Step by Step 4 Skills 1~4

マイリストボタン

Step by Step 4 Skills 1~4

●英語の資格試験・検定試験の標準的な問題パターンを幅広く演習
●リプロダクションや音読など,4技能を伸ばすアクティビティを豊富に収録
●授業時の使用や自学自習に適したコンパクトな問題構成

安河内哲也 編
2018年11月30日 発行
本体価格 / 仕様 / ISBN
 [Step by Step 4 Skills 1]
  520円+税 / B5 72ページ / 978-4-385-26041-9
 [Step by Step 4 Skills 2]
  520円+税 / B5 72ページ / 978-4-385-26042-6
 [Step by Step 4 Skills 3]
  540円+税 / B5 88ページ / 978-4-385-26043-3
 [Step by Step 4 Skills 4]
  540円+税 / B5 88ページ / 978-4-385-26044-0

【付属品】
  別冊解答16頁
  CD-ROM
  ・例文音声(無料ダウンロード)
  ・本文問題データ
  ・教授用資料データ

学習参考書 教科書準拠 採用品 店売品

例文音声(無料ダウンロード)ページ【準備中】

著者紹介

安河内哲也

安河内哲也やすこうち・てつや

略歴
東進ハイスクール講師。
中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。わかりやすく楽しい教え方に定評がある。

安河内哲也先生からのメッセージ

 4技能のスキルを高めるには,インプットとアウトプットを繰り返しながらスパイラルに学習することが大切です。ですから本書では,語彙やリーディング,リスニングを学んだらすぐにライティングやスピーキングに結びつけて,発信できるように設計しました。こうしてバランスよく学習することで,4技能のテストの得点力も確実に伸ばすことができます。
 英語の4技能の中で一番楽しさを感じるのはスピーキングです。人間は本来,コミュニケーションや自己表現を楽しむ存在ですから,ここでのさまざまな練習を通じてスピーキングが上達すれば,英語がますます楽しくなるはずです。本書が生徒のみなさんの4技能の英語力を高める一助となれば幸いです。

シリーズ

■Step by Step 4 Skills 1
CEFR A1 レベル
■Step by Step 4 Skills 2
CEFR A2 レベル
■Step by Step 4 Skills 3
CEFR B1 レベル
■Step by Step 4 Skills 4
CEFR B2 レベル

はじめに

 本書は,みなさんが段階的に英語の4 技能のスキルアップができるよう,語彙,リスニング,読解,スピーキング,ライティングが融合されたものです。本書の内容を習得することによって,さまざまなテーマの英語が理解できるばかりでは
なく,しっかり使いこなせるようになるでしょう。
 これまでの英語学習は,文法や単語熟語,読解やリスニングを勉強した後で,ライティング・スピーキングの学習に入る,というスタイルが一般的でした。その結果,ペーパーテストでは点数が取れるけれども,英語が書けない,話せない人がたくさん生まれてしまいました。しかし,これからは,英語で自分の意見が言えたりコミュニケーションが取れたりする力が必要です。「読む,聞く」に加えて「話す,書く」も加えた4 技能のスキルを同時に伸ばすことが求められているのです。
 それでは,4技能のスキルをバランスよく最短距離で高めるにはどうしたらいいでしょうか。一番の近道は,インプット(読む,聞く)とアウトプット(話す,書く)を短期間で繰り返すことです。特に,英語の音に慣れることが大事ですから,
リスニングやスピーキングの学習に重点を置くことが大切です。インプットした語彙や表現を,スピーキングですぐに使えるようにしていくことで,知識の定着もさらに万全になります。こうした4技能のスパイラル学習が最も効果的なのです。
 そもそも,英語学習で一番楽しいのはスピーキングです。逆に,スピーキングのない英語学習を楽しいと考える人はあまりいないでしょう。本来,人間はコミュニケーションを楽しむ生き物です。ですから,本書のように,語彙や読解,リスニングをすぐにアウトプットに結び付けて,話したり書いたりすることが大切なのです。そして,スピーキングやライティングの授業では,恥ずかしがらずに自
分の意見をしっかり言いましょう。家で予習や復習をするときも,音を聞いたり口を動かしたりすることを忘れないでください。そうすれば,英語が楽しくなりますよ。
 さらに本書は,4技能のスキルを高めるとともに,4技能型のさまざまな試験に対応しています。そうすることで,本来みなさんが身に着けるべき英語の4技能はもちろん,テストで点数を取れる力を同時に伸ばせる設計にもなっています。
 英語の学習は,自己表現を楽しんでいく,コミュニケーションを楽しむことが
何よりも大切です。本書がみなさんの4 技能の英語力を高める一助となれば幸いです。

    安河内哲也

もくじ

はじめに
本書の使い方

Unit 1
Unit 2
Unit 3
Unit 4
Unit 5
Unit 6

Reading 1※
Reading 2※
Reading 3※

Vocabulary 選択肢単語一覧

※Readingは『Step by Step 4 Skills 3,4』のみ,巻末にリーディング問題を3問収録。

本書の使い方

PDF【https://tb.sanseido-publ.co.jp/wp-sanseido/wp-content/uploads/2018/11/fef2866a4ae247a1cbd98f01b96fe751.pdf】

PDF容量【1.0MB】

サンプルページ

Step by Step 4 Skills 1,Unit 1

PDF【https://tb.sanseido-publ.co.jp/wp-sanseido/wp-content/uploads/2018/11/c7b96dc6937f67a637f5d0fd2e447116.pdf】

PDF容量【1.4MB】

おすすめの辞典・辞書

同じカテゴリの書籍

高等学校の英語学習参考書一覧はこちら

ページトップ