三省堂 発行書籍
三省堂 こどもかずの絵じてん

1~100までの数字と物の数え方が、楽しいイラストとゲーム感覚の展開で、遊びながら自然に身につく絵じてん。 「匹」「枚」といった助数詞など、幼児が間違いやすい数え方も、らくらく習得できる類書中の決定版。 カレンダー(日付)や時計の読み方、お金の数え方など付録も充実。 4~7歳向き。オールカラー。

  • 三省堂編修所
  • 2000年 3月 30日 発行
  • 定価 1,400円+税
  • B5変  96頁  ISBNコード 978-4-385-15033-8
  • 対象 小

三省堂WebShopで購入

目次

お母さん、お父さんへ

この「かずの絵じてん」は、小さな数について、ひととおりの基礎的な理解をしている子どもたち向けの本です。具体的には、身のまわりのもので、1から5までの数を理解し、数えることができる程度の子どもたちです。これは年齢で言えば、平均的には4~5歳児くらいからをさしています。もちろん、もっと年齢が下の子どもたちにも使ってもらうことができますが、子どもたち自身が求めないうちから、数の読み書きを教えるのは好ましいことではありません。数は生活に深く根ざしたものであり、特別に教えなくても、子どもたちは、家庭や幼稚園・保育園での日常生活のなかで、たとえばおやつの数量などに、自然に「数」を感じ取ることでしょう。

 私たちは、子どもたちが生活のなかで「数」の実感をつかんだ時に、その実感をより正確で深い理解へ育てることができるよう、この本にさまざまな工夫をこらしました。けれども、幼児が数を理解していくには、かなりゆっくりとした段階が必要です。この絵じてんは盛り沢山な内容になっていますが、決して急がず、あせらず、子どもたちの発達段階に応じて、必要なページを参照して使っていただければと思います。

 この本が、子どもたちの、数をめぐる理解をゆるやかに深める手助けになることを、私たちは心から願っています。

三省堂編修所

同じカテゴリの書籍

ページトップ