三省堂 発行書籍
女脳文学特講

書いた、闘った、恋した ──。権威に媚びず、世に流されず、明治・大正・昭和の激動の時代を、熱く、ひたむきに、やさしく、おおらかに、誇り高く生き抜いた、日本近代文学史・思想史に名を刻む女性たちの〈本気〉の生きざまが鮮やかに甦る。

  • 山下聖美
  • 2011年 9月 10日 発行
  • 定価 1,500円+税
  • 四六判  208頁  ISBNコード 978-4-385-36565-7

三省堂WebShopで購入

著者紹介

山下聖美 (やました・きよみ)

文芸研究家。
1972年生まれ。日本女子大学文学部卒業。日本大学大学院芸術学研究課博士後期課程修了。博士(芸術学)。現在、日本大学芸術学部文芸学科准教授。著書に『検証・宮沢賢治論』、『一〇〇年の坊っちゃん』(以上、D文学研究会)、『賢治文学「呪い」の構造』(三修社)、『新書で入門 宮沢賢治のちから』(新潮新書)などがある。

目次

第1話 林芙美子 ── 7

気取らず飾らず
真っ向勝負、
信じる道を突き進む

第2話 尾崎翠 ── 31

孤独とつながり
つむぎだされた
新感覚の幻想世界

第3話 与謝野晶子 ── 49

恋、闘い、労働、子育て、
すべてを包み込む
母性の力

第4話 平塚らいてう ── 73

時代の波頭を舞台に、
太陽のごとく輝く
天性のヒロイン

第5話 伊藤野枝 ── 107

野性の勘、
炎の情熱、
カオスパワー全開の人生

第6話 野上弥生子 ── 135

沈着冷静、
ねばり強く拓いた
円熟の境地

第7話 金子みすゞ ── 169

見えないものを信じる力
心のうちに秘めた
一途な思い

年譜 ── 190
参考文献 ── 204

同じカテゴリの書籍

ページトップ

閉じる

先生向け会員サイト「三省堂プラス」の
リニューアルのお知らせと会員再登録のお願い

平素より「三省堂 教科書・教材サイト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
サービス向上のため、2018年10月24日にサイトリニューアルいたしました。
教科書サポートのほか、各種機関誌(教育情報)の最新号から過去の号のものを掲載いたしました。
ぜひご利用ください。

はじめての方へ 三省堂プラスとは?
「三省堂プラス」は、教科書を使った指導などをサポートするための会員サイトです。
全国の小学校、中学校、高等学校(高等専門学校を含む)、特別支援学校の先生方、
教育委員会関係の方にお使いいただけます。ご登録・ご利用は無料です。
これまで会員登録されていた方へ
サイトリニューアルに伴い、会員システムが新しくなりました。
大変お手数ではございますが、会員の再登録をお願い申し上げます。