三省堂 発行書籍
全訳基本古語辞典 第三版 増補新装版

全用例に現代語訳付き 今につながる古典の世界を、わかりやすく解説した「古文入門―古典の扉を開く―」を新設 古文学習に必十分な1万2千語を収録 用例・訳語・地名などを修訂 充実したコラム欄 教科書に載る有名古典から引用した全用例文に「全訳」付き 付録も充実

  • 編者代表:鈴木一雄 編者:桑原博史・山口佳也・鈴木康史
  • 2007年 12月 1日 発行
  • 定価 1,900円+税
  • B6  1160頁  ISBNコード 978-4-385-14135-0

三省堂WebShopで購入

目次

この辞典の特色

教科書に密着した、いちばんわかりやすい古語辞典!
古文学習が楽しくなる「古文入門―古典の扉を開く―」を新設。
収録語数は古文学習に必要十分な12,000語。
人名・地名・作品名・和歌(百人一首含む)・俳諧・枕詞もしっかり収録。
連語見出しも多数収録。
(例:「いかが-は-せ-む」「しか-め-や-も」「とき-に-あ・ふ」)
最重要語約450は色刷で指示。
・引きやすく探しやすい、本書独自の訳語方式を採用。


古文学習にもっとも重要な用例を、たっぷり収録
教科書を徹底的に調査し、ていねいに分析。
用例をなるべく多く収録し、すべて現代語訳付き。
訳語と用例の該当部分を一致させて、わかりやすく色刷で標示。
助詞・助動詞・敬語動詞に、わかりやすい文法解説。

古典の世界を立体的に再現
充実したコラム欄
「昔の社会・昔の暮らし」「文人・作家のプロフィール」、要点を押さえた「ベーシック文法」、まぎらわしい言葉も「くらべて覚えよう」欄で納得。
ユニークな集合的図版。
口絵カラー8ページ。

同じカテゴリの書籍

ページトップ