英語の研究会情報一覧

英語研究会

英語
3月

『ハワイと日本人』

日時 2017年3月19日14:00~17:00(受付13:30~)
主催 尚友倶楽部助成研究
会場

学習院大学西5号館302教室

内容

日本人にとって身近なハワイは,ハワイ王国の時代の150年前からの関わりがありながら,ハワイのイメージ化や日系移民のことなど,英語を学ぶ学習者にも英語を指導する英語教員にとっても知られていないことが多くあります。本研究会報告は,英語を学ぶ・教える人たちに知っていてほしい事柄です。

時間 内容
13:30-14:00 開場・受付
14:00-14:10 開会のことば
14:10-15:10 第一部「ハワイ日系人の足跡と日本文化の広がり」
講演者:白水 繁彦(駒澤大学大学院教授)
15:10-15:40 質疑応答
15:40-16:00 休憩
16:00-16:40 第二部「ハワイ日本文化センター視察報告」
報告者:山本昭夫(学習院高等科教諭)
16:40-16:55 質疑応答
16:55-17:00 閉会のことば
17:00 散会

http://www.gakushuin.ac.jp/
(ニュース&トピックス2017/02/08をクリックしてください)

今回の研究は,ハワイ日本文化センターに『官約移民リスト』というものを外交史料館からコピーしてお送りするというのが一番の目的です。今までそのリストがハワイになかったというのが不思議なくらいですが,このリストにより,日系移民のルーツをたどる手がかりが増えて,ハワイにたくさん住んでいる日系人の方や日系移民研究者,移民研究者に役立つことを期待しています。
ハワイ=観光というイメージですが, 第一次ハワイ王国と日本の移民提携,開国により移民のパスポートの有効性がなくなる(元年者),新政府との移民提携(官約移民),ハワイ王国崩壊・アメリカの併合,ハワイの軍事化,自由移民,琉球から沖縄,沖縄からの移民,ヤマトンチュ(沖縄以外の日本)の沖縄の人への差別,日本人排斥,移民禁止,真珠湾攻撃,日系442部隊・第100部隊の功績,戦後の日系人の活躍(ダニエルイノウエ),という経緯を経て,軍事基地という姿を隠すように観光地としてアピールするようになりました。ところどころ,沖縄とつながりがあり,また沖縄の歴史とも重なるハワイの実情をお話しできたらと思います。

定員 60名
参加費 無料
お申し込み方法

下記の問い合わせ先へ氏名・連絡先住所並びに電話番号・メールアドレス・所属をご連絡ください。
『ハワイと日本人参加希望』という題名で上記の事項を記入の上,電子メールにてお申し込みいただきますと,確認メールを返信いたします
(akio4151(A)yahoo.co.jp)。

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

お問い合わせ先

学習院高等科 山本昭夫
〒171-0031東京都豊島区目白1-5-1
TEL03-5992-1032(代表)
問合わせ電子メールアドレス:akio.yamamoto(A)gakushuin.ac.jp

※メールでお問合せの際,(A)を@に書き換えて頂けるようお願い致します。

ページトップ