトまで。
 http://www.let-kansai.org/htdocs/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年5月11日(土)14:00~16:00
6月29日(土)15:00~17:00
2020年2月23日(日)13:00~15:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

①麗澤大学 あすなろ2505 教室
②③(一財)語学教育研究所

内容

*第1回:「教育実習に行く前に」講師:望月 正道(麗澤大学)
教育実習に学生を送り出す側からお話しします。

*第2回:「教育実習をふりかえろう!」講師:望月 正道(麗澤大学)・鈴木 文也(桐朋中学・高等学校)
教育実習後の学生を対象に、教育実習でうまくいったこと、うまくいかなかったことを共有して、これからに活かすセミナーです。

*第3回:「青二才から青一才へ」講師:中尾 愛(東京農業大学第一高等学校中等部)
初任から4 年目の講師が日々の教育実践で頑張っていること、苦労していることを参加者の学生のみなさんと共有します。

定員 80人
参加費 各回とも学生無料、学生以外1,000 円
お申し込み方法

語研ホームページの「その他のイベント」からお願いいたします。
http://www.irlt.or.jp/

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 ①2019年4月30日(火・祝) 13:00~16:00
②2019年5月4日(土・祝) 14:00~17:00
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

①大東文化会館

②(一財)語学教育研究所 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 号室

内容

①高校2年生の授業を材料に、発問や指導技術等について、参加者と意見交換をします。

②2001年8月、語研講習会最後となった若林先生の講義ビデオを拝聴します。

参加費 会員 500円 非会員 1,000円 学生 500円 (学生証をお持ちください)
お申し込み方法

当研究所ウェブサイトでお申し込みください。

http://www.irlt.or.jp

お問い合わせ先

一般財団法人 語学教育研究所

TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年4月27日(土)15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

東京学芸大学附属竹早中学校

内容

中2の授業
「生徒が積極的に英語を発するための工夫~Q&AからChatへ」
授業者 石井理絵(文京区立第十中学校)

参加費 会員 無料 / 学生 500円 / 一般 1000円
お申し込み方法

参加予約は不要です。直接会場までお越しください。
お車での来場はご遠慮ください。

お問い合わせ先

Email:video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月30日(土)9:30~17:20 (9:00より受付開始)
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

文教大学付属中学高等学校(東急池上線・大井町線「旗の台」駅より徒歩3分)

内容

1.小・中・高別ワークショップ
【小学校】
 山ノ内麻美(ドミニコ学園小学校英語専科教員/上智大学講師)
 「小学校英語での4技能を取り入れた授業の展開とパフォーマンス評価」

 

 黒木愛(大田区立洗足池小学校)
 「小学校における考えや気持ちを伝え合うSmall Talk」

 

 直山木綿子(文部科学省教科調査官)
「新小学校学習指導要領外国語教育の全面実施に向けて、今取り組みたいこと①」
「新小学校学習指導要領外国語教育の全面実施に向けて、今取り組みたいこと②」

 

【中学校】
 金枝岳晴(東京学芸大学附属竹早中学校)
 「英語で行う新文型・新言語材料の導入と文法説明」

 

 西垣知佳子(千葉大学)
 「主体的で対話的な深い学びを引き出す授業の実践」

 

 高山芳樹(東京学芸大学)
 「中学校英語授業における発音指導のミニマム・エッセンシャルズ」

 

 谷口友隆(相模原市立大野南中学校)
 「生徒を英語好きにする即興の「やりとり」の指導と教科書の活用法」

 

【高校】
 浅見道明(筑波大学附属高等学校)
 「深い学びを見据えた教科書レッスンからのタスク作り」

 

 布村奈緒子(東京都立両国高等学校)
 「『やり取り』を通じて思考を整理する」

 

 工藤洋路(玉川大学)
 「センテンス・レベルの話すこと・書くことの指導」

 

 長沼君主(東海大学)
 「Can-Do評価における教科書本文を活かしたパフォーマンスモデル」
 
2.対談
「『思考力・判断力・表現力等』の指導と評価」
 平木裕(広島県立教育センター副所長、前文部科学省初等中等教育局視学官)
 山田誠志(文部科学省教科調査官)

参加費 [本学会会員] 無料、[一般] 2,000円、[学部学生] 500円
お申し込み方法

事前申込不要

 

 

お問い合わせ先

木幡隆宏(秋田大学) 
Email:workshop20190330(A)elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

今後のプログラム変更や本学会についての情報はELEC同友会英語教育学会ホームページをご覧ください。
http://elecfriends.com/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月29日(金) 10:50~17:00(10:30受付開始)
主催 新英語教育研究会東京支部
会場

立正大学 品川キャンパス 9号館(942, 941教室)

内容

*詳細は以下のウェブページをご覧ください(そこから参加申し込みもできます)
http://www.shin-eiken.com/act/reikai/2019/tokyo1903.html

東京新英研主催・春の特別研究集会が今年も行われます。短い春休みですが、たくさん学び、明日からの授業づくりに役立つ資料やDATAをお土産に、新学期に向けて心地よいスタートを切りましょう。小学校・中学校・高校・大学、すべての英語教師に役立つ学びの場です!

 

<日程・内容>
10:30      受付開始
10:50~11:20  開会/新英語教育研究会東京支部総会
11:20~12:20   Lunch・教材バザール
12:20~13:20   小学校英語実践報告:沓掛朗美さん(長野・東御市立田中小学校)
        「Don’t be afraid! 声でつながる幸せを子どもとともに」
13:30~14:50  (分科会)
                 中学校実践報告:小美濃博さん(東京・東大和市立第四中学校)
       「“どの子もわかり、顔の上がる授業づくり”を目指してとりくんだこと」
                高校実践報告 :石井博之さん(神奈川・県立横須賀大津高等学校)
       「子どもたちの心を開き、育てる

                 ー「問い」から始める授業と教室作りの工夫ー」
14:50~15:05  Break
15:05~16:50 Workshop: 浅野享三さん(南山大学外国語学部英米学科教授)
        「Readers Theatreを使った読解・表現・協同学習」
*リーダーズシアターとは台本を持って音読するスタイルで上演される劇。声による演出によって観客にイメージを伝えるもので、衣装や舞台装置、動きは最低限にし、言葉で伝えることを楽しむものです。今回は、専門に取り組んでいらっしゃる浅野先生によるワークショップ、乞うご期待!

~17:05 まとめ・インフォメーション   (終了後18:15 ~ 希望者で懇親会)

定員 150
参加費 会員1500円、未会員2000円
お申し込み方法

下の申し込みフォームからお申し込みください(新英語教育研究会HPにも掲載されています)
https://docs.google.com/forms/d/1ootTfUynyQ8Vaq0Vi-pRhDX7wwI8RUoHJpis6E9toGY/edit
※小学校、中学校、高等学校、大学すべての英語教師を対象とした研究会になります。

お問い合わせ先

安野寿美(会場の大学への問い合わせはなさらないでください)
Email:kazumiy(A)wind.sannet.ne.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

この研修では、技能別の評価システムの理解を深めることに加え、スピーキング
やライティングにおいて、ルーブリックを使った評価の実習を行います。また、
最終日に行うマイクロ・ティーチング(模擬授業)の演習により、研修成果を授
業で実践するイメージまでを体得できます。※一部過去のワークショップと重複
する部分があります。

対象:中学校・高等学校英語教員、教育委員会英語教育担当者

日時:各日10:00~17:00
3月27日(水) スピーキングの評価と指導
3月28日(木) 発音(スピーキング)の指導、ライティングの評価と指導
3月29日(金) リーディングの評価システム、統合型アクティビティ、マイク
ロ・ティーチング
※3日連続、または2日間(3/29必修)でお申込みいただけます。

言語:英語

参加費 3日間連続 49,000円(税込)、2日 34,000円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はこちら:
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/junior-senior

お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門 
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月24日(日) 9:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室C・D(4階)
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
内容
子どもが英語を読めるようになるプロセスを考える
~書けるようになるまでの道程~

子どもたちはどんな風に文字と出会うでしょうか。年齢に応じた文字指導とはどのようなものでしょうか。子どもたちが「読んでもらいたい」そして「自分で読んでみたい」と思い、「書いて見せてほしい」「自分でも書いてみたい」と思う英語とはどのようなものでしょうか。 今回のセミナーでは皆様とご一緒に、子どもを数歩文字に近づける指導の方法を考えてみたいと思います。 

講師:久埜百合(中部学院大学)
   佐藤令子(国士館大学)
   佐藤明子(深谷市立深谷小学校)
   松原木乃実(聖マリア小学校)
   相田眞喜子(田園調布双葉小学校)
定員 90名
参加費 語研会員 1,000円・非会員 2,000円
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトでお申し込みください。
http://www.irlt.or.jp
申し込み締切日
3月23日24:00
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月21日(木・祝)
会場

千葉大学西千葉キャンパス 教育学部2208室


http://www.chiba-u.ac.jp/campus_map/nishichiba

JR線西千葉駅から徒歩7分京成線みどり台から徒歩7分

※駐車場はございません。

内容

午前の部(https://bit.ly/2DrkSd8)/午後の部(https://bit.ly/2tefwNJ


<午前の部> 「言語と学びラボ キックオフ集会」

テーマ:「データ駆動型の言語学習 ―成果と展望―」

私たちは,学術分野の垣根を越えて,「言語の学習」について多面的に研究してきました。このたび,「言語と学びラボ」を立ち上げます。キックオフ集会では,データ駆動型学習(DDL)に関して,これまでに得られた研究成果と今後の研究計画を発表し,フロアの皆様と討議します。

10:30~10:40 はじめに

  「『言語と学びラボ』の発足にあたって」  西垣知佳子(千葉大学)

10:40~11:45 発表

  言語教育班:「小学校DDLサイトの公開とDDLの理論」

  西垣知佳子(千葉大学) 

  言語教育班:「DDL実践の成果」

       佐藤悦子(我孫子第三小学校)・物井尚子(千葉大学)・

       森田真吾(千葉大学)

  言語学班:「DDLから見える学校英文法と国語科文法の連携」

       安部朋世(千葉大学)・神谷昇(千葉大学)

  心理学班:「認知心理学から考えるDDL言語学習」 

       小山義徳(千葉大学)

11:45~12:00 研究討議

—————————————————————————————

<午後の部> 研究会

テーマ:「今日からスタートダッシュ!英語教育の新たな船出に向けて」

新・学習指導要領のもと,日本の英語教育はあらたなステージへ踏み出します。英語教育の低年齢化,授業時数の拡大とともに,小学3年生から高等学校までの英語教育が始まります。2020年に待ち受ける英語教育の変革に向けて,私たちが今日からできることを考えます。

13:00~13:15 西垣知佳子(千葉大学) 英語教育の新たな船出 

13:15~14:00 折原俊一先生(研究主任),川邉由希先生(研究副主任)

  「生き生きとやりとりする英語教室を目指して

     ─平成30年度佐倉市立王子台小学校の実践─」

14:15~15:45 阿野幸一先生  文教大学教授

 「英語教育改革を目前に控えて ─キーワードから考える授業作り─」

16:00~17:30 北原延晃先生 港区立赤坂中学校 主任教諭

        上智大学文学部英文学科 非常勤講師 

  「今日からスタートダッシュ!英語教育の新たな船出に向けて

     ―語彙指導,どうする?―」

17:30~17:40 物井尚子(千葉大学) 閉会のことば

18:00~19:00 懇親茶話会

参加費 500円(資料代)
お申し込み方法

下記参加申し込みフォームよりお申し込みください。

https://goo.gl/forms/EXNDmOLKBxHmmc8h1

お問い合わせ先

事務局 cueles(A)googlegroups.com

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月21日(木)~3月31日(日) 9:30~17:00
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

日米会話学院
JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅下車徒歩5分
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
https://www.nichibei.ac.jp/institute/map.html

内容

毎年春夏に実施しております英語教員対象のセミナーです。毎回全国から多くの
先生方にご参加いただき、好評をいただいております。授業へのヒントに先生が
たご自身の英語力向上にぜひご活用ください。

■全14セッション
◎ 中高生対象 Listening & Speaking指導の実践 ~海外ニュースを使って~
   Kelly Cargos講師

◎ 内容言語統合型学習(Content and Language Integrated Learning): 
  高校の教科書を使ったソフトCLILの授業方法
   和泉伸一講師

◎ 英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 
  入門編・発展編
  岡本恵子講師

◎ 英語学習バラエティパック ~インプットからアウトプットまで~
  柴原智之講師

◎ これからの英語の文字指導 
  ~英語嫌いを作らない!生徒が読める!書ける!実践的指導法~
  手島良講師

◎ フォニックス指導の実践
  荒井惠子講師

◎ ライティング指導法 ~From Paragraph to Essay~
  Kelly Cargos講師

◎ プロソディーを中心とした音読指導の実践 ~絵本を使って~
  荒井惠子講師

◎ わたしの先生 ~杉田敏に英語を教えた4人の先生~
  杉田敏講師

◎ 発話力トレーニング 入門編/発展編
  Joe Hug講師

◎ 定年後の翻訳者が考える使える英語を身に着けるヒント
  田代真一郎講師

■詳細ホームページ
https://www.nichibei.ac.jp/news_archive/information/24.html

定員 26名
参加費 1セッション 3,000円~
お申し込み方法

毎年春夏に実施しております英語教員対象のセミナーです。毎回全国から多くの
先生方にご参加いただき、好評をいただいております。授業へのヒントに先生が
たご自身の英語力向上にぜひご活用ください。

■全14セッション
◎ 中高生対象 Listening & Speaking指導の実践 ~海外ニュースを使って~
   Kelly Cargos講師

◎ 内容言語統合型学習(Content and Language Integrated Learning): 
  高校の教科書を使ったソフトCLILの授業方法
   和泉伸一講師

◎ 英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 
  入門編・発展編
  岡本恵子講師

◎ 英語学習バラエティパック ~インプットからアウトプットまで~
  柴原智之講師

◎ これからの英語の文字指導 
  ~英語嫌いを作らない!生徒が読める!書ける!実践的指導法~
  手島良講師

◎ フォニックス指導の実践
  荒井惠子講師

◎ ライティング指導法 ~From Paragraph to Essay~
  Kelly Cargos講師

◎ プロソディーを中心とした音読指導の実践 ~絵本を使って~
  荒井惠子講師

◎ わたしの先生 ~杉田敏に英語を教えた4人の先生~
  杉田敏講師

◎ 発話力トレーニング 入門編/発展編
  Joe Hug講師

◎ 定年後の翻訳者が考える使える英語を身に着けるヒント
  田代真一郎講師

■詳細ホームページ
https://www.nichibei.ac.jp/news_archive/information/24.html

お問い合わせ先

東京都新宿区四谷1-50
Tel: 03-3359-9621
E-mail: info(A)nichibei.ac.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月17日(日)9:00~17:00
主催 High School Parliamentary Debate Union of Japan (HPDU of Japan, 日本高校生パーラメンタリーディベート連盟)
会場

東大寺学園中・高等学校
(〒631-0803奈良県奈良市山陵町1375)
※近鉄京都線高の原駅下車徒歩15分

内容

大会参加校募集をご案内いたします。貴校の参加をお願い申し上げます。

■趣旨
関西の高校生に、即興型であるパーラメンタリーディベートの試合を行う機会を提供することで、関西でのパ
ーラメンタリーディベートの認知を上げ、活動団体の増加を図る。また、即興型ディベートに取り組むことで、
英語による論理的発信能力、問題発見解決能力、コラボレーション力、グローバル課題や時事問題についての基
礎知識、そして緩急やジェスチャー、ユーモアを意識した聞き手目線の分かりやすいパブリック・スピーチ力を
涵養できることを共有し、さらには高校生と教員同士の交流を図り、共に学び合うコミュニティの構築を図る。

■試合形式
短縮型ワールドスタイル[4分、4分、4分、4分、3分、3分] 1 チーム3名、 4試合
※各試合の内訳 (Preparation20分、試 40 分、ジャッジのreflection 20分の合 80分)

■参加資格
日本国内の高校生(留学生、帰国生、外国籍の生徒も含む)。パーラメンタリーディベートの活動をすでに行っ
ている高校生、または興味を持っている高校生。同一校からの複数参加に加え、個人での参加も歓迎する。学校、
個人での申し込み共に可能。チームの人数は 3~5 名(1 試合に出場するのは 3 人だが、試合ごとに選手入替可能)。
参加を希望するが人数が足りない場合は、運営側で他の個人申込者と組み合わせてチームを用意するので、申込
フォームに明記すること。

■持ち物
昼食、ストップウォッチ、電子辞書、筆記用具、ノート等

■日程
09:00-09:30 Registration
09:30-09:50 Opening Ceremony
10:00-11:20 Round1
11:30-12:50 Round2
12:50-13:30 Lunch
13:30-14:50 Round3
15:00-16:20 Round4
16:40-17:00 Closing Ceremony

■その他
・試合中、ストップウォッチ機能も含めてスマートフォン、携帯電話、PC は

 使用できません。
・ゴミの持ち帰りにご協力ください。

参加費 1チーム2,000円(個人での参加は1人700円)
お申し込み方法

以下の URL の Google フォームにアクセスしてエントリーを行ってください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdQK-OE_mtVm2uJCUZmqIr_Tk8BTkMtqDCUd2WhXgeMhNieHw/viewform?usp=sf_link

申し込み締切日

2019年3月15日(金)  23:59まで

お問い合わせ先
・大会についてご質問がありましたら本大会実行委員長、東大寺学園中・高等学校の
 DDS同好会顧問西山哲郎 tetsybabe(A)gmail.com
 までご連絡ください。
・当日の遅刻や欠席連絡は上記の西山のメールアドレスか携帯電話(番号は別途連絡)
 まで、8時から9時の間にお願いいたします。
 無断欠席・遅刻は大会の運営を遅らせますので、ご協力お願いします。
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月9日(土) 13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室D(4階) 
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
内容
文字指導とは?「読むこと」から「書くこと」へ
~子どもは いつ どのようにして文字に興味を持ち始めるか~

『英語ノート』で文字が取り上げられたのを契機に、次の『Hi,friends!』でも5年生で大文字、6年生で小文字が扱われ、現在使われている『We Can!』では、複数の文を読むことや単語や文を書くことが導入されています。どの時期の子どもが、どのように文字に接していくと英語を身につけられるか、まずワークショップで考え始めましょう。

講師:久埜百合(中部学院大学)
   佐藤令子(国士館大学)
   渡辺麻美子(カリタス小学校・明星学園小学校)
定員 60名
参加費 語研会員 無料・非会員 1,000円・学部生 無料(学生証をご提示ください。)
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトよりお申し込みください。
http://www.irlt.or.jp
申し込み締切日
3月9日(土)12:00
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
TEL:03-5901-9214(月火木金 11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年3月7日(木) 13:30~16:30
主催 松江市教育委員会小学校外国語教育研修会
島根大学教育学部附属小学校
会場
島根大学教育学部附属小学校 集会室
(島根県松江市大輪町416-4)

内容
松江市の教員の発表4本
直山調査官による講演
定員 なし
参加費 なし
お申し込み方法
島根大学教育学部附属小学校ホームページより

※トップページのご案内
 http://www.shimane-fuzoku.ed.jp/chidori/
お問い合わせ先
島根大学教育学部附属小学校 外国語担当 加藤君江

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 平成31年2月24日(日)~3月17日(日) ※日曜日の開催
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

スピーキングやライティング等技能別の「評価」と「指導」の実際、CLIL(クリル)
のようなコンテンツ主導のリーディング指導、生徒の意欲を高めるノウハウ や
文法指導など、6つのテーマでご提供します。

対象:中学校・高等学校・大学英語教員、教育委員会担当者

日程:(6コース) 
2019年2月24日(日)10:00-13:00 リーディングとリスニングの評価
2019年2月24日(日)14:00-17:00 リーディング指導:コンテンツ主導のアプローチ
2019年3月10日(日)10:00-13:00 スピーキングの指導と評価
2019年3月10日(日)14:00-17:00 ライティングの指導と評価
2019年3月17日(日)10:00-13:00 生徒のやる気を引き出す指導法
2019年3月17日(日)14:00-17:00 生徒を引き付ける文法指導

定員 各回30名
参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はこちら:

https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/reading-writing

お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門 
Email:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月24日(日) 13:30~16:30
主催 株式会社三省堂
会場

三重県総合文化センター 文化会館2階 <大会議室>

(〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234 TEL 059-233-1111)   

※津駅(近鉄名古屋線・JR紀勢本線・伊勢鉄道) 徒歩24分

※総合文化センター前(三重交通バス) 下車すぐ

内容

『移行教材「We Can!」を使いこなそう!』

 

「We Can!」を使いはじめたが子どもたちが活動にのってこない、「読み・書き」の指導をどのようにしたらわからない、評価は…などお悩みかもしれません。本セミナーは「We Can!」の活用と具体的な指導を学ぶ体験型セミナーです。

13:3013:40

開会

13:4014:50

講演・ワークショップ 1

◆「聞くこと・話すこと」について

 今井 裕之 先生

14:5015:10

◆休憩/情報交換会

15:1016:20

講演・ワークショップ 2

◆「読むこと・書くこと」について

 田縁 眞弓 先生

16:2016:30

閉会

 

=講師紹介=

■今井 裕之(いまい ひろゆき)

関西大学外国語学部教授。専門分野は英語科授業研究。小中高の英語授業への参与観察・分析を通して,教室における英語コミュニケーション力の育成過程を研究している。

田縁 眞弓(たぶち まゆみ)

ノートルダム学院小学校英語科。京都教育大学・ノートルダム女子大学(非)。小学校英語指導者の立場からのわかりやすい話には定評がある。

定員 学校関係者対象 60名
参加費 500円
お申し込み方法

下記メールアドレスより、①お名前②ご所属③ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

Email nishikitani(A)sanseido-publ.co.jp/FAX 052-953-9213

担当 (株)三省堂名古屋支社 セミナー事務局 錦谷 TEL 052-953-9211

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

2月18日(月)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月23日(土) 15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場
東京学芸大学附属竹早中学校
内容
小6「小学校外国語科における4技能統合型の授業展開」
~新教材We Can!2 Unit7 「My Best Memory」の実践を通して~
授業者:白石裕彦(港区立白金小学校 外国語専科)

-------------------------------------------------------
本研究部会で、初めて小学校の授業を取り上げます。
小学校外国語科で新たに加わった「読むこと」「書くこと」。
6年生後半は「話す・聞く」に「読み書き」が融合して単元を展開する形が多くなる。
音声で慣れ親しんだ表現を、どのように「読み書き」へつなげていくか。
小学校だけではなく、中高の先生方にもご覧いただき、小学校外国語科の
理解の一助となればと思います。
参加費 会員 無料 / 学生 500円 / 一般 1000円
お申し込み方法
事前予約不要
お問い合わせ先
video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp (タニウチ)
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月22日(金) 14:30~17:00
主催 大牟田市立明治小学校
後援 大牟田市教育委員会
会場

大牟田市立明治小学校体育館

(〒836-0012福岡県大牟田市明治町2-21-1)

内容

大牟田市立明治小学校では、大牟田市教育委員会の研究指定を受け、

学級担任が進める外国語活動の推進を図っています。

その中で、教材・教具の開発に取り組み、第3学年では、毎時間、

人型ロボットのNao-kunを活用して指導の充実を図ってきました。

その成果をご覧いただきたく公開授業を下記の要領で開催いたします。

公務ご多用とは存じますが、多数ご参観いただき、指導・助言を

賜りますようご案内申し上げます。

14:00 受付

14:30 公開授業

    ○第3学年1組外国語活動

     Let’s Try 1 Unit 8 What’s this? これなあに?

15:15 休憩

15:30 開会行事

    ○実践発表 ○質疑

16:00 講演

    これからの人型ロボットとの協働授業(外国語教育)

     ─ 実証研究から見えてくるもの ─

     講師 菅 正隆 先生(大阪樟蔭女子大学 教授)

16:55 閉会行事

    ○教育長挨拶

お問い合わせ先

大牟田市立明治小学校体育館

(〒836-0012福岡県大牟田市明治町2-21-1)

Tel: 0944-53-6017

Fax: 0944-59-0859

E-mail: meiji-es(A)st.city.omuta.fukuoka.jp

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月16日(土)・17日(日)・24日(日)
主催 英国国際教育研究所(Institute of International Education in London)
会場
【2月16日(土)】
大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49 
【2月17日(日)】
都久志会館 〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10
【2月24日(日)】
きゅりあん(品川区立総合区民会館)〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1
内容
【2月16日(土)】14:00-16:30
【2月17日(日)】13:00-15:30
【2月24日(日)】14:00-16:30
英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
(講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)/全会場)
■イギリス留学相談会・個別相談会
参加費 無料
お申し込み方法

要予約(メール、ウェブサイトから予約可)

---
英国国際教育研究所 英国本部 
(IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
Tel:0044-(0)20-8331-3100    
E-mail:enquiries(A)iiel.org.uk   
URL:http://www.iiel.org.uk
※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します
お問い合わせ先
英国国際教育研究所 英国本部 
(IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
Tel:0044-(0)20-8331-3100    
E-mail:enquiries(A)iiel.org.uk   
URL:http://www.iiel.org.uk
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月11日(日・祝) 13:00~16:30
主催 株式会社三省堂
会場

諏訪市文化センター <2 階 第二集会室>
(〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り5-12-18 TEL 0266-58-4807)

※JR 上諏訪駅より徒歩10 分/諏訪IC より車で15 分/文化センター敷地内に約200 台の駐車場あり

内容

『移行教材「We Can!」を使いこなそう!』

 

「We Can!」を使いはじめたが子どもたちが活動にのってこない、「読み、書き」の指導をどのようにしたらよいのか、などお悩みかもしれません。本セミナーは「We Can!」の活用と具体的な指導を学ぶ体験型セミナーです。

 

13:0013:10

開会式 総合司会 酒井英樹 先生

13:1014:30

読むこと・書くこと

   ─ ストーリーから ─

  田縁眞弓 先生

14:3014:45

コーヒーブレイク

◆休憩/情報交換会

14:4516:05

読むこと・書くこと

   ─ 文字と音から ─

  池田 周 先生

16:0516:20

質疑応答

16:2016:30

閉会式

 

=講師紹介=

酒井 英樹(さかい ひでき)

 信州大学学術研究院教育学系教授。中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会外国語ワーキンググループ委員。NEW CROWN編集委員。

田縁 眞弓(たぶち まゆみ)

 ノートルダム学院小学校英語科。京都教育大学・ノートルダム女子大学(非)。小学校英語指導者の立場からわかりやすい話には定評あり。

池田 周(いけだ ちか)

 愛知県立大学外国語学部英米学科准教授。小学校英語教育においてリテラシー(読み書き)指導を導入するための必要な音韻認識の発達について研究。『信濃教育』(平成30年8月号)テーマ論文掲載。

定員 学校関係者対象 40名
参加費 500円
お申し込み方法

下記メールアドレスより、①お名前②ご所属③ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

送信先:Email ueta(A)sanseido-publ.co.jp

担当 (株)三省堂中部支社 セミナー事務局 植田 TEL 03-3230-9554

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

2019年2月1日(金)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月10日(日) 13:30~16:50
主催 株式会社三省堂
会場

おかやま西川原プラザ 別館第6会議室

(〒703-8508 岡山市中区西川原255番地 TEL 086-272-1923)                                                                              

※JR山陽本線・赤穂線 西川原・就実駅下車 北出口 徒歩0分

※宇野バス 西川原(天下一品前)停留所 徒歩5分

※無料駐車場もございます

内容

「We Can!」を使いはじめたが子どもたちが活動にのってこない、「読み・書き」や「発音」の指導をどのようにしたら良いかわからない、評価方法や単元作りは…等々お悩みかもしれません。

本セミナーは、小学校英語の授業アイディアを学び、共有する体験型セミナーです。

 

13:3013:40

開会

 司会 福原 史子 先生

(ノートルダム清心女子大学)

13:4014:50

講演

◆「小学校英語で育てたい児童像の共有」

今井 裕之 先生

14:5015:00

◆休憩

15:0016:30

講演・ワークショップ

◆「He・She!過去形!そして大切なことは?」

横田 玲子 先生

16:3016:40

質疑応答

16:4016:50

閉会

 

=講師紹介=

■今井 裕之(いまい ひろゆき)

 関西大学外国語学部教授。専門分野は英語科授業研究。小中高の英語授業への参与観察・分析を通して,教室における英語コミュニケーション力の育成過程を研究している。

横田 玲子(よこた れいこ)

 神戸市外国語大学教授。公立小学校、日本人学校で勤務の後渡米。修士号と博士号取得の後帰国。私立小学校に勤務後、2004年より現職。各地の教員研修に携わる。

 

定員 学校関係者対象 50名
参加費 500円
お申し込み方法

下記メールアドレスより、①お名前②ご所属③ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

送信先 Email: s-tamura(A)sanseido-publ.co.jp/FAX 06-6344-7524

担当:(株)三省堂大阪支社 田村 TEL06-6341-2177

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

2月4日(月)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月9日(土) 13:00~16:40
主催 名古屋外国語大学英米語学科・英語教育学科、名古屋外国語大学創立30周年記念 事業委員会
会場

名古屋外国語大学 7号館701

(愛知県日進市岩崎町竹ノ山57番地 )

内容
我が国の英語教育は理念と現実が大きく乖離している。聞く・話す・読む・書く 
四技能の総合能力を育成すると謳いつつも、教育がそれに追いついていけない。 
とりわけ話す能力が際立って劣るところから、 英語教育に対する批判は繰り返 
されるばかりである。 現在、議論の渦中にある大学入試改革は、論点が散漫に 
なってはいるが、本来の目的は、過度な読み中心の教育から四技能総合教育へと 
転換を図り、高校から大学へと連続的に発展させていくことにある。高大連携と 
いう外国語教育改革のうねりの中で、これからの英語教育を刷新するために何を 
なすべきか考えてみたい。 
 
報告1:これからの大学英語教育ー「英語を」から「英語で」へ
   (田地野彰名古屋外大教授・京大名誉教授) 
報告2:初等中等教育における外国語教育
    ─大学教育に期待すること─
   (太田光春名古屋外大教授・元文科省視学官) 
報告3:大学入試における英語を取り巻く状況
    ─誰のための、なんのための改革か─
   (金丸敏幸京大准教授) 
報告4:EFLコンテンツ中心の高大接続のためのeラーニングシステムiBELLEs+ 
   (代表:岡田毅東北大教授) 
質疑応答。 
------------------------------------------------------------------
対象:大学教員、中高校教員、学生、その他英語教育に関心のある方 
定員 約400名
参加費 なし
お申し込み方法

名古屋外国語大学英米語学科 浅川照夫
tasakawa(A)nufs.ac.jp

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

当日参加可能

お問い合わせ先

名古屋外国語大学へのアクセスについては、ホームページをご覧ください。
https://www.nufs.ac.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月9日(土) 13:30~16:45
主催 株式会社三省堂
会場

新潟ユニオンプラザ<中研修室>

(〒950-0994 新潟市中央区上所2丁目2番2号 5F TEL 025-281-5511)

※満車が予測される日(時間帯)には、公共交通機関をご利用くださいますよう

 お願い申し上げます。

 JR新潟駅(万代口バスターミナルのりば8番)からバス約10~20分、

 ユニオンプラザ前下車徒歩約1分。

内容

『学ぶ意欲を高める外国語活動の授業づくり』

 

子どもたちのやる気となる「動機づけ」。外国語活動の授業に、意欲的に取り組む子どもたちの姿はいかにして実現できるのでしょうか。子どもたちのやる気を継続させ、学ぶ意欲を高める授業づくりとは? 本セミナーは、教員の英語運用能力と指導力の向上をめざし、具体的な指導を学ぶ体験型セミナーです。

 

13:3514:35

1 講演Ⅰ(60分)

学習者の動機づけ

松沢伸二(新潟大学)

14:3514:40

休憩(5分)

14:4015:40

2 講演Ⅱ(60分)

発達段階に応じた動機づけ

加藤茂夫(新潟大学)

15:4015:45

休憩(10分)

15:4516:30

3 ワークショップ(45分)

子どもたちがやる気になる活動

藤澤京美(新潟市立黒埼南小学校)

岡﨑夕子(新潟市立亀田東小学校)

山本尚子(新潟市立上山小学校)

16:3016:45

質疑・閉会

定員 学校関係者対象 60名
参加費 500円
お申し込み方法

下記メールアドレスより、①お名前②ご所属③ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

送信先  :Email totsu(A)sanseido-publ.co.jp/FAX 03-3230-9569

担当 (株)三省堂中部支社 セミナー事務局 戸津 TEL 03-3230-9554

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

2019年2月1日(金)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月8日(金) 8:35~16:35
主催 佐賀大学教育学部代用附属 佐賀市立本庄小学校
会場
佐賀大学教育学部代用附属 佐賀市立本庄小学校
(〒840-0027佐賀県佐賀市本庄町大字本庄131番地1)
内容
佐賀大学教育学部代用附属 佐賀市立本庄小学校 研究発表会
「『できるようになる』授業の創造~子供の事実から『よみとく力』の向上を目指す~」

<研究会日程>
8:35-9:20 授業I
9:40-10:25 授業II
10:40-10:55 全体会
10:55-12:00 授業研究会I
12:00-13:00 昼食
13:00-13:45 授業III
14:00-15:05 授業研究会II
15:20-16:35 講演(田村学氏)
○公開授業では、プログラミング教育や日本語指導、特別支援教育の授業も公開いたし
 ます。
○各教科等で資質・能力を育成するためのカリキュラムを作成しています。
○申し込み方法や研究発表会の詳細は、12月初旬に本校ホームページ上でも公開いたし
 ます。

講  師:田村 学先生(國學院大學)
ジャンル:国語、算数、社会、理科、音楽、体育、図工、生活、家庭、特別の教科道徳、
     外国語活動、外国語、特別活動、特別支援教育、プログラミング教育、
     日本語指導
お問い合わせ先
佐賀大学教育学部代用附属 佐賀市立本庄小学校 研究主任 森 隆久
TEL :0952-22-3266
FAX :0952-22-3267
MAIL:shonjo(A)city.saga.lg.jp
HP  :http://cms.saga-ed.jp/hp/honjo-e/
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年2月2日(土) 12:15~17:00
主催 東京学芸大学附属小金井小学校
後援 東京都教育委員会
会場

東京学芸大学附属小金井小学校
(東京都小金井市貫井北町4-1-1)
http://www.u-gakugei.ac.jp/~kanesyo/

内容

【日程】
 12:15~ 受付 
<10教科公開> 
  13:00~ 提案授業I
 14:05~ 提案授業II
     ~17:00 協議・講評・講演

参加費 一般:2,000円 学生:1,000円
お申し込み方法

http://www.u-gakugei.ac.jp/~kanesyo/03kenkyu/

お問い合わせ先

東京学芸大学附属小金井小学校     
東京都小金井市貫井北町4-1-1
Tel.042-329-7823

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年1月27日(日)
10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場
ブリティッシュ・カウンシル
(東京都新宿区神楽坂1-2)
内容
新学習指導要領に示されている小学校高学年の「話すこと[やり取り]」および「話すこと[発表]」の教授法、物語を効果的に授業で扱う方法についてご紹介します。英語指導経験の有無に関わらず、明日から授業に役立つアイデアやヒントが詰まった研修です。

対象:小学校教員
言語:英語 ※初心者の方を含め、すべての先生方にご参加いただけます
日時:(2コース)
    ・2019年1月27日(日) 10:00-13:00
                「話すこと」の指導:「やり取り」と「発表」
    ・2019年1月27日(日) 14:00-17:00
                物語(絵本)を使った英語の教え方
定員 各回30名
参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法
詳細・お申込はワークショップWebサイトをご覧ください
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/elementary
お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
Eメール:TeacherSeminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年1月27日(日) 13:30~16:30
主催 株式会社三省堂
会場

大津市ふれあいプラザ大会議室 <明日都浜大津5階>

(〒520-8530 大津市浜大津四丁目1番1号明日都浜大津 TEL 077-527-8351)

※『京阪浜大津駅』 徒歩3分

 『浜大津バスターミナル』 徒歩3分

 『JR大津駅』 徒歩15分

内容

『移行教材「We Can!」を使いこなそう!』

 

「We Can!」を使いはじめたが子どもたちが活動にのってこない、「読み・書き」の指導をどのようにしたらわからない、評価は…などお悩みかもしれません。本セミナーは「We Can!」の活用と具体的な指導を学ぶ体験型セミナーです。

 

13:3013:40

開会

13:4014:50

講演・ワークショップ Ⅰ

◆「聞くこと・話すこと」について

 今井 裕之 先生

14:5015:10

◆休憩/情報交換会

15:1016:20

講演・ワークショップ Ⅱ

◆「読むこと・書くこと」について

 田縁 眞弓 先生

16:2016:30

閉会

 

=講師紹介=

■今井 裕之(いまい ひろゆき)

 関西大学外国語学部教授。専門分野は英語科授業研究。小中高の英語授業への参与観察・分析を通して,教室における英語コミュニケーション力の育成過程を研究している。

■田縁 眞弓(たぶち まゆみ)

 ノートルダム学院小学校英語科。京都教育大学・ノートルダム女子大学(非)。小学校英語指導者の立場からのわかりやすい話には定評がある。

 

定員 学校関係者対象 60名
参加費 500円
お申し込み方法

下記メールアドレスより、①お名前②ご所属③ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

Email oosaka(A)sanseido-publ.co.jp/FAX 06-6344-7524

担当 (株)三省堂大阪支社 セミナー事務局 TEL 06-6341-2177

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

1月21日(月)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年1月27日(日) 13:30~16:30
主催 株式会社三省堂
会場

前橋商工会議所 <3階 アイビー>

(〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-8-1 TEL 027-234-5111)

内容

『移行教材「We Can!」を使いこなそう!』

 

「We Can!」を使いはじめたが子どもたちが活動にのってこない、「読み、書き」の指導をどのようにしたらわからない、評価は…などお悩みかもしれません。本セミナーは「We Can!」の活用と具体的な指導を学ぶ体験型セミナーです。

 

13:3013:40

開会

13:4014:50

講演・ワークショップ 1

◆「聞くこと・話すこと」について

相田 眞喜子 先生

14:5015:10

◆休憩

15:1016:20

講演・ワークショップ 2

◆「読むこと・書くこと」について

酒井 英樹 先生

16:2016:30

閉会

 

=講師紹介=

酒井 英樹(さかい ひでき)

 信州大学学術研究院教育学系教授。前中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会外国語ワーキンググループ委員。

相田 眞喜子(あいだ まきこ)

 田園調布雙葉小学校において1~6年生までの英語の授業を担当。そのほかフェリス女学院大学英文科において小学校英語の講義を行う。

定員 学校関係者対象 40名
参加費 500円
お申し込み方法

下記メールアドレスより、①お名前②ご所属③ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

Email senjo(A)sanseido-publ.co.jp/FAX 03-3230-9569

担当 (株)三省堂東部支社 セミナー事務局 横森 TEL 03-3230-9552

※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
申し込み締切日

1月21日(月)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年1月26日(土) 9:40-11:40
主催 小学校外国語授業づくり研究会
会場

品川区立総合区民会館きゅりあん4階 研修室

(東京都品川区東大井5-18-1 電話:03-5479-4100)

※大井町駅から徒歩1分(JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線)

内容

講師:白石裕彦(港区立白金小学校主任教諭/文部科学省・東京都英語教育推進リーダー)

(予定)

1)新教材『Let’s Try!1』Unit9「Who are you? きみはだれ?」

2)新教材『Let’s Try!2』Unit9「This is my day ぼく・わたしの一日」

3)新教材『We Can!1』Unit9「Who is your hero? あこがれの人」

4)新教材『We Can!2』Unit9「Junior High School Life 中学校生活・部活動」

定員 30名
参加費 500円(資料代)
※当日会場にてお支払ください。
お申し込み方法

以下リンク先フォームより申込をお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdA-K6GtcU01IDivGMJopqopX_ApdoJlQ92oQM9RYAMa5H0QA/viewform

申し込み締切日

1/19現在、満席となっております。

キャンセル待ちをご希望の方は、上記フォームからお申し込みください。

座席が用意できた場合に限り、前日までにメールにてご連絡いたします。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年1月13日(日)、1月20日(日)
10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル

(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

4技能試験を効果的に指導するためには、試験の構成や形式、必要とされるスキ
ルを指導者が理解していることが重要です。このワークショップでは、4技能試
験に関心のある先生方を対象に、IELTS試験の組み立てと指導法を4技能それぞれ
について扱います。IELTS指導のトレイナー認定を受けた講師が担当します。

対象:英語4技能試験の指導にご関心のある中学校・高等学校・大学英語教員、
    教育委員会担当者

日時:(4コース)
・2019年1月13日(日) 10:00-13:00 スピーキングテスト指導
・2019年1月13日(日) 14:00-17:00 リスニングテスト指導
・2019年1月20日(日) 10:00-13:00 リーディングテスト指導
・2019年1月20日(日) 14:00-17:00 ライティングテスト指導

参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法

詳細・お申込はワークショップWebサイトをご覧ください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/ielts

お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門 
Eメール:TeacherSeminar(A)britishcouncil.or.jp 
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2019年1月12日(土) 13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室 E(4階)
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
内容
子どもたちと英語を使い合う <やり取り> の方法について、もう一度見直してみませんか。
日々の授業で、ねらいとする英語表現を定着させるために、私たちは子どもが英語を使いたくなる場面を作り、子どもの理解を助ける教材教具を用意してやり取りをします。その時に“子どもたちが思わず話したくなってしまう”語りかけにも工夫を凝らします。
その指導技術をご一緒に考えてみましょう。
 
 =講師=
 久埜 百合  (中部学院大学学事顧問)
 佐藤 令子  (国士館大学非)
 仲光 直子  (狭山市英語活動支援員)
 松原 木乃実 (聖マリア小学校非)
定員 60名
参加費 語研会員 無料/非会員 1,000円/学部生 無料
※当日受付でお支払いください。
※ワークショップは学部生無料となっています。学生証をご提示ください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトよりお申し込み下さい。
http://www.irlt.or.jp
申し込み締切日
1月12日(土)12:00
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所  
TEL: 03-5901-9214 (月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年12月26日(水) 9:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室C・D(4階)
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分

 

内容
教科化に向けて、文部科学省から配布された新教材による授業の試行が続いています。新学習指導要領では絵本の活用を勧めています。この度、語研第 10 研究グループ≪小学校英語教育研究≫では、語研ブックレット 7『小学校英語 3 ~絵本を活用した授業つくり~』を刊行することができました。今回のセミナーでは絵本などの挿絵やイラストを見せながら「やり取り」をする方法を、いろいろな角度から紹介したいと思います。絵本を使った授業例を紹介し、また絵本などを使うと、英語習得にどのような効果を期待できるか、子どもの学びの姿に触れながら提案します。 

プログラム 

   9:30~    開会あいさつ    佐藤 令子 (国士舘大学非) 

1. 9:35~ 9:55 イラストを使いながら、歌ってみましょう
                 渡辺 麻美子 (明星学園小学校非・ カリタス小学校非) 他 

2. 9:55~10:45 絵本を活用した授業 ~やさしい英語でやり取り~ 
                 相田 眞喜子 (田園調布雙葉小学校非) 

3.10:50~11:10 こんな絵本を選びました 絵本などを展示します 
                『小学校英語 3』編集委員 

4.11:15~12:05 子どもの発話を促す語り方 ~Brown Bear, Brown Bear, 
        What Do You See? を例に~ 
                 佐藤 明子 (深谷市立深谷小学校教諭) 

  12:05~13:00       昼食・休憩 

5.13:00~14:00  授業に役立つ絵本のいろいろ
                 海崎 百合子 (田園調布雙葉小学校非・日本女子大学附属豊明小学校非) 

6.14:10~16:00  5領域の力を伸ばす授業と教具としての絵本など 
                 久埜 百合 (中部学院大学学事顧問)

7.16:00~16:25 まとめ 質問タイム    久埜 百合   佐藤 令子 

  16:25~16:30 閉会あいさつ     佐藤 令子
定員 90名
参加費 語研会員 1,000円・非会員 2,000円
※当日受付でお支払いください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトで 12月25日(火) 24:00 までにお申し込み下さい。
http://www.irlt.or.jp 

◆申し込みが完了しますとご登録頂いたアドレスに確認のメールが送信されます。 
◆申し込みの際はコンピューターからのメールを受け取れるアドレスをご登録下さい。 
◆申し込み後取り消される場合には予約した際に送られてきたメールに書かれた手順に
 従って必ずキャンセルの手続きをして下さい。
申し込み締切日
定員になり次第、締め切らせて頂きます。
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
TEL: 03-5901-9214  (月火木金11:30-16:30) 

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年12月8日(土)
14:00~16:30
主催 中部地区英語教育学会三重支部
会場

三重県教育文化会館5F大会議室 
(住所:三重県津市桜橋2-142    TEL:059-228-1122)

内容

講演講師 本多 敏幸氏

     東京都千代田区立九段中等教育学校指導教諭

     ELEC同友会英語教育学会 会長

 

演題

「新学習指導要領を見据えた言語活動と評価について」

 

要旨

 小・中・高ともに新学習指導要領が公示され、英語教育の大きな変革期がすでに始まっています。新学習指導要領に合った授業を行うために、どのように授業プランを立て、どのような言語活動を行ったらよいのか、また、生徒のパォーマンスをどう評価するとよいのかを紹介させていただきます。

 例えば、新学習指導要領の「話すこと[やり取り]」の力を育てるためには、単に会話をさせるだけではダメです。帯活動などを利用しながら基本的な練習を段階的に行わせながら、授業の中にやり取りの機会を設定しなければなりません。では、どのような練習をさせたらよいのか、授業の中にどのように取り入れていけばよいのか?実はコツがあります。効果的な練習方法があります。同様に、「聞くこと」「読むこと」「書くこと」「話すこと[発表]」の力を育てるにもコツがあります。

 私は中学生と高校生を約35年間教えてきましたが、定期的に、「英語力を身につけるために役に立った活動や学習」のアンケート調査を生徒対象に行っています。これまでたくさんの活動を行わせてきましたが、生徒から高く評価を受ける活動は決まってきています。生徒からの声で授業を変えてもきました。コミュニケーションを大切にした授業を行いながら、模試や入試などでも良い結果を残しています。短い時間でそのすべてを紹介することはできませんが、できるだけ多くのことをお伝えできればと考えております。

参加費 無料
お申し込み方法

事前に電子メールにてお申し込みください。
お申し込みメールアドレス:hshirono(A)ngu.ac.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

名古屋学院大学 城野博志
メールアドレス:hshirono(A)ngu.ac.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年12月8日(土) 13:00-17:10
主催 全国英語教育学会・小学校英語教育学会
会場

北陸大学 1号棟MOGUMOGU

内容
【プログラム】
http://www.jasele.jp/wp-content/uploads/20181208JASELE_JES_Seminar.pdf


【日程】
受付 12:30-13:00

開会 13:00-13:10

セミナー1 13:10-14:40
     「We Canにみる明日の小学校英語」(ワークショップ)
     講師 田縁眞弓
     (京都ノートルダム学院小学校英語科ヘッドスーパーバイザー・
      京都教育大学連合教職大学院講師(非))

セミナー2 14:50-15:50
     「授業で大切にしたい3つのこと」(実践報告&ワークショップ)
     講師 乗富智子(金沢大学人間社会学域学校教育学類附属小学校教諭)

セミナー3 16:00-17:00
     「日ごろの授業の悩みや課題について」(ディスカッション)
     ファシリテーター 滝沢雄一(金沢大学)

閉会 17:00-17:10
お申し込み方法

お申し込みは、下記サイトのフォームよりお願いいたします。

https://goo.gl/forms/3DubTyny6urC6qKF3

お問い合わせ先
階戸陽太(北陸大学)
celesishikawa(A)gmail.com
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月28日(水) 13:15~16:55
主催 篠栗町立篠栗小学校
会場
篠栗町立篠栗小学校
(福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗5026)
内容
=日程=
13:15 開会行事 
      全体会
13:45 ~ 14:30 公開授業I
14:35 ~ 15:20 公開授業II
15:30 ~ 16:45 
 講演   
「新しい小学校英語を創る ~全面実施に向けて取り組むこと~」
 講師 文部科学省 初等中等教育局 教育課程課・国際教育課 教科調査官
   国立教育政策研究所 教育課程研究センター 教育課程調査官
   直山 木綿子 先生
お問い合わせ先
篠栗町立篠栗小学校
教頭、 大田 亜紀
mail  sasaguri-e(A)sasaguri.ed.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月27日(火) 15:30~17:50
主催 大韓貿易投資振興公社(KOTRA)
会場
ザ・プリンス パークタワー東京 -『 きんもくせい 』
内容
私どもは、貿易振興のための韓国政府機関として、日韓両国の貿易・投資拡大のための活動を行っております。
この度、英語教育やITの教育現場活用も盛んな韓国より、英語教育とEdTechをテーマとしたセミナーが開催することになりました。
初等学校段階で日本よりも先に英語必修化を実現し、現在も長い時間を英語に割いている韓国。
EdTechを英語教育にどう適用されているのか、その最新動向セミナーと韓国教育会社と
交流できるイベントを11月27日に開催します。現在、日本の英語教育は大きな変革期を迎えています。
多くの教育現場では、試行錯誤を重ねつつ、新しい英語教育への取り組みが行われています。
韓国の先行事例をヒントに、一歩、二歩先の日本の英語教育について考える機会としていただけましたら幸いです。
会では日本国内の大学をはじめ、韓国の教育関連企業の講師をお迎えいたします。
きっと、大きなヒントを得られるに違いありません。

【開催概要】 
■主 催:KOTRA(大韓貿易投資振興公社)東京貿易館 
■テーマ:EdTechで描く日本の英語教育の未来 
   ~隣の国、韓国からみた英語EdTechの今後について~ 
■タイトル:1.日本の英語教育の現状と課題について
           2.韓国の事例から日本の英語教育を考える
           3. EdTech のBlended Learning効果
           4.英語が話せる韓国のEdTech活用事例
           5.デジタル教材でぐんぐん伸びる4技能	
■講 師 : 1.上智大学名誉教授 加藤 幸次氏,
           2.愛知教育大学教授 高橋 美由紀氏,
           3.TIME教育 海外事業部課長 金亨順氏,
           4.CHUNGDAHM Learning 日本事業部チーム長 Joshua Yeo氏,
           5.株式会社Pep代表 吉澤 眞理氏
定員 150名
参加費 無料
お申し込み方法
以下のURLをご覧いただき、ネットのフォームまたはFAXでお申し込みください。
http://kotrait.or.jp/seminar/itexpo2018a_k.html
申し込み締切日
河 世?(Ha Sejun)
KOTRA(大韓貿易投資振興公社)東京貿易館
マーケティングチーム
---
東京都千代田区丸の内3‐4‐1新国際ビル9階
TEL: 03-6758-5925   FAX: 03-3214-6950
E-mail: expo(A)kotra.or.jp      
   URL  http://www.kotra.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月23日(金) 8:00~16:30
会場
明星学園小学校・中学校 井の頭キャンパス
(東京都三鷹市井の頭5-7-7)
内容
あなたの授業で「英語のコミュニケーション力」は育てられていますか?

~学習者にとって ”meaningful” な活動ってどんなもの?~
「コミュニケーション力の育成」は、「聞くこと」「読むこと」「話すこと(やり取り)」「話すこと(発表)」「書くこと」の全領域を通して目指す目標です。しかしながら、実際の授業はどうでしょうか?その力が育つ授業になっているでしょうか? 未だにメカニカルな反復練習や形式先行の活動も多いのではないでしょうか? では、いったい「コミュニケーション力が育つ授業」とはどのようなものなのでしょうか?

本分科会では、改めて、”meaningful”ということに焦点をあて、活動内容や活動方法のポイントについて皆さんと一緒に考えていきます。

 講師:永井淳子 (東京都市大学付属小学校)
 講師:本多敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
 司会:新井謙司(中部学院大学)
 提案授業:入江潤(6年生)「過去形」
 提案授業:工藤圭輔(9年生)「間接疑問文」
参加費 無料 ※資料をご希望の方のみ資料代1,000円(当日受付にてお支払いください)
お申し込み方法
本校のホームページの「申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込みください。
https://www.myojogakuen.ed.jp/elementary_school/koukaikenkyukai
お問い合わせ先
公開研究会事務局:剛力正和 小学校 TEL:0422-43-2197

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月22日(木)
※ 受付 12:45~13:30 頃まで
主催 神戸大学附属中等教育学校
会場
神戸大学附属中等教育学校(兵庫県神戸市東灘区住吉山手5-11-1)
※学校までのアクセスについては本校HPを御参照ください。
 http://www.edu.kobe-u.ac.jp/kuss-top/
内容
本勉強会は、毎年2月に開催いたします「授業研究会」とは趣旨を別にし、近隣の学校の皆様と共に今後の英語の授業改善について考える機会になればと考えております。2つのセッションで授業者から当日の公開授業に至るプロセスの紹介をさせていただき、授業を見学していただきます。(1つのセッションのみの申込も可能です。)

つきましては、校務御多用中まことに恐れ入りますが、できるだけ多くの皆様に御参加いただき、御指導・御助言を賜りますようお願い申し上げます。

■対象
英語教育関係者

■内容
教科主任より、当日の公開授業前に簡単な内容等の紹介をさせていただいたあと、授業を見学していただきます。
その後、横川博一先生(神戸大学国際コミュニケーションセンター 大学院国際文化学研究科教授)をお迎えし、本校英語科教員との懇談会を行います。

■進行
-----------------------------------------------------------------------
12:45~13:30 受付
13:00~13:15 開会・公開授業についての内容紹介(見どころ等) 
13:15~13:30 移動
13:30~14:20 授業見学1(前期課程1年2組)
14:30~15:20 授業見学2(後期課程4年1組)
15:40~16:40 授業担当者からの説明・質問・座談会(懇談会)
16:40~16:55 指導助言(横川先生)
16:55~17:00 閉会
-----------------------------------------------------------------------

【授業1(13:30~14:20)】
1年生(中学1年生)の授業(授業者:島 安津子)
〔授業内容〕キーワード:タスク・リテリング・パフォーマンス課題・やりとり
1年生の授業では、教科書の内容を生徒が主体的に表現する活動を目標とした授業を展開します。また、帯活動でのSmall Talkを通して、身近な話題について既習表現を使ってやりとりする活動を行います。入門期の学習者において、単なる内容理解と言語材料の定着にとどまらず、どのようにして内容の深まるタスクと生徒の表現意欲が高まる課題を設定するかについて先生方と考えたいと思います。

【授業2(14:30~15:20)】
4年生(高校1年生)の授業(授業者:大八木 優子)
〔授業内容〕キーワード:即興性・タスク・リテリング・サマリー・やりとり
4年生の授業では、リーディング教材を通じて得た情報をもとに、自分の意見を教室の仲間とやり取りする活動に取り組みます。生徒が思考をめぐらせ、積極的な発話に取り組もうとするため本質的な問いとはどのようなものか、という点について一緒に考えることができればと思います。
お申し込み方法
「参加申込書」は、本案内と共に本校ホームページに掲載しておりますので、
ダウンロードしていただき、FAXでお申込みください。

■参加申込書/本案内
http://www.edu.kobe-u.ac.jp/kuss-top/education/pdf/H30/20181122-annai-1.pdf

■FAX送信先
神戸大学附属中等教育学校 英語科 北代行
FAX:078-851-9354
申し込み締切日

11月16日(金)

お問い合わせ先

真田(英語科主任)・軽尾{前期課程(中学)主任}・篠原{後期課程(高校)主任}
TEL:078-811-0232 FAX:078-851-9354

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月18日(日)
9:30~(受付開始9:00)
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場

東京家政大学(東京都板橋区加賀 1-18-1)120周年記念館

内容

【協議会 A】  指導法研究:(1)文法指導「数(単数・複数)」
        指導法研究:(2)「英語表現」の指導
(1)数(単数・複数)の概念は、名詞だけではなく動詞にも存在す るという考え方と、   その指導法を提案します。
(2)「英語表現」では、教科書にある問題を解き、答え合わせをする授業がよく行われ   ています。教科書の問題点や活用法について考え、効果的な指導法を探ります。
      発表者:田島 久士(東京都大田区立糀谷中学校)
          千田  享 (埼玉県立浦和西高等学校) 

 

【協議会 B】  授業研究:高校2年生 
 [「コミュニケーション英語Ⅱ」の授業を数回撮影・検討し、その授業改善の経過を報告します。今年度の授業者が目指していることは、生徒が「もっと学びたい」と思えるような知的好奇心をかきたてる授業です。
これまでの経験を活かして、さらに良い授業を目指します。
              司会者:日髙 由美子(東京都立立川国際中等教育学校)
      授業者:佐川 美香 (東京都立北園高等学校)
      助言者:小菅 敦子 (東京女子大学 他) 

 

【協議会 C】  小学校英語教育研究:ここが大切! 3・4年生の外国語活動 
5年生から始まる教科としての英語の学習の土台を築くために、中学年の外国語活動で経験させておきたいことは何でしょう。3・4年生の学びの特性を生かした授業のあり方を映像や実演も交えて提案します。
      司会者:佐藤 玲子 (明星大学)
      発表者:浅井 麻衣子(さいたま市立尾間木小学校)
          石田 裕子 (東京学芸大学附属世田谷小学校)
          町田 協子 (東洋英和女学院小学部)

 

【協議会 D】  パーマー研究:効果的なインプットとは? 
生徒が英語で考えを表現するためには、十分な量のインプットが必要です。では、自然で適切な文脈でインプットを行うにはどうしたらよいのでしょうか。パーマーの著作 English Through Actions には多くのヒントがあります。実演を交えてご紹介します。
      解説者:久保野 りえ(筑波大学附属中学校)
      発表者:浅野 伸子 (東京都立小山台高等学校)
          栖原 昂  (筑波大学附属中学校)

 

【協議会 E】  中学高校英語研究:中高4校、授業で実践! 主体的な表現をうながす指導
中1、中3、高1、高3の4つの授業の抜粋をご覧いただきます。日々の授業で、教科書を用いた着実なインプット活動を行い、様々な形態で自己表現をする活動を紹介します。生徒たちの主体的な英語による表現を促すにはどのような点に留意すべきか、参加者の皆さんと考えたいと思います。
      司会者:曽根 典夫 (筑波大学附属高等学校)
      授業者:石川 ひろみ(埼玉県所沢市立山口中学校)
          砂谷 恒夫 (東京都立蔵前工業高等学校)
          中山 健一 (桐朋中学・高等学校)
          矢田 理世 (筑波大学附属高等学校)

 

【協議会 F】  会員発表(公募)

 

【公開授業(ビデオ)】 高校2年生「異文化理解」
「知識構成型ジグソー法」による「協調学習」の授業で、対象は外国語科2年生です。トピックについてグループで話し合い、意見を述べ合います。オーラル・ワークによる意見のやり取りを目標とします。
      司会・解説者:四方 雅之(成蹊中学高等学校)
      授業者:山崎  勝 (埼玉県立和光国際高等学校)

 

※下記より大会プログラムをダウンロードできます。
 http://www.irlt.or.jp/

参加費 語研会員の方 無料
会員でない方(一般)3,000円(学生)1,000円
お申し込み方法

事前の参加申し込みは必要ありません。
プログラムが「入構証」となりますので、下記よりプリントアウトし、大会当日、正門守衛所でプログラムを提示してください。

お問い合わせ先

研究大会についてのお問い合わせは語学教育研究所まで。会場の東京家政大学にはお問い合わせにならないようお願いいたします。

 

一般財団法人 語学教育研究所
〒116-0013東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102
TEL 03-5901-9214  FAX 03-5901-9215
URL: http://www.irlt.or.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月12日(月) 13:00~16:40
主催 岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
会場
岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
(〒503-2121 岐阜県不破郡垂井町1069番地の2
内容
平成30年度
独立行政法人教職員支援機構次世代教育推進センター
「新たな学びに関する教員の資質能力向上のためのプロジェクト」
岐阜県教育委員会指定「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善実践協力校
西濃教育事務所指定研修校
垂井町教育委員会指定新教育課程モデル校(外国語)

〇日程
 13:00~13:30 受付
 13:30~14:15 学習活動公開(外国語活動、外国語、教科等)
 14:15~14:30 移動
 14:30~16:40 全体会
 ・挨拶
 ・研究発表
 ・指導・講評
  文部科学省初等中等教育局 教育課程課・国際教育課 教科調査官
  国立教育政策研究所 教育課程研究センター 教育課程調査官        
  山田 誠志
 ・講演会及び指導・講評
   演題『新学習指導要領における外国語活動及び外国語の指導の在り方』
  文部科学省初等中等教育局 教育課程課・国際教育課 教科調査官
  国立教育政策研究所 教育課程研究センター 教育課程調査官
  直山 木綿子 
 ・お礼
定員 500名
参加費 無料
お申し込み方法
本校ホームページから申込書をダウンロードしていただき、ファックスにて申し込みください。
---
岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
HP : http://www.mirai.ne.jp/~tes30221/ 
FAX: 0584(24)1063
お問い合わせ先
岐阜県不破郡垂井町立垂井小学校
電話  : 0584(22)1008
FAX   : 0584(24)1063
E-mail : tes30221(A)he.mirai.ne.jp
HP     : http://www.mirai.ne.jp/~tes30221/ 
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月11日(日)13:30-17:30(受付開始13:15)
会場

まちなかキャンパス長岡 <5 階 交流ルーム>
(新潟県長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト4F)

内容

『We Can!』の5年生に設定されている活動は、“インプット”と、“先生と子どものやりとり”の2 つが中心に、6 年生では、“子どもどうしのやりとり”が中心になっているようです。では、実際に英語を使用して互いの考えや気持ちを伝え合うなどの言語活動を行う際に、どのような指導を行っていけばいいのでしょうか。本セミナーは、教員の英語運用能力と指導力の向上をめざし、具体的な指導を学ぶ体験型セミナーです。

 

13:30~13:35 開会 ◆講師紹介・注意事項

13:35~14:35 講演I スモールトークの活動
           松沢伸二(新潟大教授)

14:35~14:40 休憩

14:40~15:40 講演II 伝え合うための読みの指導
           加藤茂夫(新潟大教授)

15:40~15:50 休憩

15:50~17:10 ワークショップ
        「聞いてわかる」から「伝え合う」につながる活動
           藤澤京美(新潟市 黒埼南小教諭)
           岡﨑夕子(新潟市 亀田東小教諭)
           山本尚子(阿賀町 JTE)

17:10~17:30 質疑・閉会

定員 60名
参加費 500円
※当日会場にてお支払ください。
お申し込み方法

メールまたはお電話よりお申し込みください。

 ※参加される方の1~3をご記入、お伝えください。

  1.お名前(ふりがな)

  2.ご所属

  3.ご連絡先(メールアドレスまたは電話番号)

株式会社三省堂 中部支社  セミナー事務局 戸津 行

 メール totsu(A)sanseido-publ.co.jp (戸津)

  ※メールでお申し込みの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

 電話  03-3230-9554

申し込み締切日

11 月7 日(水)

お問い合わせ先

株式会社三省堂 中部支社  セミナー事務局 戸津

 メール totsu(A)sanseido-publ.co.jp (戸津)

  ※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

 電話  03-3230-9554

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月9日(金) 13:00~15:30
会場
奈良市立一条高等学校
(奈良市法華寺町1351)
内容
12:30~13:00 受付
13:00~13:50 研究授業
         国語(古典B)
         地理歴史(世界史B)
         地理歴史(人文日本史)
         数学(数学A)
         理科(理数物理)
           外国語(コミュニケーション英語?)
         総合的な学習(外国語科)
14:00~15:30 研究協議
※詳細・申し込み方法等は本校ホームページをご覧ください
URL:http://www.naracity.ed.jp/ichijou-h/index.cfm/1,4070,22,html
お申し込み方法
本校ホームページをご確認いただき、次のフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/Wtq6XtgJpwbFKHR03
お問い合わせ先
奈良市立一条高等学校 教頭
メール:ichijou-h(A)naracity.ed.jp
電話:0742-33-7075
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月8日(木)~9日(金)
主催 佐賀大学教育学部・附属小学校・附属中学校
会場
11月8日(木)佐賀大学教育学部附属小学校
11月9日(金)佐賀大学教育学部附属中学校
研究主題 「主体的・対話的で深い学び」を実現する義務教育9か年の学びの研究
内容
講演講師 佐藤真 関西学院大学大学院教授
演題 「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業づくりと評価

■11月8日(木)附属小学校会場
 受  付  12:50~13:20
 授業 I   13:20~14:10(50分)
 授業 II  14:25~15:15(50分)
 授業研究会 15:30~16:30

■11月9日(金)附属中学校会場
 受  付  8:30~ 9:00
 授業 I   9:00~ 9:50
 授業 II   10:05~10:55
 授業 III  11:10~12:00
 昼  食   12:00~12:50
 分科会    12:50~14:10
 全体会    14:30~16:30
参加費 2,000円
お問い合わせ先
日吉敬子 附属中学校教頭
佐賀大学教育学部附属中学校
〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目14-4
Tel: 0952-26-1001
Fax: 0952-26-1003
Mail: fuchu(A)ml.cc.saga-u.ac.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
HP:http://www.fuchu.pd.saga-u.ac.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月4日(日) 9:40~11:30
主催 小学校外国語授業づくり研究会
会場
品川区立総合区民会館きゅりあん4階 研修室
(140-0011東京都品川区東大井5-18-1 電話:03-5479-4100)
※大井町駅から徒歩1分(JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線)
※ヤマダ電機には入らず、建物の右側に回り、きゅりあん専用の入り口から
 お入りください。
内容
テーマは「評価」。「評価」は子どもたちの成長のためにあるという視点を大切にし、
「授業づくり」を通して「評価の具体」を考えていきます。

9:40開場 10:00開会 11:30閉会

◆内容(予定)
・Lecture:「授業づくりから考える“評価”、3つの視点」
・Workshop:「具体的な評価方法の紹介&体験」
       「東京都パフォーマンステストの紹介」
・Group Discussion:「日頃の授業と評価について」 

◆講師
白石裕彦(港区立白金小学校主任教諭/文部科学省・東京都英語教育推進リーダー)

セミナー詳細
https://gaikokugolesson.amebaownd.com/posts/4925941?categoryIds=763620
定員 30名
参加費 500円(資料代)
※当日会場にてお支払ください。
お申し込み方法
以下リンク先フォームより申込をお願いします。
https://goo.gl/forms/4cQ4LA7hCxVS9LRF2
◆今回申し込まれた方は研究会の会員として登録させていただき、
 今後セミナーなどの情報を送らせていただきます。
◆受講者特典として、次回の研究会(12月以降予定)に無料でご招待します。
 詳細はセミナー当日にお知らせします。
申し込み締切日
会場の都合上、30名限定のセミナーです。先着順で満席になり次第、締め切らせていただきます。
申込時点では受講は決定していません。受講決定可否のメールをお待ちください。
お問い合わせ先
小学校外国語授業づくり研究会 連絡先
メール:gaikokugoines(A)gmail.com
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月2日(金) 13:15~16:45
内容

―コンセプト―
小学校外国語学習の完全実施に向けて We can do it!
・単元の導入で子どもにゴール像を提示し、目的意識や相手意識のある活動を工夫した授業づくり。
・1学年から6学年まで2クラスの授業公開。3学年から6学年は学級担任一人による本時の授業公開。
・外国語活動、外国語科の公開授業→分科会→講演で授業づくりの理解が深まる研修。
12:30  受付
13:15 開会行事
13:55 公開授業
14:50 分科会
15:30 講演
    琉球大学 教授 大城 賢 先生
16:40 閉会行事

お問い合わせ先

太宰府市立太宰府小学校
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野4丁目6番30号
TEL:092-924-4334 FAX:092-924-4224
E-mail dazaifunishi-e(A)dazaifu-e.ed.jp
教頭 河上 忠司 
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年11月2日(金) 9:00~15:35
会場
岐阜市立陽南中学校
内容
受付開始時間9:00~

公開授業(各教科,道徳,特別活動,総合的な学習の時間,自立活動,生活単元学習) 
授業研究会(各教科) 
全体会(各教科分科会)

※WEB内に案内あり
http://cms.gifu-gif.ed.jp/younan-j/
お問い合わせ先
岐阜市立陽南中学校 〒500-8353 岐阜県岐阜市六条東1丁目1-1
電話番号 058-274-0055
FAX   058-274-0083
ホームページ:http://cms.gifu-gif.ed.jp/younan-j/
担当 研究推進委員長 石橋信弘

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年10月28日
9:20~17:20
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

拓殖大学文京キャンパス

内容

◆講演「授業でも教えたい大切なこと」講師:井上逸兵(慶應義塾大学)
◆研究部会発表
・小学校英語教育研究部会
「言語活動での「学び」を支援する児童と教師のための足場作り」
・音声指導研究部会
 「音読学研究と実践の、一歩先へ」
・評価研究部会
「中高における「話すことのパフォーマンステスト」の実態調査」
・実践研究部会
「話すこと[やり取り]における会話技術と表現」
・リーディング研究部会
「学習者の思考力・分析力を深化・発展させる『推論活動』を取り入れた読解テストの作成法・指導法・留意点」
・オーラルアプローチ研究部会  
「授業パッケージ・中学校・復習編」
・語彙指導研究部会
「L22択注とL14択注~その長所と短所から学ぶ未知語の推測活動への示唆~」
・ライティング研究部会
「入試や民間の資格・検定試験で求められるライティング力を授業でどう育むか」
◆ビデオによる公開授業 
「新学習指導要領に向けた授業を考える」授業者:太田裕也(品川区立鈴ケ森中学校)

参加費 会員 無料
学生 1,000円
一般 3,000円
お問い合わせ先

Email:elec_taikai2018(A)elecfriends.com(高瀬ひとみ)
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年9月29日(土) 14:00~
会場
大阪商業大学 6号館 2階 621教室
※近鉄 奈良線「河内小阪駅」下車 徒歩約5分
内容
総合司会:北野ゆき(守口市立さつき学園)
(1)「私のアイディア」14:00~14:40
「ゴールに向かって主体的に学ぶ子どもたちへ―5つの工夫」
  北野 梓(富田林市立寺池台小学校)
(2)「ワークショップ」14:40~15:20
「コミュニケーションを図る素地を育てる英語歌あそび
 ―ETM(Education Through English)を通して」
  北村 友美子(京都ノートルダム女子大学 非常勤)
(3)  15:30~16:30 模擬授業
「自分の大切な人を紹介する― We Can 1  Unit9を使って」
  高田 悦子(伊丹市小学校英語指導補助員、大阪商業大学 非常勤講師)
(4)  16:30 ~17:00 
「振り返り:2020年実施に向けて、どのように準備していますか?」
  参加者の方々が主役です。情報交換に活用ください
参加費 会員無料、一般500円(参加予約不要)
お申し込み方法
当日会場にお越しください。事前申し込みの必要はありません。
お問い合わせ先
日本児童英語教育学会 関西支部 支部長
國方 太司(大阪成蹊大学)
E-mail:kunikata(A)osaka-seikei.ac.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年9月23日(日)
9:40~16:50(受付9:10~)
主催 日本教育アクション・リサーチ・ネットワーク(jeARn)
会場

神奈川大学横浜キャンパス23号館

内容

[内容]
≪大会テーマ≫
『新学習指導要領をふまえた小・中・高の授業のあり方と教員研修』

≪概要≫
アクション・リサーチを通して授業改善に取り組む先生方と、英語教育の第一線で活躍中の先生方とがともに今後の英語授業のあり方について考えます。佐野正之先生・髙橋一幸先生による模擬授業も体験できます!

 

≪日程≫
 9:40~ 開会行事
 9:50~ 基調提案「新学習指導要領をふまえた授業のあり方」
 ○村越 亮治(神奈川県立国際言語文化アカデミア)
 ○稲垣 久美子(神奈川県・川崎市立南加瀬中学校)

 

12:50~ 研究・実践発表(分科会形式:各45分)
 【小学校英語部会】Co 粕谷恭子(東京学芸大学・教授)
 ★山形県「どのように社会・世界と関わり、よりよい人生を送るか」
 ★埼玉県「外国語で子供が生き生きとコミュニケーションを図る授業の探求」

 

 【中学校英語部会】Co 物井尚子(千葉大学・准教授)
 ★東京都「中1ギャップ」解消のリタラシー指導から読解へ」
 ★福岡県「中学校スローラーナー用のリメディアル教材の開発」

 

 【高等学校英語部会】Co 小泉 仁(東京家政大学・教授)
 ★山形県「Post小中高大連携プログラム」
 ★神奈川県「アクション・リサーチによる授業改善」

 

 【教員研修部会】Co 市川昌樹(三浦市立三崎中学校・教頭)
 ★神奈川県「アクション・リサーチ報告書に見る教員研修の波及効果」
 ★高知県「主体的な学びを創るブッククラブの可能性」

 

14:50~ ワークショップ
 【授業実演者】
 ◎髙橋 一幸(神奈川大学・教授)
  「中1・新出文法事項の導入を中心に」
 ◎佐野 正之(横浜国立大学・名誉教授)
  「高1・深い読みにつなげる題材理解」
 【校種別協議Co】 
 ◎粕谷 恭子(東京学芸大学・教授)
 ◎横溝 紳一郎(西南女学院大学・教授)
 ◎小泉   仁(東京家政大学・教授)
 【コーディネーター】
 ◎長﨑 政浩(高知工科大学・教授)
16:50~ 閉会行事

定員 200
参加費 2,000円
お申し込み方法

下記の項目を記載のうえ、事前に電子メールにてお申し込みください。
メール以外での申し込みについては、事務局までお問合せください。
お申し込みメールアドレス:jearn21c(A)gmail.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

 

1都道府県名  2御所属  3職名  4御名前  5連絡先のメールアドレス
6昼食注文の有無(飲み物含めて1,000円程度の予定)

 

※ 当日参加も可能ですが、事前申込にご協力ください。
※ お預かりした個人情報は、大会の運営及び大会に関する連絡にのみ使用いたします。
※ 昼食をご希望の場合は、9月上旬までにお申し込みください。

お問い合わせ先

日本教育アクション・リサーチ・ネットワーク第8回全国大会@yokohama実行委員会事務局
市川昌樹
090-9820-7916
メールアドレス:jearn21c@gmail.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

 

小学校・中学校・高等学校・大学・行政など、異なる校種、様々な立場の人たちが一堂に会し、英語教育について一緒に考える会です。ぜひ、気軽にお越しください!

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年9月23日(日)
13:00~16:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

工学院大学新宿キャンパス A-0514教室
(JR新宿駅西口地下道 徒歩4分;教室へはEV-2のエレベーターで7階に上がり、階段で5 階まで降りてください)

内容

〇研究発表[13:00-14:00]
  ●大塲 貴志(昭和女子大学)
  「文法を使えるようにするための効果的な練習方法」
   文法を運用できるようになるためのコミュニカティブな練習方法の効果を、第二言   語習得論の視点も踏まえて検討します。
  ●木幡 隆宏(秋田大学)
  「大学入試改革の英語指導への波及効果研究の第一歩」
   現在進行中の大学入試改革が英語指導へどのような影響を与えるのかについて、3つ   のケースの現状についてお話します。

 

〇ビデオによる授業研究(第213回)[14:10-16:30]
  中学3年生「即興性を高める指導手順とポイント~主体的・対話的 で深い学びを目指 して~」
  ●授業者 田所 毅(小平市立小平第五中学校)
    私は平成29年度東京都研究開発委員会の委員として、即興性を高める指導手順とポイ  ントを、新学習指導要領の中で示された授業改善の視点「主体的・対話的で深い学び」 から研究開発を行ってきました。ビデオの授業は研究発表での授業です。

参加費 会員 無料
一般 1000円
学生 500円
お申し込み方法

予約不要

お問い合わせ先

ELEC同友会英語教育学会 奇数月例会
Email:odd_month_meeting(A)elecfriends.com
詳細:ELEC同友会英語教育学会 http://elecfriends.com
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年9月1日(土) 15:00~17:30
会場

東京学芸大学附属竹早中学校

内容
高2 ミュニケーション英語II
 「発表活動を目指した即興的な発話の機会を増やす工夫」
  授業者 鈴木 悟(東京都立両国高校)

 

参加費 会員 無料 / 学生 500円 / 一般 1000円
お申し込み方法

事前予約は不要

お問い合わせ先

video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp (渓内)

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月24日(金) 9:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室C・D(4階)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
内容
4月以来、新学習指導要領に沿った授業を模索しつつ、子どもたちと授業を進める中、
様々な疑問が湧いてきます。今、改めて、小学校英語で外せないことについて、皆様と
考えたいと思います。子どもたちの視点に立ち、子どもたちの学習能力に寄り添って、
中学以降の子どもたちの英語の学習を支える力をつける小学校英語の基本を今一度
ご一緒に確認しましょう。

詳細は当研究所ウェブサイトにてご覧いただけます。
定員 90名
参加費 語研会員 1,000円 ・ 非会員 2,000円  当日受付でお支払いください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトでお申し込み下さい。
http://www.irlt.or.jp  (定員になり次第、締め切らせて頂きます)

◆申し込みの際はコンピューターからのメールを受け取れるアドレスをご登録下さい。
申し込み締切日
8月23日(木) 24:00まで
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所 
TEL:03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月24日(金) 10:00~16:30
主催 島根大学教育学部附属小学校
共催 しまね小学校英語活動研究会
後援 島根県教育委員会、浜田市教育委員会
会場

島根県立大学 浜田キャンパス

〒697-0016 島根県浜田市野原町2433-2)

http://hamada.u-shimane.ac.jp/

内容

直山調査官による講演会
詳細については
島根大学教育学部附属小学校ホームページよりご覧ください。

http://www.shimane-fuzoku.ed.jp/chidori/

参加費 無料
お申し込み方法

島根大学教育学部附属小学校ホームページより申し込んでください。

http://www.shimane-fuzoku.ed.jp/chidori/

お問い合わせ先

島根大学教育学部附属小学校 加藤君江
電話 0852-29-1202
メール kimie5(A)edu.shimane-u.ac.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月23日(木) 13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール集会室E(4階)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
 (世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
内容
子どもたちと英語を使い合う授業作りについて、もう一度見直してみませんか。
地図帳や、新聞の折り込みチラシ、画用紙や折り紙など、身近にある材料を使って、
子どもたちに「思わず英語を使っちゃった!」と思わせる「やり取り」をご一緒に
試してみましょう。

講  師: 久埜 百合 (中部学院大学学事顧問)
      佐藤 令子 (国士舘大学非)
      渡辺 麻美子(カリタス小学校非・明星学園小学校非)

定員 60名
参加費 語研会員 無料 ・ 非会員 1,000円 ・ 学部生 無料
◆当日受付でお支払いください。
◆ワークショップは学部生無料となっています。学生証をご提示ください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトよりお申し込み下さい。
http://www.irlt.or.jp  (定員になり次第、締め切らせて頂きます)

◆パソコンからのメールを受け取れるアドレスをご登録下さい。
◆申し込み後取り消される場合、予約した際に送られてきたメールに書かれた手順に従って
 必ずキャンセルの手続きをして下さい。
申し込み締切日
8月22日(水) 12:00まで
お問い合わせ先
一般財団法人 語学教育研究所
TEL: 03-5901-9214(月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月17日(金) 10:00~17:00
会場

ブリティッシュ・カウンシル
(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

2020年度に始まる大学入学共通テストでは民間4技能試験の導入が始まります。また、英語4技能(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)を測る試験として、入試にIELTSを導入する大学も増えています。このワークショップでは、4技能試験に関心のある先生方に対し、IELTSの理解・指導法について技能別に扱います。本研修は、IELTS指導のトレイナー研修において認定を受けた講師が担当します。

対象:英語4技能試験の指導にご関心のある中学校・高等学校・大学英語教員、教育委員会担当者
日時:(2コース)
・2018年8月17日(金) 10:00-13:00 スピーキングテスト指導
・2018年8月17日(金) 14:00-17:00 ライティングテスト指導
言語:英語

定員 各回30名
参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法

ワークショップWebページのオンライフォームからお申し込みください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/ielts

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
EMail:TeacherSeminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月16日(木)~18日(土) 8:50~17:00
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

文教大学付属中学高等学校

(東京都品川区旗の台3-2-17)
https://www.bunkyo.ac.jp/jsh/

内容

【1日目】―8月16日(木)
 講 演「新学習指導要領が目指している授業」
 講演者:本多敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
 体験授業
  小学校授業者:羽田あずさ(横須賀市立田戸小学校)
  中学校授業者:金枝岳晴(東京学芸大学附属竹早中学校)
  高等学校授業者:中島利恵子(新島学園中学校・高等学校)
【2日目・3日目】―17日(金)・18日(土)
 午前:選択式ワークショップ
 午後:プラクティスティーチング(模擬授業)

定員 80名
参加費 会員:10,000円 / 非会員:15,000円
お申し込み方法

本学会HPより

http://elecfriends.com/

お問い合わせ先

summer21_elec_friends(A)yahoo.co.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月16日(木) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル

(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

今年4月から、新学習指導要領への移行措置として多くの小学校で3年生からの外国語活動、5年生からの教科としての取り組みが始まりました。小学生にとって効果的なアプローチや楽しく活動するためのノウハウ、読み書きの指導法が求められています。ブリティッシュ・カウンシルの小学校英語ワークショップでは、小学生に適した指導法を小グループで体験しながら、明日から使えるノウハウを身につけていただけます。
対象:小学校教員
日時:(2コース)
・2018年8月16日(木) 10:00-13:00 小学校段階の読み書き指導
・2018年8月16日(木) 14:00-17:00 物語(絵本)を使った英語の教え方
言語:英語 ※初心者の方を含め、すべての先生方にご参加いただけます。

定員 各回30名
参加費 各回8,900円(税込)
お申し込み方法

ワークショップWebページのオンラインフォームからお申し込みください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/elementary

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
EMail:TeacherSeminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年8月8日(水)~8月10日(金) 10:00~17:00
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

ブリティッシュ・カウンシル

(東京都新宿区神楽坂1-2)

内容

新学習指導要領では、4技能をよりバランスよく、使える英語を育成することが求められます。そのためには、日頃から学習目標、指導と授業評価の3つを適切に連動させることが重要です。今回の中・高英語教員向けワークショップでは、スピーキング、ライティング、リスニングごとに、評価が果たす役割について理解を深め、実際に授業で行う活動について体験できます。※一部過去のワークショップと重複する部分があります。

対象:中学校・高等学校英語教員、教育委員会英語教育担当者

日時:各日10:00~17:00
・2018年8月8日(水) スピーキングの評価と指導
・2018年8月9日(木) ライティングの評価と指導
・2018年8月10日(金) リスニングの評価と指導

言語:英語

定員 各日30名(先着順) ※3日連続、または1日単位でお申込みいただけます。
参加費 3日間連続 49,000円(税込)、1日 17,000円(税込)
お申し込み方法

お申込はワークショップWebページのオンラインフォームからお願いします。

https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/junior-senior

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門
EMail:TeacherSeminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年7月30日(月)~8月15日(水)
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

日米会話学院
(〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50)
※JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅下車徒歩5分
http://www.nichibei.ac.jp/institute/map.html

内容

毎年全国から多くの先生方にご受講いただき、ご好評をいただいているセミナーです。
授業へのヒントに、先生がたご自身の英語力向上のトレーニングに、ご活用ください。
【講座内容】
・パラグラフライティング指導法 (Kelly Cargos講師)
・中高生対象 Listening & Speaking 指導の実践 (Kelly Cargos講師)
・自立英語学習法 (鈴木滋講師)
・英語学習バラエティパック ~インプットからアウトプットまで~ (柴原智之講師)
・英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 入門編・発展編

   (岡本恵子講師)
・発話力トレーニング (Joe Hug講師)
・現役編集長が教える英字新聞活用術 (高橋敏之講師)
・英語嫌いを作らない!英語の文字の実践指導法 (手島良講師)
・フォニックス指導の実践 (荒井惠子講師)
・プロソディーを中心とした音読指導の実践 (荒井惠子講師)
・アクティブ・リーディングセミナー Part4 深い読み」の授業作りへの着眼点

   (和田玲講師)
・内容言語統合型学習(Content and Language Integrated Learning): 
 高校の教科書を使ったソフトCLILの授業方法(和泉伸一講師)
詳しい日程、その他詳細につきましてはホームページをご参照ください。
http://www.nichibei.ac.jp/preparation/training_teacher.html
ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。

定員 25名
参加費 1セッション 4,620円~10,170円
お問い合わせ先

info(A)nichibei.ac.jp
Tel: 03-3359-9621
Fax: 03-3353-8908
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年7月27日(金) 8:00~16:30
会場

佐賀大学教育学部附属小学校
(佐賀県佐賀市城内二丁目17番3号)

内容

日 程:受付8:00~終了予定時刻16:30
    公開授業I(国語,図工,外国語活動)
    公開授業II(社会,生活,体育,外国語科
    公開授業III(算数,理科,特別の教科 道徳)
    授業研究会I及びII,講演
講 演:「指導要領に応じた小学校英語教育の進め方」
講 師:文教大学教育学部教授 金森 強 先生

参加費 2,000円(冊子代含む)
お申し込み方法

佐賀大学教育学部附属小学校HPから
http://fusho.pd.saga-u.ac.jp/index.php

お問い合わせ先

佐賀大学教育学部附属小学校 研究主任 浦郷 淳
TEL:0952-26-1005  FAX:0952-26-2049
メールアドレス:浦郷 sn7686(A)cc.saga-u.ac.jp
        学校 fusyo(A)mail.admin.saga-u.ac.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年7月21日(土) 8:30~12:35
主催 茨城大学教育学部附属小学校
会場
茨城大学教育学部附属小学校
http://www.esch.ibaraki.ac.jp/
内容
日程:
 8:30~ 9:00 受付
 9:00~ 9:45 公開授業1
10:00~10:45 公開授業2
11:00~11:45 研究協議
11:45~12:35 分野別講演

講師:
 道徳科 宇都宮大学大学院教育学研究科 和井内良樹 先生
 英語科 茨城大学大学院教育学研究科  齋藤 英敏 先生
 情報  放送大学           中川 一史 先生
参加費 2,000円
お申し込み方法

本校ホームページより

http://www.esch.ibaraki.ac.jp/

お問い合わせ先
茨城大学教育学部附属小学校
研究主任 清水 匠
harakara(A)ml.ibaraki.ac.jp

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年7月8日(日) 受付9:00~
主催 JACET関東支部
会場

神田外語大学・幕張キャンパス

※〒261-0014千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1

 (http://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/

内容

JACET関東支部では、下記の要領で関東支部大会を開催致します。『Challenges
and Possibilities of Active Learning in English Language Education(英語
教育におけるアクティブラーニングの課題と可能性)』をテーマとし、ワーク
ショップや多くの研究発表などが行われます。基調講演には、白水始先生(東京
大学高大接続研究開発センター)をお迎えし、大会テーマと同じタイトルのもと
でお話しして頂きます。一方、例年とは異なり全体シンポジウムを設けず、その
代わりに関東支部企画として大会テーマに基づいたワークショップを5件実施致
します。

     第11回(2018年度)JACET関東支部大会

大会テーマ:英語教育におけるアクティブラーニングの課題と可能性)
Theme: Challenges and Possibilities of Active Learning in English
Language Education

◆午前の部(研究発表等)/ 9:30-11:50 4号館3階各教室
【関東支部企画ワークショップ】 09:30~10:35 4号館301教室
 Promoting Active Learning In and Out of the Classroom
 Murphey, Tim (Kanda University of International Studies)
 Deacon, Brad (Nanzan University)
【関東支部企画ワークショップ】 09:30~10:35 4号館302教室
 アクティブ・ラーニングの実際:音声指導を中心に
 How to Incorporate AL into English Pronunciation Teaching
  田邉祐司(専修大学)
【開催校企画 KUIS Hours】 10:45~11:50 4号館301教室
 Empowering Students through Autonomy: How KUIS Encourages Life-Long
 Self-Directed Learning
  Watkins, Satoko (Kanda University of International Studies)
  Curry, Neil (Kanda University of International Studies)
【関東支部企画ワークショップ】 10:45~11:50 4号館302教室
 英語授業におけるアクティブラーニングの事前準備と実践
 Preparation and Practice for Active Learning in English Class
  下山幸成(東洋学園大学)

◆支部総会/ 12:30-13:00 4号館101教室

◆基調講演/ 13:00-14:30 4号館101教室
 英語教育におけるアクティブラーニングの課題と可能性
 Challenges and Possibilities of Active Learning in English Language
 Education
  白水始(東京大学総合教育研究センター教授)

◆午後の部(研究発表等)/ 14:40-17:00 4号館3階各教室
【関東支部企画ワークショップ】 15:55~17:00 4号館301教室
 ファシリテーション技術に基づくアクティブラーニング型の英語指導-ホワイト
 ボード・ミーティング?を活用して-
 Active Learning in Teaching English based on a Facilitation Technique:
 Using Whiteboard Meeting?
  大場浩正(上越教育大学大学院)
【関東支部企画ワークショップ】 15:55~17:00 4号館302教室
 アクティブラーニングを促進する協同学習活動
 Cooperative Leaning Activities that Promote Active Learning
  伏野久美子(東京経済大学)

◆懇親会/ 17:30-19:30 学内アジアン食堂「食神」にて

参加費 会員・非会員は1,000円、各大学の学部生は無料
お申し込み方法

~懇親会に御出席頂ける方へ~

6月20日(水)までに大会実行委員長 伊藤泰子 (yasukoi(A)kanda.kuis.ac.jp)まで

御連絡下さい。

 ※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

メールの件名には「JACET関 東支部大会懇親会出席」とご記入ください。

申込後、1~2日以内に「申込受付完 了」のメールをお送り致します。

もし完了のメールが届かない場合は、メールア ドレスを確認して再度お送り下さい

ます様お願い申し上げます。

懇親会費は 3,500円です。大会当日に受付でお支払い下さい。

領収書が必要な方はお申し出下さい。

お問い合わせ先

大会に関するお問い合わせはこちらまで。
E-mail: tack(A)aoni.waseda.jp (大会運営委員長 新井巧磨)

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 平成30年7月6日(金)~7日(土) 8:20~16:00
会場

千葉大学教育学部附属小学校
(〒263-8522千葉市稲毛区弥生町1-33)

内容

詳細
 http://www.el.chiba-u.jp/kenkyu.html
研究主題
 新しい時代を生き抜く児童の育成
講師
 東北大学大学院 教授 堀田 龍也先生           
展開教科等
 国語,社会,算数,理科,外国語,家庭科,図工,音楽,体育,道徳,保健,総合的な学習,特別活動,帰国児童教育 
各教科で公開授業をいたします。
 1日目:全体会,公開授業(1,2)、分科会(A,B)屋台村,協議会,教育フェア
 2日目;公開授業(3,4,5),協議会,屋台村,全体会・講演

参加費 一般3,000円 学生2,000円 (資料代を含む)
お申し込み方法

ウェブ事前申込み:6月29日(金)まで
http://www.el.chiba-u.jp/kenkyu.html
(当日受付も可能ですが,資料をお渡しできない場合もございます)

お問い合わせ先

千葉大学教育学部附属小学校 副校長(大木)宛にお願いいたします。
 TEL  043-290-2462
 FAX  043-290-2461
 E-mail chibahuzoku133(A)yahoo.co.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年7月1日(日) 10:50~16:15
主催 ブリティッシュ・カウンシル
会場

AP市ヶ谷 Learning Space 6階

(東京都千代田区五番町1-10)

アクセス https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-ichigaya/ic-base/

内容

テストが授業での指導や生徒の学習に良い波及効果をもたらすために重要なこと
は何でしょうか。本質的な英語コミュニケーション能力の育成をめざした英語教
育改革が進み、4技能をバランスよく教えることが求められるなか、学校現場か
らとりわけ悩みが寄せられる「スピーキング」の指導とテストに焦点を当て、専
門家の講演、実践的なワークショップや、学校教員による実践事例を通して考え
るセミナーを開催します。機械的な「試験対策」に陥ることなく、試験の先にあ
る人生を視野に入れた指導・評価を行うための、教師の「アセスメント・リテラ
シー」向上をめざします。

●基調講演:「学習者を育てるためにテストを使う―波及効果の研究が示唆する

       指導と評価の一体化」

       (上智大学言語科学研究科 渡部 良典 教授)
●ワークショップ(英語):「How Language Assessment Works: Assessing
       Speaking」
●高校教員による実践事例報告
●パネルディスカッション

参加費 無料
お申し込み方法

セミナーWebサイト内のオンラインフォームからお申し込みください。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/japan/report/assessment2018-seminar

お問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門 
TeacherSeminar(A)biritishcouncil.or.jp

※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/japan/report/assessment2018-seminar

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年6月24日(日) 9:30~16:10
主催 東北英語教育学会
共催 秋田英語英文学会
後援 秋田県教育委員会、秋田市教育委員会
会場

秋田大学教育文化学部3号棟(手形キャンパス)
秋田市手形学園町1番1号

内容

講演:『学びを育む英語学習評価』
講師:渡部良典(上智大学言語科学研究科教授)
その他研究発表およびシンポジウム
シンポジウムテーマ:『次期学習指導要領を意識した授業と評価』

参加費 500円(会員,非会員問わず。学生・大学院生は無料
お申し込み方法

不要

お問い合わせ先

大会事務局:伊藤久
E-mail:hisashii(A)coast.ocn.ne.jp
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年6月23日(土)大阪、6月24日(日)福岡、7月1日(日)東京 14:00~16:30
主催 英国国際教育研究所(Institute of International Education in London)
会場
大阪:ドーンセンター
    〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49 
福岡:都久志会館
    〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10
東京:きゅりあん(品川区立総合区民会館)
    〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1
内容
英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。
セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。
生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。
教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。
各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。
国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。
講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。
終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
(講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)/全会場)
■イギリス留学相談会・個別相談会
参加費 無料
お申し込み方法
~お申し込み・お問い合わせ(日本語)~
英国国際教育研究所 英国本部 (IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
Tel:0044-(0)20-8331-3100    
E-mail:enquiries(A)iiel.org.uk   
URL:http://www.iiel.org.uk
※メールでお申し込み・お問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年6月23日(土) 15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

千代田区立九段中等教育学校

内容
高3 コミュニケーション英語Ⅲ
思考力・判断力・表現力の育成と英語力向上の両立を目指した、
教科書「で」教える授業
 ~大学受験指導とのバランスも意識して~
授業者 岩瀬俊介(千代田区立九段中等教育学校)

 

参加費 会員 無料 / 学生 500円 / 一般 1,000円 
お申し込み方法

事前予約不要

お問い合わせ先
video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp (渓内)
※メールでお問合せの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 平成30年6月1日(金) 9:00~17:00
主催 岩手大学教育学部附属中学校
岩手大学教育学部
会場

岩手大学教育学部附属中学校
(〒020-0807岩手県盛岡市加賀野3-9-1)

内容

〇日程
 8:30- 9:00 受付
 9:00- 9:40 全体会I
 10:00-10:50 公開授業I
 11:00-11:50 公開授業II
 13:00-14:40 分科会(※健康教育は分科会のみ開催)
 15:00-17:00 全体会II
  講演I:「学びの本質に迫る指導とその評価のあり方」
  講 師:石井英真先生(京都大学大学院教育学研究科准教授)
  講演II:「新学習指導要領で求められる指導と評価の方向性」
  講 師:大杉昭英先生

      (独立行政法人教職員支援機構次世代型教育推進センター上席フェロー・
             前国立教育政策研究所初等中等教育研究部長)
  シンポジウム:「新しい社会に生きる学びとは」
  シンポジスト:大杉昭英先生、石井英真先生
  コーディネーター:田代高章 岩手大学大学院教育学研究科教授

定員 一般3,000円 学生1,000円
お申し込み方法
本校ホームページ参加申込フォームより。
http://www.edu.iwate-u.ac.jp/fuchu/
お問い合わせ先

岩手大学教育学部附属中学校研究部
〒020-0807
岩手県盛岡市加賀野3-9-1
TEL 019-623-4241
E-MAIL  ftb(A)iwate-u.ac.jp
※メールでお問い合わせの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年5月29日(火)、30日(水) 13:00~16:45
会場
埼玉大学教育学部附属中学校
(〒336-0021埼玉県さいたま市南区別所4-2-5)
内容
新学習指導要領に基づく学習指導法の改善
―教科等の特性に応じた「見方・考え方」を働かせた学習指導の工夫―
お申し込み方法
※詳しくはHPをご覧ください。
http://www.jhs.saitama-u.ac.jp/
お問い合わせ先
埼玉大学教育学部附属中学校
電話  048-862-2214
FAX 048-865-6484
http://www.jhs.saitama-u.ac.jp/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年5月26日(土)
主催 外国語教育メディア学会(LET)関西支部
会場

千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)

内容

ワークショップ
 1)「Creating input rich English lessons in English: Small Talk and Gestures」

   佐藤 臨太郎(奈良教育大学)
 2)「コミュニケーション課題の準備と活動における留意点」

   松村 昌紀(名城大学)
 3)「機械翻訳を外国語教育に活用する」

   山田 優(関西大学)

 

シンポジウム「インプットとアウトプットを統合した活動と評価」
 パネリスト 

   松村 昌紀(名城大学) 佐藤 臨太郎(奈良教育大学) 今井 裕之 (関西大学)

 

外国語教育に関する研究発表・実践報告・教材開発

参加費 LET会員無料 非会員2,000円 大学院生1,000円 学部生無料
お問い合わせ先

春季研究大会実行委員広報担当 大塚(大阪女学院短期大学)

otsuka(A)wilmina.ac.jp
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えていただくようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年4月28日(土) 15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

東京学芸大学附属竹早中学校

内容

中3 TOTAL ENGLISH  Lesson 1 

…インタラクション、パラフレーズを目指す授業…
授業者 石井 亨(文京区立第十中学校)
参加費 会員 無料 / 一般 1000円 / 学生 500円
お問い合わせ先

ELEC同友会英語教育学会

video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp   (渓内)

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月30日(金) 9:30~16:25
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール 集会室C・D(4階)
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
内容
授業を始めるときに、授業者が子どもたちと交わすひと言、これもやり取りです。
子どもたちに覚えてもらいたい英語を、どのように聞かせて、やり取りを続けていくと、
子どもたちは英語の気づきを深めていくのか、英語教師の基本的な指導技術を確認し、
子どもが「分かった!」と目を輝かせる授業つくりについて考えてみましょう。
定員 90名
参加費 語研会員:1,000円  非会員:2,000円
※当日受付でお支払いください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトでお申し込み下さい。	
http://www.irlt.or.jp
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。
※申し込み後取り消される場合には予約した際に送られてきたメールに
 書かれた手順に従って必ずキャンセルの手続きをして下さい。
申し込み締切日
3月29日(木)24:00
お問い合わせ先
TEL: 03-5901-9214 (月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月29日(木) 13:30~16:30
主催 一般財団法人 語学教育研究所
会場
成城ホール 集会室E(4階)
(世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
※小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
内容
5領域の一つ、「話すこと(やり取り)」の指導技術を高めるワークショップ第2弾です。
授業は やり取り で始まり、やり取り で終わります。やり取りを成功させれば、
子どもたちの「英語を使ってみたい!」という気持ちが高まります。
子どもが既に知っている語彙を使って やり甲斐のある やり取り を試しながら、
授業つくりの方法をご一緒に考えてみましょう。
定員 60名
参加費 語研会員:無料 非会員:1,000円 学部生:無料
※ 当日受付でお支払いください。
※ワークショップは学部生無料となっています。学生証をご提示ください。
お申し込み方法
当研究所ウェブサイトよりお申し込み下さい。
http://www.irlt.or.jp
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。
※申し込み後取り消される場合、予約した際に送られてきたメールに
 書かれた手順に従って必ずキャンセルの手続きをして下さい。
申し込み締切日
3月29日(木)12:00
お問い合わせ先
TEL 03-5901-9214  (月火木金11:30-16:30)

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月29日(木) 19:00~20:30
主催 コロンビア大学 the Center for International Foreign Language Teacher Education(CIFLTE)、及び大阪学院大学
会場

大阪学院大学 2号館1階01教室(大阪府吹田市岸部2-36-1)

※オンラインでもご参加頂けます。

内容

本年7月開催予定のコロンビア大学「The TCSOL/TESOL Summer Dual Certificate Program」につきまして、同プログラムに関するセミナー (Information Session)を、来る3月29日(木)19時より本学にて開催致しま す。

会場と主催者をオンラインでつなぎ、プログラムに関する様々な質問にお答えするInformation Sessionです。事前登録制ですので、参加ご希望の方は下記 URLより事前にお申し込みください。なお、当日直接会場にお越しになるのが難 しい方は、オンライン(Zoom利用予定)でもご参加頂けます。

参加費 無料
お申し込み方法

https://wj.qq.com/s/1876264/dbcf 
(セミナーご参加は事前登録が必要です。)

お問い合わせ先
本セミナー、プログラムに関するご質問は、CIFLTEまたは
大阪学院大学 国際センターへ直接お問い合わせください。 
<CIFLTE at Teachers College, Columbia University> 
Phone: +1-212-678-8378(USA) 
E-Mail: ciflte(A)tc.columbia.edu 
 
<大阪学院大学 国際センター> 
Phone: 06-6381-8434 
E-Mail: inoffice(A)ogu.ac.jp

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[その他]
「The TCSOL/TESOL Summer Dual Certificate Program」について:大阪学院大 
学はアメリカの名門コロンビア大学The Center for International Foreign 
Language Teacher Education(CIELTE)と提携を結び、中国語・英語指導者の方を 
対象に「TCSOL/TESOL Summer Dual Certificate Program」を実施する運びとな 
りました。今年7月2日(月)~7月20日(金)<土日除く> に実施される3週間 
の本プログラムは、コロンビア大学教授陣から、直接最新の教授法・教育学の指 
導が受けられ、修了すると同大学Teachers CollegeからTCSOL、またはTESOL(も 
しくはその両方)のCertificateが発行されるという大変興味深いものです。今 
回が日本で初めての実施となり、中国語・英語教授法をより深く学びたい方には 
絶好の機会ですので、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。なお、プ 
ログラムはすべて英語で実施されます。(注:TCSOL=Teaching Chinese to 
Speakers of Other Languages, TESOL=Teaching English to Speakers of 
Other Languages) 
本プログラムや申込方法等の詳細は、下記URLをご参照ください。 
コロンビア大学The Center for International Foreign Language Teacher 
Education(CIELTE)のホームページ 
http://www.tc.columbia.edu/tcsol/

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 平成30年3月26日(月)
会場

明治学院大学白金キャンパス 3号館・3202教室

(東京都港区白金台1-2-37)
※白金台駅(地下鉄南北線、三田線)下車徒歩7分 他

内容
【日程・内容】
10:30
  受付開始 
10:50~11:30
  開会/新英語教育研究会東京支部総会 
11:30~12:00
  「小学校現場からの報告-悩みと新英研への要望」 
    鈴木隆さん(世田谷区千歳台小・東京民研副議長) 
12:00~13:00
  昼休憩 *新英研EXPO(教材展示会)を行います 
13:00~14:05
  中学校実践報告:安部直子さん(武蔵野六中) 
          「ことばってすごい! みんな楽しい! みんなわかる! 
           ― 今こそ、心をとおった自己表現でつながる『ユニバーサル』な
            授業づくりを!」 
14:10~15:15
  高等学校実践報告:萩原一郎さん(神奈川・鶴見高) 
    「高等学校における英語自己表現の指導 -creative writingを中心としてー」 
15:25~16:45
  全体会 大討論会「今、英語教育に求められるもの」  
  話題提起者:あの「ゆかいな仲間たち」の 久保野雅史さん(神奈川大学教授) 
        ご存じ英授研(英語授業研究学会)関東支部長でもある久保野先生。
        筑波大学附 属駒場中・高での長年の現場での実践と研究に裏打ちさ
        れた、説得力ある、かつ気さくで、そしてこよなくロックを愛する!
        語り口には定評があります。小学校 英語の行方、「英語で授業」を
        どう考えるか、大学入試の方向性の問題と中高の 英語授業の課題等
        々、毎日の授業に直結している課題についての久保野先生の提起を
        受けて参加者皆で聴き合い、話し合いましょう。これに参加しなきゃ
        損ですよ。新年度へのやる気も倍増させましょう! 
16:45~17:00
  明日につなげるふり返り/閉会    
  終了後は・・・ 
17:30~
  大交流会(どなたでも参加いただけます)/参加費:一人2000円程度 
 
*詳細はこちら(新英語教育研究会HP上)をご覧ください  
 http://www.shin-eiken.com/act/reikai/2018/tokyo1803-2.html 
定員 100
参加費 2,000円(東京支部会員1,500円) 学生500円
お申し込み方法

http://bit.ly/2nVmtQX より

お問い合わせ先

安野寿美

メール:kazumiy(A)wind.sannet.ne.jp 
tel.:070-5020-8105

※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月26日(月)~31日(土) 9:30-16:20
主催 一般財団法人 英語教育協議会(ELEC)
後援 文部科学省
会場

東京都千代田区神田錦町2-9 コンフォール安田ビルB1F

内容
ELECでは全国の中学高校の先生方、また英語教育に関心がある方々を対象に、 
「ELEC英語教育研修会」を開催いたします。1957年より延べ22,800人以上の
先生方が参加されました。毎回多くの熱心な先生方が参加され、交流を深めながら
授業改善を目指しています。多くの先生方のご参加をお待ちしております! 

3/26(月)~3/31(土)  一日研修 (9:30~12:20、13:30~16:20) 

◆プログラム
● 3/26(月) 
午前:「アクティブラーニングを用いて思考力と表現力を育成する授業の実際」 
    布村奈緒子(東京都立両国高等学校) 
午後:「新年度の授業づくりに向けて-生徒が学ぶ英語の授業」 
    阿野幸一(文教大学) 
● 3/27(火) 
午前:「生徒をやる気にする指導と評価」 
    谷口友隆(神奈川県相模原市立大野南中学校) 
午後:「英語で行う高校英語の授業の実際 ‐コミュニケーションIIIと英語表現II‐」 
    佐藤留美(東京都立西高等学校) 
● 3/28(水) 
午前:「授業の基礎基本の徹底・豊かな表現力を育成するための授業づくり」 
    蒔田 守(元筑波大学附属中学校) 
午後:「中学校の英語授業における考え方と実際‐小中の連携を意識して」 
    小菅敦子(東京女子大学(非常勤講師)・元東京学芸大学附属世田谷中学校) 
● 3/29(木) 
午前:「「思考力・判断力・表現力」を養う新しいリーディング指導と評価」 
    卯城祐司(筑波大学) 
午後:「リスニング指導理論とストラテジー指導」 
    鈴木久実(東京都立戸山高等学校) 
● 3/30(金) 
一日研修:「Good English LearnerとGood English Userを育てるための英語の授業」 
    (工藤先生と津久井先生によるコラボ研修会) 
     工藤洋路(玉川大学)・津久井貴之(お茶の水女子大学附属高等学校) 
● 3/31(土) 
午前:「5ラウンドシステムの英語授業」 
    西村秀之(横浜市教育委員会 指導主事) 
午後:「新学習指導要領を意識した年間指導計画と評価」 
    久保野雅史(神奈川大学) 
定員 68名
参加費 一日研修 10,800円
お申し込み方法

ELECウェブサイトよりお申込ください。
http://www.elec.or.jp/

お問い合わせ先
東京都千代田区神田錦町2-9 コンフォール安田ビル4F  
一般財団法人 英語教育協議会(ELEC) 
TEL 0120-39-8685 / Email info(A)elec.or.jp
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月25日(日) 9:30~17:20(受付9:00~)
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

清泉女子大学 2号館3階
(東京都品川区東五反田3-16-21)

内容

1.小・中・高別ワークショップ

<小学校>
 「目的をもった言語活動によるコミュニケーション能力の育成」

  羽田あずさ(横須賀市立田戸小学校)
 「Receptive skillをProductive skillにつなげる指導と評価」

  幡井理恵(昭和女子大学附属昭和小学校)
 「新学習指導要領対応外国語教材 “We Can!”(小学校高学年用)について」

  直山木綿子(文部科学省教科調査官)
 「“We Can!”を使っての指導方法」

  直山木綿子(文部科学省教科調査官)
<中学校>
 「生徒が選んだ 英語力が身に付いたベスト10の指導・活動」

  本多敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
 「定着を目指した『教科書再利用』のアイディア」

  臼倉美里(東京学芸大学)
 「生徒の学びに寄り添った授業改善の工夫」

  田村岳充(宇都宮大学教育学部附属中学校)
 「4技能5領域を統合した教科書の指導」

  阿野幸一(文教大学)
<高校>
 「中学の内容の復習から始める高校英語」

  萩原一郎(神奈川県立鶴見高等学校)
 「形成的評価からつなげるパフォーマンス評価の工夫」

  長沼君主(東海大学)
 「ディベートの手法を活かしたスピーキング指導」

  浜野清澄(さいたま市立浦和高等学校)
 「アクティブ・ラーニングを取り入れた高校の授業展開」

  布村奈緒子(東京都立両国高等学校)

 

2.シンポジウム
「変わる大学入試を見据えて、中高での指導はどうあるべきか」

  土谷匡(千葉市立稲毛高等学校附属中学校)

  津久井貴之(お茶の水女子大学附属高等学校)

  工藤洋路(玉川大学)

 

——————————————-
詳しくは以下をご参照ください。

http://elecfriends.com/
——————————————-

参加費 [本学会会員] 無料,[一般] 2,000円,[学部学生] 500円
お申し込み方法

事前申込不要

お問い合わせ先

木幡隆宏(秋田大学)
workshop20180325(A)elecfriends.com

※メールでお問い合わせの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月21日(水)~31日(土) 9:30~
主催 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
会場

一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
(〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50 )
※JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅下車 徒歩5分

内容

■内容
全13セッション
・英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング活用術 入門編・
発展編
・フォニックスを活用した音読指導の実践
・海外ニュースを使った中高生対象Listening&Speaking指導の実践
・発話力トレーニング 入門編・発展編
・英語学習バラエティパック~インプットからアウトプットまで
・今すぐ教えられる小学校英語指導法
・自立英語学習法~アクティブラーナーを育てる~
・アクティブ・リーディングセミナー
・パラグラフ・ライティング指導法

定員 25名
参加費 1セッション 4,620円から
お問い合わせ先
ウエブサイト:http://www.nichibei.ac.jp/preparation/training_teacher.html 
E-mail: info(A)nichibei.ac.jp 
TEL: 03-3359-9621 
FAX: 03-3353-8908 
※メールでお問い合わせの際、(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年3月11日(日)・ 25日(日) 10:00~17:00
会場
東京都新宿区神楽坂1-2(ブリティッシュ・カウンシル)
内容
対象:小学校教員 
講師: ブリティッシュ・カウンシル英語教員研修講師(CELTAおよびDELTA保持者) 
言語:英語

来年度から学習指導要領移行期に入るにあたり、高学年で導入される「読み書き」、過去形や三人称と
いった「文法事項」への対応など、具体的な指導法をご紹介します。また、子どもたちの聞く力を高め、
思わず英語を使いたくなる絵本の使い方について、実際に体験していただきながらすすめていきます。

コース概要 
2018年3月11日(日)10:00-13:00:小学校段階の読み書き指導 
アルファベットの文字を教え、練習するための活動、音と音との繋がりやアルファベットのもつ音と文
字の関係などについて扱う活動を体験しながら、初歩の読み書きを指導する手法を学んでいただきます。

2018年3月11日(日)14:00-17:00:物語(絵本)を使った英語の教え方 
リスニング力を伸ばす手法として絵本を使います。単語の導入の仕方、声のトーン、児童とのやりとり
の手法など、児童が思わず引き込まれるテクニックを体験していただきます。

2018年3月25日(日)10:00-13:00:小学生に適した文法指導:「過去の出来事」を話す 
意味のある場面設定を利用して、新しい文法事項(過去の出来事を話す)を導入する方法を学びます。
児童が新しい表現を使うことができるようになる指示の出し方や練習方法を体験します。

2018年3月25日(日)14:00-17:00:小学生に適した文法指導:「できること」を話す 
意味のある場面設定において、新しい文法事項(できることを話す)を導入する方法を学びます。三人
称を含め、児童が新しい表現を使うことができるようになる指導方法をご紹介します。
定員 30名
参加費 各回 8,900円(税込)
お申し込み方法
詳細・お申し込み方法は、下記リンクをご覧ください。 
https://www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/courses-teachers/training/elementary
申し込み締切日
 
お問い合わせ先
ブリティッシュ・カウンシル 教員研修担当 
E-Mail:teacherseminar(A)britishcouncil.or.jp
※メールでお問い合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年2月24日(土) 15:00~17:30
主催 ELEC同友会英語教育学会
会場

東京学芸大学附属竹早中学校

内容

高2リーディング「新大学入試に向かって~大学入試問題を使った4技能統合型の授業~」

     授業者:伊藤正彦(大妻多摩中学・高等学校)

 

参加費 会員 無料 / 学生 500円 / 一般 1000円
お申し込み方法

※事前予約不要

お問い合わせ先

video_jugyo_elec(A)yahoo.co.jp (渓内)

※メールでお問い合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年2月23日(金)
13:45~(受付開始13:15)
主催 京都市教育委員会
後援 京都市小学校英語活動研究会
会場

京都市総合教育センター

内容

13:15~受付
13:45~全体会(挨拶・研究報告)
14:25~公開授業(1年・3年・5年)
15:20~直山木綿子先生の講評・講演

    「小学校外国語教育移行期を前に,今,取り組むべきこと」
16:45~挨拶

定員 200
参加費 無料
お申し込み方法

研究大会申し込み先:dt375-fukuma(A)edu.city.kyoto.jp
※メールでお申込みの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

1.お名前
2.所属
3.電話番号
4.メールアドレス
5.希望参観授業学年(1年生か3年生か5年生)
以上5つについてもお知らせください。

お問い合わせ先

京都市立柊野小学校 福間(フクマ)
Email:dt375-fukuma(A)edu.city.kyoto.jp
電話番号:075-791-4700
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 東京:2018年2月11日(日)14:00~
福岡:2018年2月17日(土)13:00~
大阪:2018年2月18日(日)14:00~
主催 英国国際教育研究所
会場

東京:きゅりあん(品川区立総合区民会館)(〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1)
福岡:都久志会館(〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10)
大阪:大阪私学会館(〒534-0026 大阪府大阪市都島区網島町6-20)

内容

英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

参加費 参加無料(要予約)
お申し込み方法

メール、ウェブサイトから予約可

お問い合わせ先

英国国際教育研究所 英国本部 (IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
Tel:0044-(0)20-8331-3100    
E-mail:enquiries(A)iiel.org.uk   
URL:http://www.iiel.org.uk
※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

この研究会情報の詳細はこちら

    

英語研究会

日時 2018年2月11日(日)13:30~16:30
主催 株式会社 三省堂
会場

芦屋市民センター 本館301室

〒659-0068兵庫県芦屋市業平町8番24号
http://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/parking.html
〈電車をご利用の方〉
・JR「