三省堂 発行書籍
三省堂 こどもひらがな絵じてん

ひらがなの読み書きが、楽しいイラストとゲーム感覚の展開で、遊びながら自然に身につく絵じてん。 具体的な単語との結びつきで、個々の文字を着実に覚えることができる構成。 「は」と「ほ」の区別や、濁音・半濁音など、幼児が間違いやすい字も、らくらく習得できる類書中の決定版。 4~7歳向き。オールカラー。

  • 編者:三省堂編修所
  • 2000年 3月 30日 発行
  • 定価 1,400円+税
  • B5  96頁  ISBNコード 978-4-385-15032-1
  • 対象 小

三省堂WebShopで購入

目次

お母さん、お父さんへ

この「ひらがな絵じてん」は、話し言葉をほぼ習得した子どもたち向けの本です。具体的には、接続詞や複数の単語を使った文で話ができるようになり、急速に会話の能力が発達し、おしゃべりが楽にできるようになってきた段階の子どもたちです。これは年齢で言えば、平均的には4歳児くらいからをさしています。もちろん、もっと年齢が下の子どもたちにも使ってもらうことができますが、子どもたち自身が求めないうちから、文字を教えるのは好ましいことではありません。文字を教えるための本というより、むしろ幼い子どもたちと一緒に遊ぶための道具として、この絵じてんを活用していただければと思います。

 私たちは、その遊びのお手伝いをするために、この本にさまざまな工夫や仕掛けをこらしました。この絵じてんに収録した、迷路やアミダや間違い探しなどを通じて、まずは親子で、いろいろな言葉遊びを楽しんでみてください。そんな遊びをつづけるうちに、子どもたちのなかに、ひらがなに対する好奇心がめばえてくれば、自然ななりゆきとして、少しずつ、ひらがなを読む力が育ってくることでしょう。決してあせらず、無理をせず、子どもたちが自発的に興味を示すのを、しずかに見守っていただきたいと思います。

 この本を使って、親子でゆっくりと、文字の世界の扉を開いてくださることを、私たちは心から願っています。

三省堂編修所

同じカテゴリの書籍

ページトップ

閉じる

先生向け会員サイト「三省堂プラス」の
リニューアルのお知らせと会員再登録のお願い

平素より「三省堂 教科書・教材サイト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
サービス向上のため、2018年10月24日にサイトリニューアルいたしました。
教科書サポートのほか、各種機関誌(教育情報)の最新号から過去の号のものを掲載いたしました。
ぜひご利用ください。

はじめての方へ 三省堂プラスとは?
「三省堂プラス」は、教科書を使った指導などをサポートするための会員サイトです。
全国の小学校、中学校、高等学校(高等専門学校を含む)、特別支援学校の先生方、
教育委員会関係の方にお使いいただけます。ご登録・ご利用は無料です。
これまで会員登録されていた方へ
サイトリニューアルに伴い、会員システムが新しくなりました。
大変お手数ではございますが、会員の再登録をお願い申し上げます。