新しい国語表記ハンドブック 第八版

マイリストボタン

三省堂編修所 編
2018年3月10日(初版:1977年4月15日)
本体800円 +税
四六320ページ
ISBN 978-4-385-21139-8

学習参考書 教科書準拠 採用品 店売品

Webショップで購入

『新しい国語表記ハンドブック 第八版』 (Sanseido Word-Wise Webサイトへ移動します)

目次

まえがき
常用漢字表
昭和56年版常用漢字表と平成22年版常用漢字表との対比
当用漢字表等と昭和56年版常用漢字表との対比
当用漢字表(まえがき/使用上の注意事項)
常用漢字の筆順 学年別漢字配当表
「異字同訓」の漢字の使い分け例
同音異義語の使い分け
書き間違いやすい漢字
同音の漢字による書きかえ
日本新聞協会の、同音の漢字による書きかえ
人名用漢字別表
現代仮名遣い
送り仮名の付け方
敬語の指針
公用文における漢字使用等について
公用文作成の要領
くぎり符号の使い方
くり返し符号の使い方
横書きの場合の書き方
横書きの場合の数の書き表し方
外来語の表記
ローマ字のつづり方
表外漢字字体表
常用漢字表 総画索引
常用漢字表 音訓索引(小・中・高等学校段階別音訓割り振り付き)

前書き

 子どもから大人まで、文章や文書を日常的に読み書きする人にも、また、日本語を学習している人にも、だれにとっても読みやすく通じやすい日本語の表記を示すものとして、「常用漢字表」や「送り仮名の付け方」の制定など、多くの国語施策が行われています。

 この本は、それらをいつでも手軽に調べて確認できるように編集したものです。

 内閣告示・旧文部省告示・旧国語審議会報告、その他、現代日本語の表記法の目安・よりどころとなる資料を原文のまま収録し、それぞれが、いつ、どんな目的で出されたものかを注記し、わかりやすく示してあります。

 ほかに、「常用漢字の筆順」「公用文作成の要領」「外来語の表記」や、三省堂編修所で作成した「書き間違いやすい漢字」「同音異義語の使い分け」なども収めてあります。

 この本は、国語施策が改定されるたびに版を改めてきましたが、平成二九年三月、文部科学省より新しい「学習指導要領」が告示され「学年別漢字配当表」が改定されましたので、これを反映し、「学年別漢字配当表」「常用漢字表」「常用漢字の筆順」「常用漢字表音訓索引」のそれぞれに、改定前と改定後の学年配当を示し、定着するまでの利便をはかり、新たに第八版として刊行します。

 日本語の書き表し方の手引きとして、さまざまにご活用いただければ幸いです。

平成三〇年一月

三省堂編修所

関連教科書

おすすめの辞典・辞書

同じカテゴリの書籍

小学校の国語学習参考書一覧はこちら

ページトップ