毎日続ける! 英語リーディング1 構造分析編

マイリストボタン

毎日続ける! 英語リーディング1 構造分析編

「毎日続ける!」をコンセプトとしたリーディング問題集。
1日1レッスンの全14レッスン。

文構造を意識せずに読めるようになるために文構造を意識しながらトレーニングを反復して行うことで、リーディングの学習を日常的に習慣づけるとともに、着実に本物のリーディング力が身に付けられる構成になっています。

木村達哉 著
2021年3月31日 発行
定価880円(本体800円+税10%)
B5 96ページ
ISBN 978-4-385-26033-4

学習参考書 教科書準拠 採用品 店売品

Webショップで購入

★★木村達哉先生による紹介動画★★

毎日続ける! 英語リーディング 2 速読編

毎日続ける! 英語リスニング 1 英検3級~準2級レベル

毎日続ける! 英語リスニング 2 英検2級レベル

●各レッスンに著者のワンポイントアドバイス動画付き!

はじめに

 皆さん、こんにちは。木村達哉です。まずは本書を手に取ってくださってありがとうございます。この本はリーディングの点数が伸びなくて悩んでいる人のために書きました。
 文章を読む際に、文構造を意識することはありません。皆さんが日本語の文章を読む際に、主語はこれ、動詞はこれといった分析を行いながら読むことはないはずです。英語を読む際も同じです。構造を意識していると、「筆者の言いたいこと」を理解することが難しくなります。
 しかし、英語学習の初期段階では構造を意識せざるを得ません。なぜならば日本語と英語では文構造が異なるからです。練習を重ねているうちに、英文の構造パターンがわかってくるはずです。そうなれば構造を意識せずに、速く読めるようになってきます。本書は、まだひとつひとつの文構造を意識しながらゆっくりでないと読めない人たちのために、正しく構造をつかむ練習をしてほしくて作りました。
 また、皆さんには挫折してもらいたくありません。各DAY の最後にQRコードを貼り付けてあります。ここから僕のメッセージ動画を見ることができます。皆さんが「明日もやう!」と思えるよう、英語学習のアドバイスを話しています。
 文構造を意識せずに読めるようになるために、本書ではあえて構造を意識しながら読んでもらいたいと思います。本書が終われば、今度は構造を意識せずに長い文章を速く読む練習をしてください。そうすればリーディング力全体が伸びていきます。

木村達哉

サンプルページ

「本書の構成」と「DAY 1」

PDF【https://tb.sanseido-publ.co.jp/wp-sanseido/wp-content/uploads/2021/03/mainichi-r_1_sample.pdf】

PDF容量【1.2MB】

著者プロフィール

木村達哉(きむら・たつや)

1964年1月29日生まれ。奈良県出身。関西学院大学文学部英文学科卒業。西大和学園教諭として10 年間教鞭をとったあと、灘中学校・高等学校に赴任。教員以外にも、執筆業やチームキムタツを運営するなど多方面で活躍。趣味は料理とダイエット。また、野球が好きで、灘校に赴任して以来、野球部の顧問を務めている。主な著書は『毎日続ける! 英語リスニング 1 英検3級~準2級レベル』『毎日続ける! 英語リスニング 2 英検2級レベル』『キムタツ・シバハラの 英作文、対談ならわかりやすいかなと思いまして。』(いずれも三省堂)、『ユメタン』シリーズ(アルク)など多数。

おすすめの辞典・辞書

同じカテゴリの書籍

高等学校の英語学習参考書一覧はこちら

ページトップ