三省堂 発行書籍
教授のおいしい英会話 日本編

「アメリカ編」に続くNHKラジオ英会話講座の第2弾。今回は日本を舞台に「初詣」「おみくじ」「相撲観戦」「カラオケ」「蕎麦」といった題材で、英語で表現する日本文化を学びます。音声CD2枚付き。

  • 霜崎實・ジョージ=ドウ 共著
  • 2009年 11月 1日 発行
  • 定価 1,800円+税
  • 四六変  192頁  ISBNコード 978-4-385-36414-8
  • 対象 一般

三省堂WebShopで購入

著者紹介

霜崎 實 (しもざき・みのる)

千葉県出身。シアトル大学および上智大学卒業。上智大学大学院修士課程(言語学専攻)修了。コーネル大学大学院博士課程(言語学専攻)留学。現在、慶応義塾大学環境情報学部教授。放送大学客員教授、NHKテレビ「高校講座英語I」、NHKラジオ「英会話入門」、「英会話上級」講師を務める。『CROWN English Series』(高等学校英語教科書・三省堂)代表著者。趣味は将棋、絵画、気が向いた時の散歩。

George Deaux (ジョージ・ドウ)

日本在住のアメリカ人。ミネソタ大学およびインディアナ大学(比較文学・創作専攻)で学位を取得。テンプル大学フィラデルフィア校教授、テンプル大学日本校の学部長、慶應義塾大学環境情報学部教授、武蔵工業大学教授を歴任。フィクションおよびノンフィクション作品を、アメリカ、イギリス、日本において出版。旅行とモーターサイクルが趣味。ボクシングファンでもある。

関連書籍

関連書籍画像

『教授のおいしい英会話 アメリカ編』

本体1944円+税 四六変 192頁 978-4-385-36413-1
2009年 4月1日 発行

詳細はこちら

目次

本書の構成

●モデル学習プラン〔標準プラン・ゆったりプラン・速習プラン〕
[チャーリーの初詣]
 UNIT1 Part1 1日目 Is it a temple? Is it a shrine? ①
 UNIT1 Part2 2日目 Is it a temple? Is it a shrine? ②
 UNIT2 Part1 3日目 It’s a way to tell your fortune. ①
 UNIT2 Part2 4日目 It’s a way to tell your fortune. ②
 UNIT3 Part1 5日目 Those kami-sama are pretty laid back. ①
 UNIT3 Part2 6日目 Those kami-sama are pretty laid back. ②
 UNIT4 Part1 7日目 This is a box seat? ①
 UNIT4 Part2 8日目 This is a box seat? ②
 UNIT5 Part1 9日目 Watch your head! ①
 UNIT5 Part2 10日目 Watch your head! ②
●英語の達人〔①福沢諭吉・②新渡戸稲造〕
[ジョークの日米対決]
 UNIT6 Part1 11日目 Will they laugh at my jokes? ①
 UNIT6 Part2 12日目 Will they laugh at my jokes? ②
 UNIT7 Part1 13日目 Go home and think about it, Charlie. ①
 UNIT7 Part2 14日目 Go home and think about it, Charlie. ②
 UNIT8 Part1 15日目 Always on time? ①
 UNIT8 Part2 16日目 Always on time? ②
 UNIT9 Part1 17日目 I love to sing, but … ①
 UNIT9 Part2 18日目 I love to sing, but … ②
●英語の達人〔③津田梅子・④夏目漱石〕
[日本のお土産]
 UNIT10 Part1 19日目 I must talk to you about your table manners. ①
 UNIT10 Part2 20日目 I must talk to you about your table manners. ②
 UNIT11 Part1 21日目 How did you take your temperature? ①
 UNIT11 Part2 22日目 How did you take your temperature? ②
 UNIT12 Part1 23日目 Looks like a hammer with a ball attached. ①
 UNIT12 Part2 24日目 Looks like a hammer with a ball attached. ②
 おまけの会話 Part1 How about something like this? ①
 おまけの会話 Part2 How about something like this? ②
● Key Expressions一覧表
● Say It in Different Ways一覧表
● Words & Phrases一覧表

このページのトップへ
会話表現一覧
 1. 相手の発言にほぼ同意するときの表現
 2. 相手の発言をかわすときの表現
 3. 相手の推測が的確だったときの表現
 4. 相手に承諾を与えるときの表現
 5. 話題を転換するときの表現
 6. あいまいに同意するときの表現
 7. 相手の驚きを理解できなかったときの表現
 8. 驚きを表すときの表現
 9. 怖い経験をしたときの表現
 10. こちらが当然分かっていることを相手が言ったときの表現
 11. 相手の発言の意味を理解できなかったときの表現
 12. 理由をたずねるときの表現
 13. 嬉しい気持ちを表すときの表現
 14. 相手の発言をはっきりと打ち消すときの表現
 15. 相手の発言に同意するときの表現
 16. 自分の間違いを認めるときの表現
 17. 相手の発言を肯定するときの表現
 18. 相手の意図を理解できなかったときの表現
 19. 躊躇している相手に発言を促すときの表現
 20. 相手を安心させるときの表現
 21. 相手の謝罪に応えるときの表現
 22. 相手の質問に明確に答えられないときの表現
 23. 相手の提案を丁寧に断るときの表現
 24. 相手がしたいことをしてみるように促すときの表現

はじめに

外国語を学ぶ際に相手の文化を知ることが大切なことは当然ですが、自分自身の文化を知ることはさらに重要です。とりわけ自分自身の文化について発信するためには、自分自身の文化について知っておく必要があります。そこで本書は、外国人から見た日本文化を話題にしながら、英会話の楽しさを満喫できるよう構成しました。 
 本書の特徴は3つあります。第1の特徴はユーモアに富んだダイアローグです。アメリカで広告代理店を営むチャーリーさんが、仕事の関係で日本を訪れるという設定です。日本での世話役の万里さんとの会話が、いろいろなトピックのもとに展開します。皆さんは初詣、相撲観戦、会社でのプレゼンテーション、カラオケ、そばの食べ方など、さまざまなトピックを通じて<異文化としての日本文化>に接することになるでしょう。
 第2の特徴は、本書の構成です。各Unitは、「本日のおすすめ」(Key Expressions)、「主菜」(Dialog)、「前菜」(Words & Phrases)、「一品料理」(Repeat the Key Expressions)、「創作料理」(Say It in English)、「デザート」(Say It in Different Ways)、「お会計」(Listen & Answer)のように、レストランでの食事をイメージして構成されています。英語の素材をそのまま提供するのではなく、素材の味を十分に味わっていただけるように料理して提供したい、という期待が込められています。本書のタイトルを『教授のおいしい英会話 日本編』としたのも、そのような理由からです。
 第3の特徴は、表現力強化を目的として、精選されたKey Expressions を用意したことです。日常会話でよく使われる重要表現を毎回3つ取り上げ、CDを活用しながら徹底的に訓練できるようにしました。Key Expressionsとその応用表現を反復練習することで、知らず知らずのうちに英語表現のコツと英語のリズムが体得できるはずです。
  本書はNHKラジオ『英会話入門』のテキスト(2006年1月から3月)をもとに再構成し、索引を付すことによって、より使いやすいものとしたものです。また、すでに刊行した『教授のおいしい英会話 アメリカ編』の姉妹本でもあります。

同じカテゴリの書籍

ページトップ